すぐ逃げる すぐ弱音吐く やりたくない これだけやってたい そんな 「しなやかな」わがままになろう。

f:id:rockmanlife123:20201012230625p:image

いや、本当の自分はこんなもんでは無いはずだと、思ってました(笑)
だって、今まで少し不幸ごっこで生きてきたから、そのマインドが残ってるから、この程度なんだ。と、さっきまで思ってました。

でも、きっと、こんなもんなんですね。
私は、自分が思っている程すごい人でもなくて、そのすごい人の基準も、他の人を見て決めた私の理想だと気づきました。
すごい人に成りたかったー。みんなから注目浴びる、すごい人に成りたかったよー。
(これみんなじゃない。お母さんとか、おじいちゃんだ。)

仕方ない。普通の人です。なんなら、普通よりダメな人です。
でも、少し不幸な私ごっこは辞めて、名前のように、幸せに美しく生きて行きます。
そこはなれると自分を信じてるから。

 

 


欲しい欲しい
クレクレといっても
手に入らないときは
 
捨てるもんがあるじゃろ
それが先なんじゃあ
 
それを必死に抱えとるから
入る場所がないんじゃあ
 

 

 

むしろジャマ
むしろ役立たず
むしろごく潰し
むしろ迷惑かけてる
 

むしろ
 
そんな自分で充分
そんな自分が、
そんな自分だこらこそ
 
 
受けとる価値がある
ってことね。

 

 


でもぜんぶ、やめた。
 
顧客のことを考えず
要望に応えず
クレームは放置して
見張らない
 
そして、
 
100の結果を、200にすることも、
400にすることもやめた。
 
逆に、50にするために
動き出した。
 
売り上げを半分にして
赤字目標にしてみたのです。
 
すると、1,000の結果が出た。

 

 


顧客のことを考えず
要望に応えず
クレームは放置して
見張らずに
 
 
 
 
自分のやりたいことだけをした。
 
自分のやりたくないことはやめた。
人に任せて放置した。

 

 


で、注意点は
 
その「出来ない」てことを
「自分を責めるための材料にしない」てこと。
 
 
「あー、“やっぱり”わたし、ダメなんだ」と、ね。
 
 
ちげーよ
「たまたま」だわ。
 

 

 

外に向けたベクトルを
自分に向けるだけで
 
次々と次のステージが与えられ、
ただそれを受け入れることで次に進めるのだと
知るまでは。

 

 


止まって待ってても、
気持ちなんて変わらないだろうから
動かないといけないのに。
 
 
うん
 
責めずに止まって待ってると
気持ちは変わるんよ
 
 
キミの場合、逆で
 
 
動いても、
気持ちなんて変わらないだろうから
止まって待ってないといけないのに。
 

 

 

がんばるのは周りの目が気になるだけなんですね。。


がんばるのやめてプライド捨てたら楽になったよ^^

弱くていいんだ。。あほでいいんだ。。ださくていい、、、

 

 

おめーが自分に
「求めてる」からじゃー!
 
いつまで
「頑張ろうとする」やるつもりじゃ。 
 
 
きみは
出来ん人間なんじゃ!!
 
早く白旗上げて
それを認めてしまえ!
 
できん自分を責めんな!!!
 
 
 
そしたら
世界が変わるんじゃ。

 

 


太陽のように、誰にも遠慮しなくていいんだ。

 

 


すぐ逃げる
すぐ弱音吐く
やりたくない
これだけやってたい
 
そんな
「しなやかな」わがままになろう。
 
 
それを我慢してるから
 
動けなくなるんだお。

で、そんな自分を諦めて しかたねか、と これでいいか、と 諦めたら 変わった、よ。

f:id:rockmanlife123:20201009230636p:image

幸せになろうとする前に
力を抜いて いまにくつろいでごらん。
そしたら、
幸せは 内側から湧いてくるから。

 


周りがやっていようが やっていまいが、
自分軸を生き、
あなた独自の花を咲かせることが 
新しい時代の【自立(自律)】です。

 

 

自分ではできない。してもらうしかない。と思ってる人は、
お金を求めます。
 
でも、自分でできるようになりたいな。どうやってやるのかな。が気になった人は、
能力を求めます。
お金は使うと減ります。
能力は使うと増えます。
だったら、能力の方が得な気がします。

 

 


人生において最優先は、生存の可能性を高めることです。
間違っても、学歴や高収入は最優先テーマではありません。

 

 

何事もなくって思って生きていてもいろんなことあるし、もう自分だけをしっかりもって、あとは流されるまま自然に生きたら上出来な気がします

 

 


下衆く生きるとは
今のままの自分でいること。
隠さずに
生きるということ。
 
 
 
自分は
そんなやつだ
ダメなやつだ
どーしようもないクズだ
と、
早く認めてしまえってば。

 

 

あなたが今することは人を羨んでることじゃない!
あなた自身に集中して楽しませて自分だけで幸せになることです!
その方法は、ぢんさんがたっくさんたっくさん教えてくれていますよ。
まず1人で幸せになって、誰かを幸せにしたいと思ったらすぐに現れてくるし、来なくてもハッピーなら世の中ほんと優しく、楽しくおもしろくなりますよ。

 

 


でも『毎日が暇つぶし』なんだなあ~~と、最近ふっと分かったんです。人が生きるって、生まれてから死ぬまでの、与えられた時間をただつぶしていくだけの作業なんだなあ~~って。ふふふ笑笑。そうしたら、毎日が本当に軽やかになりました。

 

 


もう結婚したいとかお金持ちになりたいとか言う欲はなくて、眠くなったら寝て、起きたくなったら起きて、暇になったらゲーム出来て、毎日ご飯食べられるだけのお金さえ手に入ればもう何も求めない。

 

 

肯定できる自分を目指すのではなく
肯定できないいまの自分や状況を肯定するのだ。
 
肯定!って言っても
「まーこの自分でえーかー」程度でよか。

 

 

ま、一言でいうと
 
「何かを捨てる」てこと
「でっかいものを捨てる」てこと
「大損する」てこと。

 


そのときに初めて
 
「いいんだ」と
目からうろこが落ちる。
 
「捨てても大丈夫なんだ」
 

 

 

スゴくても失敗はするし
ダメでもうまくいくこともある。

 

 

自分に関わる他者って「波」なんですね。
そんな打ち寄せ方は波として駄目だ!なってない!なんて文句言うあほはいない(笑
その波でどう遊ぶか。どう楽しむか。
その波自体に興味が無くなったら他で遊べばいいし。

そして、自分の気持ちも波なんだなあと思いました。
こうでなきゃいけないなんて事はない。
私は友人にも自分にも理想を押し付けてました。

 

 

はい、あきらめ、流されます。
もう私は流されます。

何かしらやってもやってもな感じで、しかも、やってることに気づきもしなかったです。

もう知らん。やらん。どうでもええ。力ぜんぶ抜けた。もう知らん。

ってなったら、自分がめっちゃ動いていろいろやってたことに気づきました。

ほっときます。
待つこともなく、ほっときます。

理想、ぽいっとします。

 

 


子どもに対してではなく、自分に対してですが…私は、ずっと理想ばかり見ていて、自分自身を見てなかった。もう自分に負けよう、降伏しよう。自分を変えるのはあきらめて、そこからスタートしよう。

自分ってこんなヤツだけど、だからって、それが好きなことをやることの妨げになるわけじゃない、と思います。
これからそれを体験していきます♪

 

 

理想を押し付けんなよ!って言いたかった。
人の期待に応える私。
誉められるかと思いきや

期待が膨らむばかりだったな。

ほわ~い?
(;∀; )
こんなに頑張ってるのに
なぜ

もっと
もっと

って
求めるの?

( >Д<;)
うえ~ん!

 


そんな
一人コントに気がついて

人の期待に応えないで
自分のリクエストに応える。


切り替えたら

周りから
メチャクチャ怒られたんだけど

お前のために生きてるんじゃ
ねーぞ!
(*`Д´*)

 

 


自分のために生きること
自分を満たすこと
自分を優先することに
 
罪悪感を持ってる場合じゃないのです。

 

 

いい彼女やめたった!

私の好きなこと、やりたいこと我慢して、嫌われないように、怒られないようにって頑張ってたけど…
人のためばっかり考えて、人の顔色うかがって、怒らせないようにビクビクして生きてて何が楽しいんだ!このまま生きて死んでいくなんて嫌だ!!って思って。

もう怒られても殴られてもいい、嫌なら別れてしまえばいい、私の好きなようにしよう!と思って好きなようにしたら、ブチ切れられて結局別れることになりました。

私の思いやりとか愛情が足りてなかったのかなあ~ごめんって気持ちも少しあるけど、でも、これで良かったんだな~って。
なんか知らんけど、すごくすっきり!さっぱり!
これからは、今まで抑えつけてた自分の気持ちを大事に、好きなことしてワクワク生きようと思います\(^o^)/

 

 

 

私の目の上のたんこぶは
クソ女(笑)
ゲス野郎とも言います(^_^;)

そのクソ女は…
私にはあり得ない非常識を
ヤスヤスとやりながら
結婚していきました

私は、クソ女と向き合いました。
上から見たり
下から見たり
斜めから見たり
後ろから見たり
悔しがったり…

分かったよ(^_^)a

その感情は
私のただの嫉妬でした

常識でガチガチな私にとって
非常識でしたたかにのし上がる
クソ女へのただの嫉妬…

がんばる教の私は
自由奔放なクソ女に
負けてる事が悔しくて
情けなくて…苦しんでた

仁さんに出会い
がんばる教を辞めて
ありのまま教?に入信(笑)

クソ女は
私の神だった事を
時間はかかったけど
受け入れましたぁ

努力辞めて
がんばるの辞めて
私は優しくなれた気がします
そして、目指せ!クソ女!!(笑)

今は
以前大嫌いだった
がんばらない人や
努力しない人が
神に見えます(笑)

自分の気持ちを逆撫でする人って
きっと、何か気付かせてくれるのかもなぁ~って最近思う。

以前は、イライラして
腹立て、モヤモヤしてただけでしたが
仁さんのブログや本のおかげで
「まぁええか~、羨ましかったね~、吐いちゃいなよyou~」って、流せるようになったよ。ホントにホントに仁さんのおかげです(^ー^)ノ

まだ、ザワザワする時も勿論あります
だって人間だもん\(^o^)/

でも、生きやすくなったよ

 

 


何かをなさなくていい
役に立たなくていい
成長しなくていい 
 
 
すでに
もう着いているのだから。

 

 

最悪の自分で出逢った人が
最高の結婚相手
 
 
つまり、自分を
よく見せようと思ってないとき

 

 

そんな「自己犠牲」のもとに
手に入れる幸せは
 
ただの、「苦しい幸せ」だった。

 

 


で、そんな自分を諦めて
しかたねか、と
これでいいか、と
 
諦めたら
変わった、よ。

しんどい時は、 しっかり寝て、休んで、ダラけて、 カツカツになった心と体に、 エネルギーをためてください。

f:id:rockmanlife123:20201005093753p:image

期待もされてないんやったら、テキトーに自分が喜ぶことだけしまーす



ゲスを受け入れると楽ちん!

余計な力をぬいて、そのまんまで生きます!

これからは楽しむだけじゃ(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 


物事をシンプルに捉えるには、
• 一度、それから離れてみる
• 一時ほど別のことをやって戻る
• 複雑になる手前から再スタート
• ダメなら思い切って捨てる

 

 

別名「開き直り」ともいいます。
「私はこうであるはず!!!」
っていう絵空事
手放すの。
「そうでしかない自分」
でしかない
ってとこに大の字になって
こんなもんだ、もういいわ!!
って
大空に明け渡すってことなの。

 

 


人とのご縁とは
自分の意志で強引に
作り上げることができない
というのが厳然たる事実なのです。

 

 


波は交互にやってきます。山があれば谷がやってきて、谷があればいずれ山がやってくる。開けない夜はないように、低迷期から脱するときは必ずやってきます。
素直に波が戻るのを待ちましょう

 

 


もし 愛する人が 離れていくとしたら、
キミは 相手の空気を奪ってしまい、
息苦しい思いをさせていたのかもしれへん。

空気を奪われた人は
 「呼吸するスペース」を求めて、
一旦  離れたくなるねん。

 

 


 キミがなにをするかよりも
「どう在るか」
「どういう場を創るか」が 現象を生み出すねん。

 多くの人は、「すること」ばかりに 
 意識が向きがちやけど、
シンクロも出来事も「場」で起こるねん。

ほんまのキミとは フィールド(場)のことや。

キミが「どんな場で在るか」が
出来事を決めるんや。

 

 


20代でがんばらないと30以降後悔するとは言うけど、20代でがんばったパターンとがんばらなかったパターンを両方経験した人がいないんだから、比較するのは無理ですよ

 

 

20代で頑張らなかったけど全く後悔してないし、後悔とか幸福感って感じかた次第じゃないかと思ってる

 


「本当の自分」を出す
ズルい自分、怒る自分、冷徹な自分、ひどい自分、
 
 
それを出したら終わりだ、
僕もそう思ってた。
 
 
でも、大丈夫だった。

 

 


自分に正直になるって
自分を大事にするって
自分の心に従うって
 
わがままに生きるって
実は、とてもとても勇気のいること。
 
 
好きなことをして生きよう 
楽しいことだけしよう
 
ゲスく生きよう
 
 
 
できるものなら
やってごらんよ。
 
て言うぐらい難しい。

 

 

「がんばれんときは、とことん駄目になってみてもいいかも。底までいけば、勝手に登ることを考えるよ」

 

 

しんどい時は、
しっかり寝て、休んで、ダラけて、
カツカツになった心と体に、
エネルギーをためてください。
 
 
そして、心が穏やかになる、
優しい時間を過ごそう。

 

 


常識にとらわれずにやりたいことにチャレンジすることや、自分にとって本当に大切なものは何かを見つめ直すことで、再び夢や希望を持てるようになるでしょう。

 

 

じょうずに「自分から逃げる」ことが大切です。

 

 

「あなたの内側にある困難を見つめないでください。あなたの内側を見つめるのをやめて、あなたを待っているものに目を向けてください。大切なのは、あなたの心の中に潜んでいるものではなくて、未来であなたを待っているもの、あなたによって表現されるのを待っているものです。

 


自分自身について考えないでください。あなたが創造しなければならない作品、まだ生まれていない作品に目を向けてください。あなたがどんな人かは、あなたがその作品を作ることではじめてわかることなのです」

 

 

「あなたがどれほど人生に絶望したとしても、人生があなたに絶望することはない。人生があなたに期待をしなくなることはけっしてない」

 


「私たちが人生に『イエス』と言えなくても、人生は私たちに『イエス』と言っている。自分のこんな人生にいったいどんな意味があるのだろう、とふさぎ込み、絶望していたとしても、人生は『イエス』と語りかけてくれる」
「何かがあなたを待っている。誰かがあなたを待っている」

 

 


働いてない旦那に言われた衝撃的な一言。

「スーパーで200円300円高いくらいの食べ物を買うのを迷うな。買いたい食べたい物を買え。明日死ぬかも知らんぞ。」

 

 

色んなもの
「不安」からの足し算ではなくて
 
色んなもの
「安心」から、捨てていきませんか(*^▽^*)

 

 

お金は道具です。
お金を貯め込んで眠らせておくことは、お金の道具としての価値も眠らせているということ

 

 

つまり、自分が自分の願いを叶えてあげたということになる。
だから、事の大きさなんて関係ないとしたら、
大きなことを1つやるよりも、小さいことを10個叶えてあげるほうが簡単じゃないですか?

 

 

現金でさえ、認知症になると引き出せない。使えない。持つことにこだわらず、使ってあげるって大事だと思います。

 

 


まずは、入れない。
ごきげんになれないものは断りました。
 
つぎは、捨てた。
大切だと思っていたものも、必要じゃないものは手放してみた。
モノだけじゃなくて、空間や関係や時間とか・・・
目に見えないものも・・・手放してみた。

 

 

キミも
 
そんなに生きることに
意味とか使命とか考えずに
 
ただ、楽しく、生きてごらんよ。
子どものことなんて知らない間に忘れてるから。

 

 

 

だけど自分が変わった瞬間って努力の末、、、じゃ無くて
 
「え?そんな視点あったの??」
 
って時だった。
 
今までの自分には全く無い視点に気付いた瞬間、笑えてきてさw
 
そしたらあっさり自分が変わっていった。
 
 
そういう体験を何度かしていくと
 
「あれ?変えるって楽しいことじゃん」
 
って感じになっていった。

「生きちゃってるから仕方ない。」

f:id:rockmanlife123:20201002144026p:image

お金を追うのではなく
価値を追う
価値ある人間に
お金が支払われる


他人は変えられません
自分は変えられます。

 

今までやってきた考え方でうまくいかないなら?
全く逆の考え方にしてみませんか?

考え方が変わればどうなると思いますか?

・気づきが得られる
・言動が変わる(言葉遣い)
・行動が変わる
・結果が変わる

そして。

・批判される

 

 

お金を追うのではなく、価値を追う。価値あるものに対価は支払われるのです。だから私は買ってくださいとは一言も言いません。価値を感じたお客様が、無理なく買えるようそこにそっと置いておくのです。

 

 


上級者は最初から上級者ではありません。みんな初心者から始まって、数々の失敗をして、それでもやめなかった人達です。

 

 


インターネットで稼ぐためには「検索力」というものが必須スキルです。わからないことを自分で調べて、自分で考えて、自分で検証する。その起きた結果に対して自分で責任を取り、改善する。

 


「考察力」がなければ稼げないし、いくつもの壁を自分で越えなければ稼ぎ続けることはできないでしょう。自分で潜り抜けて手に入れた方法やマインドは誰にも真似されることもなく、ライバルも存在しません。

 

 

同じことを言って、同じことをやってると思います。ただそこにあなたがどうたどり着くかで収益が変わるとしたら?

 

 

すべて考え方、姿勢、考察力…
もっとシンプルに言うと「しつこい」ってことです(笑)

成功するまでやめない!!!

結果が出るまで四の五の言わずにやる

 

 

◎1万円欲しかったら、先に1万円払う(2万円返ってきます)
◎5万円欲しかったら、先に5万円払う(10万円返ってきます)

 

一番の武器は継続です‼️ずっとやってる人が強いです。逆にいつからでもチャンスです!なぜならみんなやめちゃうからです。1年後にはあの人も…あの人もいない…そんな世界です。それくらい継続って難しいんです。継続の先には何があるのか…???何をやってもうまくいく人になれます。


この継続したという経験が財産に代わります。分野が変わってもすぐに結果が出せる人になれるでしょう。

 

 

 

自分で何かを得たなんて幻想さ
俺らは自分の体を含め、もらったものだ
全てのものは授かりもの
だから「何かを得よう」と思えばうまくいかないのは当たり前
「感謝を味わいつくそう」ってやると好転するよ

 

 

 

 

 「生きちゃってるから仕方ない。」

のとこに個人的にオオウケした(笑)


そだよねー
生きちゃってるからしょーがない

なんとかするもよし
なんもせんもよし(笑)
なんとかしようとして
どーにもならんのも、またよし(笑)


生きてるってスバラシイ(・∀・)

 

 


何かにならなくていい
ゴールはみえなくていい
どうなるかわからなくていい
 
今どうしたいかを選んでいく
自分にウソをつかなければ
いや、ウソをついたとしても
自分に必要な出来事や人は
向こうからやってくる

 

 


自分も人生終わったって思って何度も死のうと思ったことあるけど、どうせ死ぬなら色んなことやってみてから死のうと思った。
日本人は真面目すぎるよね。
もっと適当に生きてみても良いと思う。
私は真面目に生きることをやめた。
自分を縛りつける物を全部捨てて、気楽に生きてます。
いつでも死ぬ覚悟があると、老後のこと考えなくていいから本当に楽ですよ。

 

 

私は、がむしゃらに働いて 欲しいものを手に入れてきましたが、 どこまでいっても満足はありませんでした。 ほんとうに、成功=幸せではないって思います。 今は心屋流で生きて、 いろんなものを「ない」と、追い求めるのをやめて、 いま「ある」にフォーカスすることが幸せだなぁ… と気付かせてもらって、 心穏やかに暮らせていることに感謝です。

 

 


自分のやりたいこと、自然に手が伸びることだけ、やりたいなと思うことをやりたい分だけやって、少しでも「ヨイショー!!」と力を出さなきゃ出来ないことは、やらない。
ちゃんと出来る人に任せてしまう。
好き放題、ワガママ放題してますが、
今の自分の方が、楽で、楽しくて、何より自分が好きです。
自由にやってんなー(笑)と客観的に自分を見て、笑えてきます。
まだ時々「なまけられない病」が顔を出して、ちゃんと休まない日もありますが、ホントどんどんブレーカーが落ちやすくなってて(笑)、無理!って思う判断が早くなってるからパニックになる前に全部留まれています。

「自分らしく生きる」 というのは 「自分じゃないことはあきらめる」 とも言えます。

「ダメ」の中に、宝物がザックザク埋まっているかもしれない、そう思いませんか?  「ダメな自分でも、ま、いっかぁ~」と言ったとたん、「ダメ」がひっくり返って、「めっちゃスゴイ! めっちゃ自由! めっちゃ楽しい!」、そんな人になれるかもしれません。  だからそれ、「ダメ」ではないんですよ、きっと。絶対。

 

 


さほどがんばらなくてもできてしまうことは何か。今まで以上にがんばっているのにできなくなったのはなぜか。そういうことを折に触れて自分に問うことで、何かをやめたり、変えたりするタイミングというのはおのずとわかってくるものだと思う。

 

 


種まきをやる上で大切な事は、気楽な気持ちであり、かつ同時に沢山まくことだ。何が自分にとって本当に食まれるものなのかを見極めるために、たくさんのものを試してみる。あれこれと結果を考えるのは始めた後にということにして、何も考えていない位がちょうどいい。


1つの種しかまかないと、他と比較できないため、それが自分に合っているかどうかもわからない。つまり、たくさんの種を同時にまくと言う事は、自分の前に複数の道を作ることでもあるのだ。すると、たいして興味がなく始めたものの面白さを発見することもある。
 
 
仕事に満足がいかなくても、お金がなくても、恋人がいなくても、好きなようにやっていける生き方を探してみることが大切だと言いたいのだ。そして、耐えられないものからは、逃げてしまえばいい。僕はこういう発想こそが、本当の意味でのサバイバル力だと思っている。

 

 


自分で自分の機嫌をとるというと、自分へのご褒美にスイーツを買って…のことを想像される方もいらっしゃるかもしれませんが、1番と言っていいほど大事なのは、「疲れてくたくたにならないようにすること」なのです。

 

ご機嫌になんかなれない。疲れた。あ、もう私のエネルギー残業がない。そう感じたら、まずはたっぷりと睡眠をとりましょう。

 

 

止める、減らす、捨てると言うのも、長い目で見るとセルフケアになります。毎日、自分の目に入る風景を変えるのも、自分を大切にすることの1つですし、自分の気持ちを良くすることなのです。

 

勝ちたかったら負ける
成功したかったら失敗する
 
それは、負けても笑ってる人
失敗して笑い転げてる人が
一番強いから
なのよー

 

 

「自分らしく生きる」
というのは
「自分じゃないことはあきらめる」
とも言えます。
 

 


「今」に意識をおけば、じつは努力をしていること自体が報酬化している場合がある。将来の結果で報われるかどうかはわからなくても、「今が楽しい」という、その状態こそが報酬になっているのだ。皮肉なことにそのとき、楽しんでいる本人には「努力と成功の取引をしている」という感覚がない。

周囲の人に人当たりをよくしても、自分に対して塩対応ってことは実に多い。 自分に塩対応すると、周囲からも塩対応になってくる。

f:id:rockmanlife123:20200928063121j:image

最近、幸せになりたいって思ってました。 で、幸せってなんなんだろう?と考えました。 結婚してること パートナーがいること 美人なこと 沢山稼いでいること とかいろいろと思いつきましたが、 これって幸せっ「ぽい」ことでしかなかった。 他人から見てて幸せそうと「思われたい」だけ。 わたしの本当の幸せってなんだろう? 「幸せにならなくてもいい」 「幸せじゃない自分でもいい」 「幸せじゃない自分を好きでいていい」 と思いました。

 

 

ようは…【理想の自分になってから好きなことをする】んじゃなくて…、 【今のダメな自分(たぶんそもそもダメじゃない)にOKを出してさっさと好きなことをしよう!】ってことね。

 

 

生活のレベルが少し下がっても
心の豊かさがもう一段だけ向上すれば
失うものは何もない
余分な富を持つと、余分な物しか購入しない
魂が必要としているものを購入するのに
金銭など必要ないのである

 

 


たのしみは心をおかぬ友だちと
笑いかたりて腹をよるとき
であり、花壇をいじっているときは
たのしみは朝おきいでて昨日まで
無かりし花の咲ける見るとき、となり
読書のときは、たのしみは
珍しき書人にかり始め一ひらひろげたる時

 

 

人間の一生誠にわずかなり
好いた事をして暮らすべし
夢の間の世の中、すかぬ事ばかりして
苦を見て暮らすは愚かなことなり
この事は、悪しく聞いては害になることゆえ
若き衆などへついに語らぬ奥の手なり
 
我は寝ること好きなり
いま境界相応に
いよいよ禁足して
寝て暮らすべしと思うなり

 

 

 

一周も二周もまわって、最近は同じ暇つぶしの人生でも、少しは笑って過ごそうかな、と思ってる
お金も仕事も家族も友達もいないけど、自分のご機嫌は自分でとろうかな、て。

 

 


幸せになりたいと思って頑張って生きてきたけどずっと苦しい気持ちは消えない。
まるで目の前に人参ぶら下げて走るブタのようだと気付いた。未来という人参を追いかけてるだけで一切満たされることはない。諦めて今目の前にあるものを美味しく食べようと思った

 

 


幸せなんてそこらじゅういっぱい落ちてるから、欲張らずに拾っていこう

 

 


何事もやりすぎない。
言われた事だけこなす。
職場は貴方に対してそこまで色んなこと望んでない、言ったことだけやってくれてりゃそれでいいだけ。
どんな場面でも頑張り過ぎる行為が裏目に出ることがある、前に出すぎる、目立ちすぎる、結果、煙たがられる。凄く頑張ってるのに周りに理解してもらえない、と思ったら一歩引いて頑張ることを辞めてみる。案外その方が上手くいくし、肩の力が抜けて自分も楽になります。

 

 

生きている以上、悩みは付き物です。
生きていくのは辛いんです。苦しいんです。孤独です。地獄です。
それを受け入れてみてください。
辛くて当然。苦しくて当然。
過去とか未来とか考えなくていいです。
今、楽しいことをしましょう。
それが正解です。

 

 

何かを期待しているうちは辛いし
仲間がほしくなるけど
年取って最終段階になると意外と楽しくなるよ
もう捨てるものが何ないから

 

 

 

持っている人たちを妬ましく悲しく思うけどもあるけど、そんな私でもいいの。いいの。 空を見上げて、なんて美しいんだろう。空はアートだと、感動できるシアワセやら、お風呂に浸かって、全身が、暖かくゆるゆると緩んでいく感じとか、草花をみてきゅんとしてしまう感じとか、阿波踊ってワクワクが止まらなくなる感じとか、その他、数えきれない感性を私は持っていて、それがシアワセと思えるから。

 

 


私の人生は短い。他人の人生に口出しする時間も、他人に口出しされたことを真に受ける時間もない。
 
あるのは、自分を高める時間と、遊ぶ時間だけだ。

 

 

けど、私は最高だ、笑。
 
お構いなく。
 
私は最高だ。

 

 

 

無理に健康を増進して寿命を伸ばそうとするのを「不吉」といい、 身体に負荷をかけ、 心臓の鼓動を早めて息遣いを荒くするのを「無理強い」という。


物はなんであれ威勢が良すぎると衰える。 これを不自然な生き方という。 不自然な生き方をすると、早く死んでしまう。

 

 


周囲の人に人当たりをよくしても、自分に対して塩対応ってことは実に多い。
自分に塩対応すると、周囲からも塩対応になってくる。
周囲から塩対応されないように、周囲に気を使いまくり、より自分に塩対応する。
すると周囲からもっともっと塩対応されてしまう。

 

 

俺は、このおじさんに言われた通り、ずるい人になってみた。
するとどうだろう。
 
人気者になってしまったのだ。
自分で自分を人気者のように扱ってみたら、なぜか周囲から人気者として扱われるようになった。
 
ずるい生き方をして愛される人って、人気者なんだよね。
そして生きるのがすごくイージーモードになった。

お金よりも、能力が欲しくなるはずです。 実は、お金とは、人間の能力(マンパワー)を、保存したり、交換したりするためのアイコンです。


 
結局、 
 
今、笑えてるかどうか。
 
が全て、だと思ってる。

笑えてない人の言葉は信じないようにしてる(〃ω〃)笑。

めっちゃ単純。笑

 


自分が笑えるほうを選ぶ、最高の基準ですね!
ほんとこれ以外に無い。

 

 

 

準備したければするし、
いくら美味しい話でも
いくら不安を煽られても、
やりたくないときはやらない。

 


「これ、高いんだから」
 
と、言われても
好きなれないものは、手に入れなくていい
高いものがいいものとも限らない。
 

 


そんなことよりも
そんな条件、よりも


自分の「好き」「キライ」を

もっと大事にしよう。

 

 


プライベートを充実させる為には、まず仕事を充実させる事だと思う。 
社会人になると仕事がベースになる。 
仕事の楽しさは自分で見つける。 
最初に入った上司が教えてくれた。

 

 


もう諦める。
降参する。
人からの期待とか、
こーするべきとか、
これが普通とか、
これが常識とか、
人として正しいとか、
そーゆーことと
戦うのをやめる。

 

 


経済学用語で「余裕率」という言葉がありますが、時間やお金、体力などすべて、なんでも2割ぐらいは余裕を残しておくのが、うまく回す秘訣です。だから限られたキャパシティを有効活用するには、今の自分にとって重要ではないことや、不要なことは切り捨てるに限ります。あらかじめそれをしておくことが、優先順位づけのすべてと言っても過言ではありません。

 

 

 

睡眠を削ることは、命を削ること。
 私たちは起きている間に刻々と老化し、溜まった老化物質を睡眠中に洗い流すことで心身をメンテナンスしています。その睡眠時間が短いと老化物質を流しきれず、疲れやだるさが残り、集中力が落ちて仕事のパフォーマンスが下がったり、イライラしやすい。

 

 


8時間働くよりも、8時間寝るほうが当たり前

 

 

仕事で幸せになるというのは、タカが知れている、ということです。
 もちろん、給料が上がったり昇進したりするのは嬉しいことですが、私たちの生活に直接幸せをもたらすか、といったら、それはちょっと違うんですね。
 それよりも、いつも部屋がきれいに片付いていて、キッチンに行くとおいしいご飯や飲み物を作ることができ、着るものはちゃんと洗濯された清潔な服で、ベッドのシーツやカバーがパリッとシワが伸びていて気持ちいい、というほうが絶対幸せなのです。
 そうした空間と時間は快適そのものでストレスフリーですから、体と心の疲れをリセットできるので、仕事に対するモチベーションが上がることも実感できます

 

 


家は生活の基盤で、基盤が整っていれば人生が好転するのは当然とも言えます

 

 

 

 

自分に都合のよい未来を見つめるのではなく、
いやな未来を見つめて、そうならないように、そうなっても大丈夫なように、準備するのです。

 


売っていないもので勝負をするためには、「つくれる」ことが大事です。
それは、ゼロからじゃなくてもかまいません。
既製品を改造するだけでもいいです。
とにかく「売っていない」ことが条件です。
それができたら、強い競争力を持つことができます。

 

 

大人達よ。勇気を出して、つらく厳しい現実をしっかり見ろ。
そして、自分たちの経験を持って、そこに新しい道を作れ!
子ども達が、もっともっと先に進んでいけるように!
 
大人達よ。現実を見ろ!

 

 

ちなみに、自由は与えられません。
なぜなら、人間はもともと自由だからです。
でも、自由は奪われます。
そして、自由は取り戻せます。
自分に意志を理由に行動すればいいのです。

 

 

 

雇われるためには、相手が求める能力があって、安い人が勝ちます。
もしくは、相手が支払う金額に対して、よりアウトプットの多い人が勝ちます。
これは、いずれも、「労働に対して払う金額が安い人」が勝つ、という事を意味しています。
これは、安売り合戦です。いいことないです。

 


他人にできることは、自分でもできるんじゃね?と考えてもいいはずです。
なんせ、同じ人間なのだから。

 


自分がお金を払ってやってもらっていることを、
自分でもできるようになれば、お金を払わなくてすみます。
それどころか、それは仕事になる可能性があります。

 

 


だとしたら、お金よりも、能力が欲しくなるはずです。
 
実は、お金とは、人間の能力(マンパワー)を、保存したり、交換したりするためのアイコンです。

 

 

 

せどりがなかなかうまくいかない人は、

まずは月商100万くらいまでは多少利益率が低くてもぐりぐりやったほうがいいかなーと思うね。

そこまでやると、仕入れ慣れしてくるし、販売慣れしてくるし、お金回す経験も積めるからね。

もちろん、死なないようにゆとりを持ってやる必要はあるけど。