今は動けないが、今を刻みつつ待つ

ここまではOK  
自分はまだ安心
ここからは終わり
自分はもうダメだ

とか自分の思い込みで勝手に線を引いて
勝手に落ち込んだり、
勝手に自分を慰めている。

そんな奴がダメなんだと思う。


人の足を止めるのは絶望ではなくあきらめ。
人の足を進めるのは希望ではなく意思。

グダグダ考えて無理だと思い込む前に
とっとと行動せよ。

 

 

やりたいことをしまい込まないでほしい。
どうせ人生は一度きりだし、楽しく生きようぜ。

おまえが実践者になることで勇気つけられる奴もいるでしょ。
なのにそれをやらずに見下したりしてたら
「できない奴」に入っている証拠なんだよ。


そら、みんなと同じやり方をしてたら抜け出せないわな。
みんなと一緒の泥をすするしかないだろ。
どうやったら抜け出せるか、頭を使えよ。


遊びには安心して失敗できるという特徴があります。

問題化しない。
その問題は考えないようにする。
動いて解決を目指そう。
じっくり考えて解決をめざそう。
考えなくてもいい問題がある。

 

つい考えてしまっても
「この事を考えるのはよそう」
という方針を思い出せば、それ以降は方針に沿った考え方を心がけることができるでしょう。

失敗を生かし栄養にして
「今度こそ!」と
頑張っている人の方が人生を楽しんでいる人であり、
人を魅了します。


友達を沢山作って、
「ああ、この人は面白いな」
「ああ、こいつはダメだな」
というように、たくさん今からでも、友達を作ればいいのです。

裏切られてもいい。バカにされてもいい。
とにかく目に見える経験を積むのです。

 

自意識へのアンバランスな偏りが解消され外界に対する健全な関心が回復すると、本当に生活が楽しくなるのを実感できた。

 


なんの役に立つとか、ややこしいことを考えずに
素直にやりたいことをやろう。なんか微妙と思ったら
早めに抜けだそう。

 

 


どうせゴミ屑みたいな人生なら、後悔しないように好きなことをやって生きよう。

 

 


あの不可能は何だったんだ?
あの胸を覆っていた不安。無力感。
あれは何だったんだ?

結局わしらは、意味もなく、なんの意味もなく、
自分を見限ってたって事じゃないか?

くそッ!

たまるかッ!

へこたれてッ!

目覚めた!

スタートだッ

今日が、

活かすんだ。今日を。


自分はこの程度っていう思い込み。


幻想だ。


失望してしまったんだ。わしら、自分に。
ダメッ、それが何より、一番ダメ。

 

広告を非表示にする