世間虚仮 唯仏是真

日本仏教の父といわれた聖徳太子(574〜622)は推古天皇の摂政という役職にあって、いわば今日の総理大臣にも匹敵する、政権の中心におられた人物 そんな彼はよく 「世間虚仮 唯仏是真」と 言われていた ここで言う「世間」とは、世の中という意味にと…

不自然な今を 自然に生きてる

秋の涼しい風が吹く中、おれは田舎の公園で車を止めて仕事の合間のきゅうけい時間をすごしている 車の温度計によれば、外気温は16℃らしい だいぶ低くなりましたね 夏がもう遠くに感じるわ だってピーク時なんて38℃とか記録してたぞ 焼けるかと思ったわw…

日記 10月になり冬がきますなぁ

革命起きた!!スマホから文字サイズとか、太字とか変更できんじゃん!キャホー!!!(≧∇≦) ★ この前ファミマで買った白和えサラダ美味しかったよオススメ♫ 白和えサラダ。値は張るが、上品な甘さ。久しく食べていないので納得の品になった。ナッツの香ば…

人生を生きてきて得た教訓

実家住まいの若い人に言いたい。 実家暮らしのうちに貯金はしておいたほうがいいよ!家を出てから貯金するのはかなり大変(お給料にもよるけど)。お金はあって困るものじゃないし、お金があればそれだけ人生の選択肢が広がるからね。 40歳一人暮らしのおば…

★黄金時代!ゴールドエクスペリエンスTime!

ゴールデンエイジ!オレは今黄金の日々を生きていると感じている、 限りある一回限りの生をオレは! 今!い、き、て、いるゥゥゥ!!! いやっホーーイ♪───O(≧∇≦)O────♪ 叫び出したい程の幸福の上にオレは既にいる。この日々は黄金だ。一億積んでも買え…

200を突破した!しかしオレはこのまま愚かに踊るだけだwww

おー、いつの間にか200記事書いてたwww イエーィwwwψ(`∇´)ψ まーそれでもアクセスなんてほとんど無いねwww 読者も増えないね〜www 底の民、ダメなブログですなwww なんか他の人のブログ運営の話聞くと、 「一ヶ月とかで読者百人突破ァァァァ…

「今」を足掻くNow❗️

もう二十代?まだ二十代? ある日、まだ二十代の知人たちがインターネット上で「私なんてもうババアだし〜」という会話を交わしていました。初めてこの表現を目にしたときは、正直ギョッとしました。 例えば反抗期の息子が母親に対して「ババア」などと暴言…

人生で学んだこと

どんなに泣いたって落ち込んだっていい 前に進めることが強さ どんなに絶望しても希望はある。 大切なのは一歩踏み出す勇気。 幸せと不幸は、人生トータルで見たらどの人も同じ割合。 ↑大嘘。 性格は顔に出る 直感は当たる 健康な身体が一番の基本 誰にでも…

天気の女神

09:12 いや〜今日は雨ですな。まぁ昨日は蒸してましたもんね。しかし私し雨好きよ。雨ってのもまた味わいがありますので。ここで雨の詩でも一句読めたらいいのですが、あいにく無教養なもので・・・こんど雨の詩を見つけてこようっと♪ 昨日の夕ご飯は母作成…

ポメラは200から20へ 10分の1になってもた!退化したっwww

Hymn for noobdy by 忌野清志郎愛してることさえ忘れてしまうほど日常の中でいつも君が好きさ限りある命がやがて幕を閉じても永遠の夢の中で君に夢中さ 以前から俺はポメラで文章をつくってきた。それはそれは非常に便利で使いやすかった。しかしスマホのフ…

オレと田んぼ

なにかふと「自分」というものが分かった。そしてその「自分」というものを精一杯生きればいい。ということを思った。今日は曇りで、少し肌寒い日だ。秋と呼ぶにはちょうどいいような日であろう。田んぼには稲がところどころにあり、それぞれ実をつけて収穫…

さみしさが続くのでジタバタする。するしかない泣

さみしさは続くだろう 、この先も 思い出増えないけど、輝いてる これでいいかな?君ならどうした? やはり破滅願望みたいなものがあるね。大なり小なり。自傷行為みたいなものだろうか?そんな欲望がやはり自分の中に確かに存在する。 そして今日少し破滅。…

秋のお彼岸も過ぎましたなぁ(^人^)南無阿弥陀仏。

彼岸の中日。紅に揺らぐ陽光が、大海に沈みゆくすがたを海岸線に見た。思わず車を止め、手を合わせて拝んだ。光のグラデーションは、水面を走り足下まで届いていた。その光の上を歩いて渡れそうな気になる。 釈尊は、西方に合掌し日没を見よ。そして目を閉じ…

スーパーノヴァギャラクシーエンジェルフレイムシンセサイザァァァァァ!!!

久しぶりの絶叫系タイトルゥゥ! 気持ちいぃぃwww この言葉は怒りの13段階目の言葉です ということでおはようございます!! 書きたい!途方もなく書きたい!という欲求が溢れてくる。ハッキリ言いましても人の文章を読んでる暇はないですね。なんなの、…

来年の正月は、わしはもうおらんぞ

仏法には明日という事はあるまじき この言葉は、本願寺第八代の蓮如上人の言葉として伝えられているものです。 仏の教えを学ぶには、世間の用事を差し置いて聞かねばならない。世間の用事を済ませた後で、時間ができたら聞いてみようというような心構えでは…

神社とたこ焼き

ダルい死にたいーあーもうダメ〜もう無理ーどうせ最後には灰になった消えていく、最後まで好き勝手にやれよ、別に誰も気にしてねーんだしwww 本当に人生何があるかなんて全然わからないと思う。健康でいられる今の状態を噛み締めてやりたいことをやってい…

人生は朝露の如し

初めてインドを訪れたとき、最も衝撃を受けたのはガンジス河の川辺で見た光景でした。インド人の大多数が信仰するヒンドゥー教では、聖なる河とされているガンジス河に毎朝沐浴し、対岸からのぼる太陽に掌を合わせるということが古くから行われている。私た…

日々是好日

日々時久を勤むべきなり 浄土真宗の僧侶でもあり、長年小学校の教育者として知られた東井よしお先生の詩に、「目がさめてみたら」と題する作品があります。 目がさめてみたら 生きていた 死なずに 生きていた 生きるための 一切の努力をなげすてて 眠りこけ…

寂しい独白は今日も寂しい。そしてトマト

書く習慣をつけようと思うけど、さっぱりだな。習慣なんて思った通りにはつけられないわ。だから諦めましょう。無理です。ブログでアクセスを集めるのは無理です。私には。これはどうしようもないね。しかし書くことには執着して取り組み続けることでしょう…

駆け抜けて往くぜぇぇぇぇ!!!!!

あー死にてぇーそれが今の気持ち。ただダルい。憂鬱。どうせもう人生どうがんばってもダメだわ。そういう閉塞感。息苦しい。夜の憂鬱はいやだねぇ。あとは死ぬだけなんだよなぁ。じゃあ、いつ死ぬかだけの問題で、それなら今でいいじゃんとさっきまで健康大…

普通は諦めようwww

普通なんてぇぇぇ〜とうにィィィ〜諦めたわいやぁぁぁあ!イェーイ!卍卍卍 ダメだダメだ!結局ダメだァァァァ!!!だから踊れ踊れ踊れ踊れ、打て打て打て跳ねろ、飛べっピョンピョンピョン!逝くぜ極楽、何度でもッ! ダークグレーな気分だろうが踊ればオ…

光に照らされ、そして大吉

久しぶりに光を見た。 深夜遅くに寝たのだけど、一時間程で目が覚めた。なんだろう普段はこんなことないのに、すると胸に違和感が走る。む、なんか心臓押しつぶされたような、握られたような感覚が、、なんだこれは、そして体に血が流れないイメージの感覚、…

豚のように、鳴く。ブヒブフ。

つーか、まじ雨宮まみさん亡くなったのが勿体ないわ、悲しいわ、もっと生きていてほしかったなぁ、もっと文章とか表現見たかったわ。 ご冥福お祈りします。なむなむ。 生きれば生きる程レジストリが溜まる この生き方、このあり方で行けるとこまで行ってみよ…

レッツ楽しげ!

どうもこんにちは! 経験と実績がないプレイボーイです! 楽しげに生きる、なんかいいですね!気に入りました。私もそれ、頂きます(^з^)-☆よーし、レッツ楽しげ! 楽しかった!の共有がこれからは大事にしていきたい。意味なんていらない。楽しかった!をど…

全てを捨てろ!捨ててこそッ人生‼️

※あー、これはミニマリストとかじゃねーわよ_φ( ̄ー ̄ ) スマホで書くのが快適過ぎるのでポメラいらんな。マジで。長文なんて書かんし書けないし!そー言えば最近スマホケース変えた。そしたらめっちゃ捗るわ、マジで。持ちやすさが良くなると、もっと触っ…

我が身の事実

私たちの心は常に「いつまでも若く、健康で、生きていきたい」と願っています。そのためには食事をとらねばならず、食べるためにはお金が必要で、収入を得るためには働かなければなりません。安定した職につくには学校にも行かねばならないと思って生きてい…

なんやかんやで生きてこ

死にたくなる原因を消す勇気がある人は、死という選択肢は最終手段、もしくは選択肢にないような気がします。 私も、特に若い方のいじめを苦にした自殺の報道を聞くと、いつも思ってしまうんです。死ぬ勇気があるなら、全て投げ出して逃げてしまえば良いのに…

livingオブdead

仕方がないの積み重ねで今がある。 そんな今を積み重ねまた仕方ないがやってくる。 仕方ないを積み重ねて僕はどんな景色に出会えるだろうか。 きっとそれは仕方がない景色だろう。夢みたいな景色は広がっていないだろう。 しかしそれでいいのかもしれない。…

別に「すごい人」にならなくてもよい。

※ まっ、なれもしないけど笑 私が提案する最も心に負担をかけない解決方法は、立ち止まることだ。流れる時間に追い立てられて苦しめられるぐらいなら、流れるのをもうやめてしまおう。 急いでいるとき、急がなければならないときほど、勇気を出して立ち止ま…

ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず

一度無常の風吹けば 花のすがたも散りはてぬ 仏教の教えを端的に示したものとして、昔から「三法印」ということが示されてきました。それは、 ①諸行無常 ②諸法無我 ③涅槃寂静という三つの教えのことですが、それぞれ、 ①あらゆるものは移りゆくものである ②…