人生は掛け捨てのようなもの。だからこそ逆説的に言えばキリギリスの方がいい気もします

f:id:rockmanlife123:20211021213259j:plain

仕事は昼まで

後は犬と遊ぶ

 


口癖、まぁいっか!

です(笑)

良くないかもしれないけど、厳格に生きてた時より心が本当に楽なんです!

 

 

 

誰かの期待に応えなきゃいけないと思うのも、みんな出来てるんだから自分もちゃんと出来なきゃダメだって思うのも辞めました!

 

 

 

 


去年まで頑張ってたんだけど、身内の不幸が重なって、なんか頑張らなくていいや、頑張ってても急に死ぬかもしれない、なんとかなるかーと思うようになった。というか、なんとかなる!と言い聞かせてる。

 


我慢した人生の後認知症になった人は、攻撃的らしい。母は、

軽度の認知症が始まった時50年分の定期預金を崩して、毎月私を連れて豪華旅行を計画。私も仕事を辞めてそれに付き合いました。1年半後いよいよ施設に入ることに。いつもご機嫌なアルツ認知症になりました。

職員さんにも、喜ばれてます。

しあわせな経験の後の認知症は、ご機嫌になります。実感

 

 

 

①人間必ず死ぬ

②人生は一度きり

③人間、いつ死ぬか分からない

 


資産が増えても一緒にゴールが遠くなっていく

 


人生で大事なことは「思い出づくり」ですか~

この言葉を日々意識して生活していきたいです。

 

 

 

個人的に若い頃に旅行等、やりたい事を経験したほうが良いと思う理由の一つに

長い事思い出と共に生きれるからって言うのもありますね。

素晴らしい経験を80になってするより、40ぐらいで経験して残り40年その思い出と共に生きる方が良いんじゃないかなと。

 


・充実した人生とは「思い出をいかに残すかということ」

・わたしたちは「喜びを先延ばししすぎている」

自分は思い出をいっぱい噛み締めながら眠るように死んでいくのが理想です。

 

 

 

仕事が楽しい場合は仕事も経験になりますよね!

でも自分の人生に違和感を感じたらさっさと軌道修正して人生を楽しむ事が大切だと思います。資産を切り崩すのは不安はありますが、若いうちに活動的に色々な経験をする事はとても良い事だと思います‼️

 

 

 

それ以上でも以下でもなく、ゼロである、つまり無駄を残さない。とても合理的です。人生は掛け捨てのようなもの。だからこそ逆説的に言えばキリギリスの方がいい気もします。余程ホームレスとかにならない限り

 


「想い出への投資」この言葉はある女性の父親が残していった金言。彼はいつか死ぬ前にQE2の豪華船で世界を回ることだった。その希望が叶った彼は娘に幸せだったと繰り返し言ってそのクルーズ船の想い出を事あるごとに言いやがて満足して亡くなったそう。

 

 

 

最近思い切ってGoPro買いました

サイクリングやスキーの風景を撮影→編集→YouTubeSNSでアップし、ほぼ身内しか見てませんが面白かったと言われたら嬉しいですね

次は何をやってどう編集しようかと考えだすと、生活の充実度が上がってる感じがします

 

 

 

金があっても幸せにには成れません、金が無いともっと幸せに成れません。だけど、歳をとって頼りになるのは経験では無く…金なんじゃ…

 

 

 

「(会社に頼らず)金を稼げる技能」は定年退職した後に"貯金"よりも安心を生み出すと思いますよ。

その為に若いうちから経験に投資していきたいものです。

 

 

 

ゼロで死ぬ すばらしいですが 生活レベルをあげてまでゼロで死ぬと危険なので

致命的なリスクを負わない程度にゼロで死ぬを目指すのがいいと思いましたw

本日も仕事3時間くらいやって後は暇だったので 私的には今の仕事だったら何の苦もありません(`・ω・´)w

そして好きなことをたくさんできてるので、無理やりお金は使わずに立ち回りを考えていきます(*´▽`*)w

 

 

 

死ぬ前に0になりそうです(≧∇≦)

 

 

 

なるほど🙄💡

私も今のうちに色々興味のある事を経験しておこう🎵と決めました。

 

 

 

私は子孫を残しませんが、私が死ぬと兄弟や甥や姪に全財産が渡されることになります。

それは相手にとって本当に幸福と言いきれるのか疑問に思うこともあります。

 

 

 

これを聞いた時、「思い出作りのために、今から月1回は風俗いこう」と思った俺は終わってるのかもしれない。笑

 

 

 

お金の価値は加齢とともに下がっていく。。。たしかに。

『人生は思い出づくり、経験の合計である』紙に書いて貼りました。

 

 

 

介護施設で働いています

入居者の方々は日中ずーっとテレビを見ていらっしゃいます

動きたくても体に力が入らない、気力が湧かない、などなど理由は様々です

動けるうちにやりたいことをやるのは本当に大事だなと思います

 

 

 

死んだらゼロになる。みんな死ぬからゼロになる。

どんだけ経験値を得ても0になる。これは真理。

 


だけど、生きてる間だけは経験値を貯められる。

もったいないという感情も生きてるから。

悲しいのも生きてるから。嬉しいのも生きてるから。

考えられることも生きてるから。

でも死ぬとすべて0。みんな0

死ぬ前に人生良かったなって思えるようにやれることをやろう

 


若い時はガンガン金使った方が結局金持ちになる。

 

元気なうちに風俗いっぱい行こう‼️

 

 

お金というものが生まれて、貯蓄ができるようになったことで、人類は命を燃やしにくくなったのかもしれませんね。

 

 

 

そう思って30で起業した。

仕事すること自体が楽しい。

成長を感じられるし、年収も上がる。

30では年収300万だったが、45で年収3,000万になれたよ。

とは言え、もちろん遊ぶのを我慢して仕事したけどね!

 

 

今を楽しむために将来を犠牲にしないという概念は正しいと思うが、クラフトビール愛好者の僕の場合、将来の健康寿命と引き換えに今うまいビールをたらふく飲むというのは等価交換だからなんとも言えないなぁ…

 


どう生きる系は自分の性格に合致してないと迷走の原因にもなる。

 

 

 

金を貯める人は金を貯めるっていう行為が好きなんだから良いのでは?

自分のエゴで生きるのが一番!

貯めたい奴は貯めればいいし、使いたい奴は使え!程良く使うのもなんでもオッケー!

 

 

 

高卒で上場企業に就職して定年になった知り合いが、子供は居なくて旦那も上場企業定年後、延長勤務していて、お金だけはあるが、何か楽しいことをする意欲もないし、考えも浮かばないらしい。旅行といっても連れていってもらい見物、豪華な食事も飽きてしまい、結局太って膝もいたいし、ねずみ講始めてさらに農家で数時間パートで働いている。理由は近所の手前…だそう。

遊ぶ事を考える脳の余白はなくなった守銭奴と思う。

 

 


老化は「脳も老化し幸福感や興奮する能力も劇的に落ちる」ことだ。かなりの高齢者は「何も欲しいものが無い」というが要は脳が老化して「何もしたいことが無くなった」からだ。

ちなみにビタミン・アミノ酸でそれを防ぐことはできなくは無いが・・

 

社会への貢献とか、人間の尊厳とか、 難しい何かはいらなくて ただ、自由に、人間というものに没頭したい。 ボーっとしたい。

f:id:rockmanlife123:20211021083909j:image

人間性「野生みたいなものに近くて、自ら足で経験を積んで、体も頭も使って遠回りしながら無駄を楽しみながら糧に・・・」

 

 

ビーチでコーヒーするだけでも、ガス会社とガスコンロへの敬意と感謝が止まらない。火と融合する感覚とか、天気を感じるとか、自然の偉大さと文明の歴史を実感する

 

 

ど田舎の山の中に引っ越して一年ですが、自然はたまに触れるからこそ、有難みが分かるのかなと感じてます。人間性が回復しているという実感は全くありません。健康にはなったとは思います。

 


17号が舞空術孫悟空をさがすことしないでトラックでさがしにいくことを楽しむみたいなノリだな。

 


ボードゲームが有れば更に人間性回復できると思う。トランプの大富豪とかでも。

 

 

 

キャンプはあまり興味がないのですが、「人間性の回復」のキーワードに、釣られてました。田舎にいても、効率化は職場でも、家庭でも求められていて、時間と心に余白ができると思いきや、土日は疲弊してしまう。新潟に住んでいるんですけどね。人として、生きている実感がしたいですね。

 


「無駄や不便を感じる事で人間性が回復出来る」

っていうのは無駄な物をどうしたら有意義に使えるか、不便な物でもどう使えば便利になるのか。

豊かな創造力を使ってそれを考えることが出来るのが人間であって、人間性と言える物なんだと思う。

 


生まれ育った田舎の自然と町中の公園(都合のいい自然)とを比べると、前者のほうが圧倒的に情報量で勝ります。

土に手を突っ込めば、ミミズやらよく分からない白い虫やらが湧いてくるし、藪の中にボールを飛ばして取ってくると一瞬で蜘蛛の巣まみれになる。

当時は「田舎何もねー」としか思えなかったけど、意外と情報量的には充実してたんだなと。

都会に出てからなんとなく諸々の処理能力が低下してしまった気がするのは、加齢だけが原因ではないかもしれない。

 

 

 

環境自体に情報量があるというより受け手の効率への固執が情報量を大きく低減させる。都会は効率への固執が誘導されやすい。マインドフルネスでリセットすることが有効。情報の豊かさに植えている人はモノや環境に求めるだけでなくリセットして脳内処理を定期点検するとgood。どんな思考回路が情報を矮小化しているのか。なんつって。

 

 

 

仕事は合理的、最短、結論ベースで問題なくて、空いた時間でどんどん自然と触れ合えば良いと思う。

 

 

 

 


社会への貢献とか、人間の尊厳とか、

難しい何かはいらなくて

ただ、自由に、人間というものに没頭したい。

ボーっとしたい。

 

 

 

そんなことは2500年以上前に老子が説いていた。無為自然に生きろと。

 


没頭したい。集中できるのは幸せ。

 

 

効率性の追求の究極は死だと服部文祥さんが言ってました

 


合理性を突き詰めると「人間要らない(=AIの方が合理的なので置き換えたほうが良い)」となってしまうので人間性の再獲得が大事ですね。

 


みんな知ってるんですよね、

子供の頃に走り回ったとか虫を探して捕まえたとか、お金がなくても幸せを感じていた子供の頃。その時には戻れないけど近い場所がアウトドアで今の自分なりの楽しみ方を追求してくとハマっちまう

 

 

 

無駄、余白は必要。一定量は必要です。

まあ、効率化も一定量は必要ですけどね。

要するに、バランスです!

自分のことは自分でもわからないものだな

f:id:rockmanlife123:20211020210523j:image

私も離婚してから、寂しいのは嫌だなぁと、いろんな男性とデートするようになったら、大して楽しくもないことに気づいて自分の趣味やらに没頭するようになった。

 


私も田舎者で東京信者だったけど、住みにくいよ

お金持ちはいいけどね

 


今は田舎すぎず都会すぎない町でゆっくりしたい

 

 

大人になれば皆結婚するもんだと思ってたよね。まさか少数派になろうとは。

 

 


まさか自分が鬱になって自殺の方法を真剣に調べたりする日が来るとは想像もしていなかった。

自分は悩んでもくよくよしないタイプで、うたれ強いと勝手に思ってたけど、間違いだった。

 


自分のことは自分でもわからないものだな、自分の感情のコントロールってこんなにも大変なんだなってわかった。

 

 

 


ある程度の年齢になれば、自動的に結婚するんだと思ってたwww

進学、就職、結婚、出産、全部努力しないといけないんだね…。

もっと早くに知りたかったよ…w

人間向いてないわw

 

 

 

不平不満を言う人って自分の幸せに目をむけない人が多い

こうやって自分の指が動くとか食べるものに困っていないなど

当たり前だと思っている事に感謝しない

私って実は傲慢なんだな!と自覚すればいいと思うよ

 

 

 

出来る時、行動できる時、選択肢を選べる時は、当たり前ではなくて有り難い事なんだよ。

勿論行動してなんぼだけど、出来ない時は休める、根を張る。

「やってみよう」と思えたらチャンスで、やっとその時に動けるんだよ。

 

 

 

まさに今だけど、運命に対してもう好きにしろや……という気持ちになる。

 

 

 

○ぬくらいなら全て捨てて逃げる選択を覚えてからは遥かに生きやすくなり、今は幸せに暮らしてる

 


自分が子供の頃に好きだったこと何だっけ?

そうだ犬を飼いたかった。自分の犬が欲しいと思って、

雑種犬を飼い始めたら人生が豊かになったよ。

その時は人生のどん底だったけど、 起業してなんとか頑張ってる、

f:id:rockmanlife123:20211021023843j:image

隣の芝生は青いとかではなく、会社や親戚・兄弟はみんなトントンの人ばかりでパワハラや無職に陥ることなんて理解できない人ばかりです。だからこそ長年どん底状態の自分みたいなのは理解されず、そんな会社ある?だの、その歳まで結婚できないなんてある?だの言われました。

 


何度も辛い目にあっても正社員に挑戦したけど、ロクなところには入れず短期派遣を繰り返す人生。ただでさえ取り柄がないから恋愛なんてする気にもなれず、もちろん好かれることもないのでとにかく自分で生きていけるように仕事を探すのに精一杯でした。

 


主さんのように母だけが私を応援し、見守ってくれています。親戚はエリートで会えば負け組と笑われ、兄弟からはゴミ呼ばわりされています。

 


でも何でも良いから一つ取り組めることを探して勉強しています。それが職業に繋がるかわからないけど、周りからは今更とか言われても何もしないよりかは良いと言い聞かせてやってます。正直どこにいっても見下されて、適当に仕事してても社員の人もいて、子供を大切にしなくても結婚している人もいる。

 


自分に生まれたのがすごく嫌だなって思うこともたくさんあります。こんなに同じい気持ちの人がいるなんて知らなかったし、優しい人がいて嬉しかったです。ここの皆さんも今日からは私の元気の支えになります。主さんも今は辛いけど、みんな傍にいます。

 

 

 

現在31歳。職歴は転々としまくりバイトとパートの繰り返し。働いてもすぐ辞める癖があって続かず、友達や恋人は次第に離れていきました。誰も相手してくれなくなりました。親も70近く、私がこんな人間だから父が体調崩してる。死にたいって思う事は何度もあったけど本当に後がないって思ったら「生きたい」に変わった。絶望で前が見えない。ほんとは生きたいし結婚もしたい。しにたくない死ぬのがこわい。

 


高い物身に着けるってほんと人間変えるんだね!

まえにテレビでも観たけど

高級ジュエリーをつけた女の子 すんごく変わったし

バーキンのバッグを持った女の子もめちゃくちゃ変わった

 


結局、自分をたいせつにするんだろうね 

 

 

 

会社、バイト何件もクビになった。

男に500万騙しとられた。

親友が2人自分の元をさってた。

この事があって、その時は人生のどん底だったけど、

起業してなんとか頑張ってる、

 

 

 

結婚したけど子供産めなかった

お金はそこそこあるけど塞ぎ込んで全てがどうでもよくなった

ある日、推しが出来た

応援したい、ファンサ嬉しい、遠征であちこち行くの楽しい、お金使えるの楽しい、生きてるの楽しい←現在ここです

 

 

 

 


結婚考えてた人と別れて人生どん底になったときに、

ホットヨガに行った。

インストラクターが話す一つ一つが心にしみて自然に涙が出た。

自分を認めてあげること、呼吸を整えることを知って人生らくになりました

身体が資本です。

こういうトピって、

私なんか……

私の方が……だから、大丈夫だよ

 


とかって言う人が出てくるけど、そういう問題じゃない

 


すごい分かる。若いからなんとでもなるって言われるけど今がどうしようもなく辛い。

 

 

 

人生明るくしてたら何とかなるもんだよ

笑顔を忘れないでね

 

 

 

 


もう生きているだけです。

生きるのは辛く苦しいけれども

生きるのから逃げ出したら

残された人が辛く悲しいだろうから

踏ん張って生きています。

 


消えたいし悲しいけれど

生きていれば何かいいことあるかなって

耐えています。

 

 

 

ドン底からズンドコへ

 

 

 

むしろ今からが母の人生ではなく主の人生です

あなたがめそめそ生きるのも自由、どう充実させるかも自由

人に尽くしてきすぎて、自分の為に何をすればいいのかわからないんでしょう?

 

 

 

私も20代は常にそうやって思って歯を食いしばって耐えました。40代の今では楽に生きられるようになりました

 

 

 

 


私は病気

健康が一番だと思うので今からでもなんでもできる主が羨ましい人もここにいますよ

 

 

 

私も何も持ってないけど、旦那や子供に苦しめられてる友達に何も持って無いって言うけど、手離す事が出来ない苦しみがあるよりはずっと良いと言われた事がある。

その時はそれでも欲しいんだよって思ってたけど、今はその意味が何となく分かります。

結婚しててもどん底な人もいるし、結婚してない事で不幸っていう考えはやめようと思ったよ。

焦らず一緒にいて幸せと感じられる人に出会えたらいいなと思ってます。

 

 

 

身体が資本です。

幸い健康上の問題はないみたいですから、仕事に邁進しましょう。仕事の傍、何か収入や昇給につながる勉強をしてみては。

子育ても立派ですけど、働いて納税するのも立派な務めです。がんばれーー!

 

 

 

人生ってそんなものですよ。

焦って結婚して失敗したら、あの時もっと慎重になっていれば…とか。

人それぞれ事情もありますし。

全部が全部うまくいくわけないです。

 

 

 

大丈夫!

70年後には同世代みんな等しく死んでる。

たしかに、結婚、出産、仕事は有意義な人生ではあるかもしれないけど、今を楽しく生きればいい。

正規雇用だろうがパートだろうが自分が生きてくためのお金かせげてるならいいじゃない。

趣味は無いの?

ウォーキングとか読書とかアマプラで映画とか。人と関わるのいやじゃなければ地域の卓球とかバドミントンのサークルとか。

 

 

 

 


結婚、出産、育児、家を建てる・・

結構多くの人がこういったプロセスを踏んでいるかもしれませんが

それが全てではないし、そういう生き方が苦手、自分には合わないという考え方の人もいます。

なんとなくすり込まれた「人並みに生きる」という人生から

自分ははみ出ていると考えると、辛いですね。

でもそういう考え方にとらわれるのはどうなんでしょうか。

 


結婚して子供を持っても離婚する人は多いです。

その場合の人生の立て直しは大変なエネルギーを必要とします。

苦労して子供を育てても老後を子供に委ねるわけにも行きません。誰もが必死で生きているのですから。

 


本当に安泰な人は意外にすくないのかもしれません。

人と比較して自分を責めないようにしないと。

 

 

 

生きてりゃなんとかなる。お母さんのこと愛してたなら大丈夫。孤立無縁ではなかったんだから。

 


リアルな話でいけば、自治体の職業支援とか相談室とかなんでもいいから相談してみること。クソみたいな職員もいることあるから、3回は諦めずに相談してみて。

 


わしガンのステージⅣで治療費で金ねーし死にそうだけど生きてるし生きてりゃなんとかなる、死んだらなんにもなんない。お母さんも命を満喫してほしいと思ってるよ

 

 

 

「人生は自分の願うようにはいかない」けれど、「自分の思うようにはいく」らしいよ。

結婚をしない事も非正規で働いていた事も、結婚するならもっといい相手、正規で大変ならそこそこの非正規でって主さんが思って決めた事。

 


主さんが大変でも人生を上昇させるって思えば変えられると思う。

 


昔からいじめられてばっかりでメンタルやられてたけど、働いてからはついに精神障害になった。

30過ぎて独身彼氏なし、アルバイトがやっと

希望無さすぎてこれは人生という罰ゲームだと思ってる

 

 

 

身内に何も持って無いのに人生めちゃ楽しんでる人がいるんだけど、見ててすごく思ったのが、結局悲観しない人が最強で一番幸せなんだなと。

私は悲観タイプだから全然人生楽しめてないし生きてるのが辛い。

人生90年(ぐらいか?)、ポジティブに生きるって本当に重要。

 

 

 

34歳。夢と希望を持って結婚したけど、モラハラ夫で半年足らずで離婚。結婚式も1週間前という所でキャンセル。

離婚時の弁護士費用、引っ越し代、式場のキャンセル料、家財道具の購入、家探しの初期費用で貯金はすっからかん。

仕事もなかなか見つからずいまだ無職。毎日何もすることなくて、本当に何もしないまま1日が過ぎる。

あるのは焦りと不安だけで、何も希望がない。はぁ。

 

 

働く職場があって、家があって健康なら、自分が夢中になれる趣味見つけるのがいちばん今を幸せに生きられると思ったから。

 

 

 

今は、余計な事はしないで、しないといけないことたけやって、後は自分を大切にされてください。

少しくらい、ズルしても常識はずしても大丈夫です。

みんな、聖人君子ではないです!

 


私もそれ思う

健康な体は何物にも代えがたい

元気であればどうにかなる

 

 


私は大学卒業して就職したんだけど

パワハラに遭って鬱病になってしまって

実家に数年引きこもってしまい、

仕事も友達も彼氏も全て失いました。

 


その後なんとか社会復帰はしましたが、

会社がコロナで倒産してしまい現在無職。

貯金も底をつきそうです。

35歳で独身で友達も彼氏もおらず無職なんて

私って何のために生まれてきたんだろうと

人生を投げ出したくなってしまいます。

 

 


手放すことが出来ない苦しみって本当にあるよね。母は68歳だけど、二十歳そこいらで嫁にきて、姑と舅のいじめに40年苦しめられて、父もマザコンで使い物にならなくて。姑はまだ93歳で認知入ったけど手に終えなくて、毎月私に気が狂いそうって愚痴の電話をしてくるよ。もう15年くらいずっと愚痴。旦那も愚痴っぽくて15年一緒に居るけど酒飲んで、愚痴って、たまに暴れたりする。

時々、母も旦那も大変だと理解してるけど、逃げ出したいし、捨てたいと思う時がある

この生活、後何十年続くだろうって。

身内だから捨てるに捨てれない苦しみって本当だと思う。

身内に犯罪者が居ないだけマシなのかと思う時がある。

 

 

 

人とくらべない。

みんな違う。

後半の人生の方がいい人もいる。

あと半分人生あるからね


今がスタートだと思ったらいい。

 

 

 

 


人生結婚や出産が全てではないけど、伴侶がいることで心が少しでも安定するなら婚活してみるのも良いと思う。

周りにも40代から婚活して50前後の男性と結婚して穏やかな日々を過ごしている知り合いが5人くらいいる。それまで全く兆しがなかったけど、ある日突然人生が変わったというニュアンスのことをみんな言っていた。

 


それまではお母様を偲ぶ気持ちに蓋することなく、時間が癒してくれるのを待ちながら、日々寝る場所がありお腹が満たされていればとりあえず良しと思い、新しいスタートを切れそうな心境になるまで無理しない方が良いと思う。

辛い時期は、明日のことはまた明日考えよう。

 


一人ってお金さえあればある意味最強。

自由だから。

 

 


数年前の私

・経済的に自立できない

・婦人科の病気が発覚

・ぼっち

 


今の私は転職して経済的に自立することはできたが今度は仕事がつらい。病気は手術して小康状態。コロナでぼっち加速。

人生、努力し続けなければならないんだとしみじみ感じます…

 

 

 

親の介護は自分が壊れそうなら生活保護をうけさせて、自分は自活して「支えられない」といえば、親は生活保護から介護費でるので

自分は自分の人生を歩んでもいいのです

介護で疲れて親に手をかけたり、そんな悲しいことは起きてはいけないんです。

 

 

 

30代前半までは婚活したり資格とって働いたり頑張ってたつもりだけど、どれも上手くいかなくて

30代後半になった今は結局結婚もしてないし無職。

正直結婚もしたくないし正社員にもなりたくない

でも世間体は気になるし惨めな気持ちになるのも嫌で頑張ってた

どっちかはやっぱ本腰いれて頑張らないといけないんだろうけど、楽しいこともないし人生なんの為に生きてるのか分からないし

前向きな気持ちになれなくてどうしたらいいか分からない

でも時間はどんどん過ぎていってお金だけが減って悩みは増えるだけ。

どうしたら幸せだと思えるんだろう。。

 

 


失うものが何もなくなってからが、身一つ己の自由な人生本番だよ。今までで最も弱ってるような気持ちだろうけど今が最強だと思い込んで進むのよ。

 

 

 

人生100年

人生まだ残り半分以上あるよ、どうとでもなるさ。

のんびり気楽に行こう。

 

 

 

仕事辞めてからずっとだらだらしてたけど、とりあえず身辺整理し始めた

もうこれ以上生きていたくなくて何のやる気も起きないけど、もし明日死ぬってなってこのぐちゃぐちゃな部屋とか、汚い身体とか、色々見られるの嫌だなと思って

久しぶりに頑張って掃除したわ

 

 


生きてる価値のない人生だよ私

子供の頃は虐められ就職しても虐められ

親は亡くなり、他の兄弟はみんな幸せ

私だけ不幸でブスで貧乏でオバサン

どうせ結婚もできないわ

婚活してもあざ笑われる、しなくても生きてるだけで叩かれる

ネットには「二十代の若い頃に結婚相手見つけなくて、今更なんて無駄。これまでなにしてきたの?」とアドバイスとマウントだらけ

二十代?病んでましたよ、親死んで職場で虐められ半分鬱でしたよ

戻れない過去をどうこう言っても何のアドバイスでもないよ。クソバイスですよ

なんで若ければみんな可愛くて輝いてると思うのか?

苦しくない自〇の方法ばかり探しています

それでもコロナ対策はやってしまう自分の意志の弱さに呆れるわ

自分でルールを犯して、バーンと価値観を広げたんです。

f:id:rockmanlife123:20211016171140p:image

人生の目的は、病気を治すことではなく、もっと幸せになること。病気になったとしても、考え方しだいで、今よりもっと幸せになれる。「病気にフォーカスするよりも、幸せにフォーカスする」「病気を自分自身の成長のための贈り物ととらえる」「病気でも幸せだったらいいんじゃないか?」という下りが目からウロコでした。病気は自分の生き方を見つめなおす大事な「イベント」。人生を「点」で見れば、幸不幸は存在する。でも、人生を「流れ」(物語)として見ると、試練も不幸も一つの「伏線」だということがわかってくる。「いいことも悪いことも、全部あるのが人生です。季節も、春夏秋冬、全部あるのが豊かさです。」「死ぬと定められていることが不幸なんじゃなくて、いま、ここに生きていることが最大の奇跡なんだとわかります。」

今、生かされていることが奇跡なんだと気付かされ、感謝の気持ちが湧いてくる本でした。ありがとうございました。

 


絶望の中でも心だけは自由にできる。

 

 

 

いい人より、ラクな人になれ まじめな人より、少し不良な人がいい 著者は、これからの時代、「チョイ悪」「少し不良」くらいのラクで楽しむ生き方の方が、一生人間関係が楽になり、一生伸び続ける人になると説く。

 

 

 

自分でルールを犯して、バーンと価値観を広げたんです。

ずる休みやってもいい。

悩みを人に相談してもオッケー。

もういくつも自由を得ましたよ。

自分がダメだと思っていることは、やってみるとそれほどダメじゃないってことが案外多いんです。

 

 

 

たとえ誰かが思う失敗の人生になったとしても

「あーやってみてよかった」

「あの時はどうしようもなくて面白かった」

と振り返りたいと思う。

それが

私の人生を楽しんで

私を好きになる方法だと

思う。

 

 

 

好きに生きる

実践してます~~❗️ストレス溜めない様に好きなもの食べ好きな仕事し好きに呑み、寝て快調快調~~サイコー人が何言おうと関係ない❗️世間体糞食らえ

 

 

 

現在の結論は、人生は自分への接待だと思ってます笑 

他人には気を使っても嫌われるし、助けても損をするし。 

自分が望んでいることをしてあげることが幸せだと気がつきました。 

職場でもお家でも、自分を最優先してたくさん大事に接待してあげることで、陳腐な言葉ですが世界が変わりました。

 

 

 

あなたがお金を過剰に貯め、

増やすことに費やした『時間』と『エネルギー』は、

たとえ資産が大きく膨らんでも、あとから取り戻すことは出来ません。

 

 

 

 


結果的に無駄になるのに、意味のないこと色々してきちゃったなー。全部放棄して昼寝でもしてりゃ良かった。

 

 

 

たまたま今回の人生は棒に振っただけなので気にしない

 

 

 

 


「○○は今まで散々、苦労したんだから幸せになれるよ」

今まで何回言われたかな…

歳を取る事に不幸になってますけど…

これから先、どんな不幸が待ち受けてるの?

今以上に不幸になるの?

何で私だけこんなに苦しまないといけないの?

もうやめてよ…お願いだから…

 

 

 

 


死にたいんじゃなくて逃げたい

本当に死にたい人って多分少ないよね

生活が立ち行かなくなったり、人間関係がうまくいかなかったり、色々なマイナス要素が「生きる喜び」を超えた時点でみんな死にたくなるだけ

状況を変えたくて、逃げたくて、1番簡単な死を選ぶ

だって高いところから飛ぶだけで死ねるなんてすごいよ、努力ほぼゼロだもん

生きて欲しい

死ぬのは簡単だから出来るだけ先延ばしにすればいい

そして死ぬ以外の方法でなんとか苦しみから逃げてほしい

 

 

 

前は200%で生きてた。

岩だらけの崖を必死で登ってた感じで。

でも登っても登っても道は険しいままで、もう疲れちゃって。

なんか全てどうでも良くなって、今は10%くらい。

このまま適当に生きてひっそりしねればイイかなと思ってる。

 

 

 

結局死ぬわけだし、いらない苦労は背負わずに楽しんで生きてるよ

ナンパーなんて考えてない

また、コロナみたいなことになるだろうし、大地震だって来そうだし

 

 

 

人生ある程度は開き直って生きていかないと

心が病んでしまうよ〜。

take it easyに^_^

 

 

 

 


社交辞令も使わないし 参加したくないものには参加しない。

自分が損することは引き受けないし断る。

嫌われるかもなんて顔色伺ってても仕方ない、頑張ろうと嫌われる時はあるよ、他人は他人。その人と生きてきた道も価値観違うんだもん

 

 

 

開き直ってしまった方がただ自分が楽になるから上手くいくまいが開き直って生きる

 

 

 

うまく行かなすぎてなんとでもなれと思った瞬間、転職、出会い、結婚、出産といい意味で忙しくなった。悩んでたのがアホらしくなった。むしろ考え込んでいて進む事柄でもなかった気がする。

 

 

 

あるね〜。もうどう思われてもいいやって強気で行くとすんなりことが運ぶ。みんな押しに弱い

 

 

 

 


真面目で穏やかに愛想よくニコニコして誰にでも平等に接して自分の行動が誰かの迷惑になってないか考えて行動してどんな人の意見にも真剣に向き合って悲しんでたら慰めて怒ってたら宥めて

いいことなんてなーんもなかったわ☺️

 

 

 

は~い(^O^)/昔の事とか未来への不安とか完全に無視無視!今だけこの瞬間だけを全力で失敗して行くだけです。

 

 

 

私めちゃくちゃ舐められやすくて友人からのいじりが酷かったんだけど、ある日爆発して大泣きしながらブチ切れだよ

そのときの爽快感はすごかった

今まで嫌なことされても笑顔でスルーするのが大人で泣き喚くなんてみっともないと思ってたけど違ったわ

嫌だったら嫌って言っていいんだなって気づいたよ、25歳のときだったからもっと早く気づきたかった

 

 

 

開き直ったつもりがどうにでもなれと思ってヤケになったら上手く行かなかった

 

 

 

 


開き直りというか、昔の私もそんな感じで気を遣ってたけど、ある時期から全ての事がどうでも良くなってた。それからはストレスフリーで人生楽しい。

仕事中も「はいはい、わかりましたー」って言っとけばいいし、知り合いとの会話も「へー、そうなんだー」って表面だけ対応しといて絶対深入りしないし、正直どうでもいい。笑

人間に関心なくなるのと鉄メンタルと自然の流し方があれば大丈夫。

当たり前の事だけど、相手に対して攻撃しないのと不快にさせなければどんどん開き直って人生楽しんだ方がいいよ

 

 

 

 


ブランド物を持っていなくても死にはしないと開き直ったら、どうせ避難所に持っていけないなら持ってない方が気楽なことに気付いた。

 

 

 

「憧れや執着心を捨てる」

うん本当にそう思う。

あと人と比べない。

生き辛かったのに、考え方変えるだけで生きやすくなったよ。

 

 

 

わたしもいい加減ブチギレよう

自責しすぎた

やりたいようにやってくわ

 

 

 

実践話ではなくて申し訳ないんだけど

「不機嫌な方がうまくいく」みたいなタイトルの本があって

そこにまさにそんなことが書いてあった

 


でも分かる気がする

普段どっちかというと周りに気を使う方だけどたまに疲れて無愛想になったり

無になってた雑に対応すると相手が気を遣ってくれるようになるの

人に気を遣わせるのが心苦しくなるからやんないけど多分無愛想の方がいいんだと思う

 

 

 

 


この際だからととことんダメになると冷静になって意外と立ち直るよ

 

 

 

あれができた、これができたと、小さい成果をいちいち意識する。

 

 

 

 


同じダメダメ仲間がいて、励まされました。

それぞれ色んなアイデアやヒントくださって、とても参考になります。

今回は顔洗って歯磨くというご意見にピンときて、実行しました。

本当ダメダメな時って、自分の身なり、それこそ洗顔すら出来なかったりするんですよね…

とりあえず気持ちが少しシャキッとなりました!

これから、ビールでも買いに行こうかなと思っていますww

冷蔵庫に期限来るウインナーと葉が変色しかけてる小松菜があるので、キューピーのペペロンチーノ風パスタソースでスパゲティ作ろうという気まで上がりました!(まともな物食べてないから飢え感あります)

ありがとうございます!

野菜を食べます。あとバナナですね!

クイックルワイパーもできればかけます。

夜は入浴したいと思います。

いっぺんには無理かな…少しずつやっていきます。

 

 

 

 


私も断捨離や片付け動画みて、掃除する。床を一心不乱に磨いたり、トイレや風呂場もピカピカにしていると、何か気持ちもスッキリしてくる。

その後は軽くランニングして、野菜中心のおつまみ作って、ビール飲んでお風呂に入ったら、気持ちも前向きになる。

 

 

 

 


私も私なりに底を見ていますが、無理なことは受け流しつつ、今の生活で少しでも良いことに目を向けつつ、生き続けていきたいと思います。

トピ主さんに良いことあるよう祈ります。

人によってはただの足かせですからそれは。希望を捨てたことで、別の希望が現れました。

「お金とは愛と感謝のエネルギーである」

f:id:rockmanlife123:20211015143019j:image


お金を欲しがるのではなくて、

・今あるお金

・お金の存在自体

に感謝するようにしてください。

 


お金のことを、

家族のように、

大親友のように、

大切に扱ってくださいね

 

 

 

 


成功するには、少しでも確率の高いもの、あるいは期待値の高いものを選択すること。ほぼ、これに尽きる。いつまでもしつこくチャンスに賭け続けるようなことは無駄だ。早めに諦めた方が良い。確率の高い方法を選び、地道に努力を積み重ねることが、最も期待値が高い成功への道といえる。》

 


《精神論を、まず捨て去って、事実を正確に観察し、自分にとって何が有益で、何が無駄か、と考えること。この客観的評価だけが、あなたを正しい「諦め」へ導き、あなたにとって最大限の成功をもたらすだろう

 

 

 

あれこれ悩んで手が止まるより、あきらめてしまって、今できる事をとりあえずやって行く。まあ、そういう事なんだと思う。

 

 

 

 


最近私が考えているゴキブリ理論。住んでいる家でゴキブリが出たら⁈退治しようとするけど、どうにも完全に退治できなかったら、どうします?例えば家を爆破しませんよね。いやだなーと思いつつ、ま、死にはしないわと、そのまま暮らしますよ。自分の中の多様性を認めること、下位の欲求が満たされなくてもいいこと、やっとわかりかけてきました。人生、これから。

 

 

 

私が一番大切だなと思った言葉は、「本当にしたいかわからないことはしない」です。難しいことが多いけれど、実践きていきたいと思います。

 

 

 

僕、本当にリセット大賛成の人間なんで。そんなもん人生で何回もリセットするべきやと僕は思いますね。いつまでも過去の自分、昔の自分がって、結局それはストーリーというか、人生が続いてるっていうふうに思う人もいるかもしれませんけど、人によってはただの足かせですからそれは。鉄の靴、磁石の靴はいて、ずーっと砂鉄がどんどんどんどんついてるみたいな状況の人もいるわけですから、それやったらもうリセットして、もう一回やり直せばいいと思う。

 

 

 

パニック障害になって、今まで普通にできてたこと、普通以上にできてたことができなくなりました。

数年もがいて、諦めることにしました。

そしたら、人生がシンプルになりました。

結局、自分に残された「できること」は、色々諦めた結果なのだけど、不思議と自分で選びとったと思えることばかりでした。

なので、諦める=「明ら」かに見極「める」

ことだと思うことにしてます。

 

 

 

腹をくくって、好きなことをする

状況が変わったのはここ数年のことです。これは野垂れ死ぬかもと覚悟を決めた時に、だったら好きなように生きてやろうと思ったのです。希望を捨てたことで、別の希望が現れました。

 

 

 

私は今まで『すごい治療ができる医者』『立派な医者』などとほめられることを目指して頑張ってきたつもりです。でも、幸せに生きていく上でそういうものは諦めるべきであり、必要ではないのだと、かすかに悟り始めています」

 

 

 

 


キャリアアップや周囲から高い評価を受けることを諦め、執着をいったん手放したのです。けれどもそれと引き換えに、感謝し合うことがまずは大切だという大きな気づきを得ることができました。

 

 

 

 


「人間の原型」「生きることの原型」という言葉が思い浮かびます

 

 

 

「私は、今までとはまったく違う別の何かを求めて、生きていかなくてはいけない」

 

 

 

「毎日、魂の領域がスッキリしているかどうかをチェックしています」

 


より深い魂の領域に目を向けたときに、自分が『スッキリして生きること』を本当に楽しんでいれば、たとえ執着が満たされていなくてもいい。そう思えるようになりました」

 

 

 

年齢を重ねると、「エネルギーをうまく分配する」という能力が若さと引き換えに上がってきます。  聖なるあきらめで、自分の努力が活かされないことについてはエネルギーを注ぐことはやめましょう。

 

 

 

ほかの人から、たとえNOと言われても、無理に気に入られたり認められたりするのを諦めます。でも、私は自分の存在を自分で認めて大切にしていきたい