「人間関係は自分関係。 幸せな人生は、 自分といかに仲良くできるかで決まる」

f:id:rockmanlife123:20190619064414j:image

「人間関係は自分関係。
幸せな人生は、
自分といかに仲良くできるかで決まる」


「自分にかけた時間とお金の量だけ、
いざという時踏ん張ってくれる。
自分という最大の味方を大事にしよう。
自分に時間とお金を投資することが、成功の秘訣」

 

 

 

私も先日誕生日でした。
珍しくダンナがおごってくれるというので、おいしい焼肉屋へ。

長男は4月から1人暮らし中のため次男と3人で。
いつもは外食時私の言動や声の大きさなどを長男に注意されていたのですが
今回は次男だけ。

全く何も気にせず好きなものを食べ、おしゃべりし、たくさん笑いました。
そしたら次の日、慢性化し明け方痛みで目が覚めてた腰痛がない!その次の日もない!

関係ないかもしれないけど、心から楽しんで満足するってなんかパワーあるのかなと思いました。

 

 

 


お金の概念が変わっていく…
私はキャバクラで働いているんですが、仁さんの言う存在給を体感してます。キャバクラって接客業だし、お酒作ったり、楽しい気分になってもらうことが仕事ですが、自分が楽しむ方がお客さんは喜んでくれます。
マニュアル通りに接客するより、本当に自分が楽しんでお客さんと接する方が、お酒頼んでくれたり、また来てくれたりして。私と楽しむために、結構なお金払って、お酒飲ませてくれて…って、貧乏が当たり前の世界に生きてきた私にとってはびっくりする世界でした。

だって、私たいしたことしてないのに、何でこの人達(お客さん)はこんなにお金払ってくれるんだろうって。
最初は大金使ってくれるお客さんに申し訳なさがあったけど、みんなすごい素直に「ありがとう」とか「いただきます」で受け取ってて、私も申し訳なさもありつつ真似して、ただ受け取る。“もっと良い接客をしなきゃ”とかも考えず、ただ感謝して受け取っていたら、すごく仕事が楽しくなりました。仕事が楽しくなるとまた、お客さんが会いに来てくれての繰り返し。
受け取ることや大金を払うお客さんに慣れたとかではなく、お客さん達は払いたいんだなって気付いたんです。
私が“お金を払いたくない”を前提に生きてきたからわからなかっただけで、お客さんたちは楽しい時間にお金を払いたくて来てくれてるんだと。そもそも、払いたくない前提の人は来ないし、そういう前提の人もいるんだと、だから申し訳ない気持ちは違う。
私は気持ちよく受け取って、感謝するのが正解なんだと思いました。
そして、お金をたくさん使ってくれるお客さんを“この人は楽しいことにお金を使って、またお金が回ってくるんだろうな”とポジティブな気持ちで見れるようになりました。

そして自分自身もお金を使う恐怖がなくなってきてて…
“お金がなくなる”怖さはゼロになってないけれど、私にはまたお金が入ってくるから、もしゼロになっても大丈夫だろうなって考えも出てきてて。単純に収入が増えたからかもしれないけど、今までどんなしんどいときにもゼロになったことないし、なぜかならない。びっくりするお金の使い方してもゼロにならないくて笑えます。

仁さんのおかげで私も少しずつ変われてるのかもしれません。

 

 

 

 

ストレス発散のため
寂しさを埋めるため
自分を大きく見せるため(見栄)
これらの理由でお金を使うと速攻でお金がなくなってた。
最近は、自分を大切にするもの、本当に好きなものにお金を使ってる。減らない不思議。

時には無駄使い、失敗した買い物もしちゃうけど、お金をまわせまわせ~の気持ちでいるから痛くない。

 

 

 

離婚して引っ越すときに買ったダイニングセット。
思い入れはあるけどボロッボロ。買い換えたいなぁって1年近く思っていました。家具屋さんを何軒も回ったけど、これ!って言うのがなくって。長持ちしそうとか、まあこれならシンプルだしいいかなって選ぼうとしてました。

最後にダメもとで行った、昔からある家具屋さん。最近〇トリとか〇ケアとかにやられてるっぽいところ。テンション低めで見て回ってたら、なんと!!!きゃーーこれ好きーーー!!てのがあったo(^▽^)o

予算オーバーだし、今までのとはテイストも全然違うし。
でも胸がドキドキしちゃったんだ!大丈夫かな。部屋に合うかな。けどすっごい楽しみ~。配送まであと1週間。早く来ないかなぁ。

 

 

 

今月頭のカード請求額は、「うほっ!」と声が出ちゃうくらいの金額でした。
「旅行二つも行ったし、活発に活動したから、うん、妥当!元気に動けた証拠だ!」

反省などしません。必要なことに必要な支払いをした結果ですから。



私、よく引き合いに出す話があります。むかーしむかーし、鬱で入院していた頃のこと。
高いんですよね、入院費。したいこともせず、やりたいこともやれず、悶々として病気になって、医療費高額。

だったら、好きなことして、ちゃんとお支払いをして、「うほっ!」となる方が断然健康。

「うほっ!」は90日間入院した費用より、めっちゃ安い。
いちいち「生きてて良かった!」とか「皆に感謝」とか唱えなくても、
「面白そう!よし、行くぞ!」と電車に乗ってしまえばいい。
「ちょっと笑い足りないな、ザ・ニュースペーパーの公演観にいこう!」で、ゲラゲラ笑って帰ってくる。
「うーんよく歩いた、スタバでカフェモカ」とかでも十分。

私は仁さんほどには飛んでないですが、ゴールデンウィーク以降、北は平泉から西は小野市までとことこと行ってきましたよ。


動いたらそれなりの経費は出るけど、それ以上の収穫はある。お土産渡しても足りないくらい、多くのものを受け取っている。
そういう「収入」もカウントしたら、「なんてお得なお買い物でしょう。私の人生素晴らしい!」
てなもんです。


 

 


買い物に行って、気になるものがあると何より先に値札を探していた私。←これ今思えば毎回毎回毎回毎回、無意識にやってた!!!笑

しかも周りの人に値札探してるのバレるのが恥ずかしくて、こっそり探してみたり。

無意識だったけど、いつもじっくり見て吟味していたのは
その商品じゃなくて値札だった。。。


私、値札買ってた。笑



今度からは、
この自分が
どーしてもこれが欲しい!
どーしてもこれじゃなきゃ嫌!
っていう、
『商品』を
買うようにします。

 

 

 


夫と結婚した当初、ほんとぶつかり合ってひどいもんでした。
で、ぢんさんと同じく何でこの人こうなんだろう。ってずっと
思ってました。

それでも不思議と離婚する事は選ばず、ぢんさんに出会うまでどうにかこうにか一緒に居ました。
で、ぢんさんと出会い、その後飛ぶ族理論、めっちゃ族理論が出てきてやっとやっと夫と私との違いをきちんと知る事ができて、ぢんさんの言う「知ったらそこで問題は終わり」を体感することが出来ました。

今日も娘を保育園に送って行ってもらったので、
ラインで「○○ちゃんは?」と入れたところ。。(どんな風に行ったのか、泣いたり、だだこねたりのエピソードを知りたかったのに)

さすが飛ぶ族、ふーん族の夫、返事は「行ったよ」だけ。
いやいや、飛ばね族のめっちゃ族からすると、送っていった時のエピソードプリーズ、って意味なんやけど。。空気読めなさすぎてウケるんですけどーーーwww

ってなりましたw
それもこれもぢんさんのおかげで笑い飛ばせます!
ありがとうございました!!!

 

 

 


お金のことって面白い~
そして、ストレスを溜めながら仕事して稼いだお金はストレス発散のために使っちゃうから残らない!
ストレス発散にお金を使ってるとお金はますます入ってこない。

お金のからくり、ですよねー。

 

 

 

最近の年金問題もさることながら、以前から消費税増税の事が話題になってますが、仁兄さんにとっては痛くもかゆくもない事でしょうか?????

これまで、お金については深~~く考えずに使って来ましたが、さすがに今回ばかりは子供もいる事だし、あまり稼ぐ力の無い自分は財布の紐をそろそろ締める生活をしないとなぁ………と思っています。

というか、万が一、丸裸になっちゃったとしても自分は大丈夫だという思考を育てていった方が解決の早道なのかな?

将来の事を思うと怖過ぎて、あまり念入りな人生計画を立てられません(;゚Д゚)))))))

 

 

 


夫が、定年退職しました。(私は まだ若いです。)しばらく ゆっくりする。と言いました。 「うん、好きな事すれば。」と言えました。自分でも ビックリです。
心屋やってきた おかげだなぁ、と思います。 今までなら 不安で 押しつぶされたか、
愚痴を 言ってたかも しれません。
なんか 大丈夫 になってます。
私が お休みの日は 2人で出掛けて 楽しんでます。
良くなる事しか 思い浮かびません。
ぢんさん ありがとうございます。
前提が 変わったようです。
Beトレで 金髪見るの 楽しみです。

 

 


現在、無職中ですが、毎日、行きたいところに行って、食べたいもの食べてます!
平日に動けるって、こんなに身軽なんだ~って実感したり。
嫌な人に会わなかったり、したくない仕事しなくて良いのって、こんなに心が楽なんだ~って実感したり。
(でも、たまに、この先の不安がよぎったりしますが f^_^ )

 

 

 


心の中で
どんな時も わたしだから
堂々としていよっ
て決めたら なんか姿勢がよくなったみたいで
何十年も ずっと関わっていた
針治療 整体を
この一年半 やっていないことに
気がついた。

身体も やっと少し ほぐれてきたのかな
って想っています。

 

 

 


「その時にならんとわからんもん」

まさに昨日、ダンナに言われました。
長男は高校3年生。大学のオープンキャンパスに親子で行ってきました。
「私立理系」学費、4年間で600万円……
ダンナに、「600万円なんて払えるかわからない、不安」と思っている事を伝えました。
答えは、
「今、600万払うわけじゃないでしょ?
1年目は150万円、それも、4月に払うのは半分でしょう?
それは、あるじゃん。
それ以降は、その時考えればいいじゃん。
無かったら借りる、稼ぐ、どうしようも無かったら諦めさせる。
その時にならないとわからない事を、今、なんでグズグズ悩んでるのか、意味がわからない」
でした。

すごい考え方。
私に全くない考え方。
そこが凄いな、と尊敬し、今まで夫婦やってきました。

でも……今回は
「さっすが!そうか!」と開き直れません…
でも、この考え方の旦那と一緒だったから、色々あった事も乗り越えて来れたんだよなぁ。

 

 

 


僕らの悩みの99%は人間関係だというけれど。
じっさいは、

「自分と人」との関係で悩んでるんじゃなくて。、

 

 

「自分と自分」との関係が、外に漏れ出てるだけだったな。

 

 


住み込みさんや、従業員さんに気を使っている母より

朝、「下請けを見てきまーす」と出て行ったきり、夜まで帰って来ない父の方が


休みの日に仕事している母より

休みの日は子供3人置いてスキーや山登りに行っちゃう父の方が


従業員さん達に好かれているのがナゾ

 

 

 

 

病気って、

やっぱり気のもんなんです。


メンタルと体のバランスが崩れるのが、良くないのです・・・と思うのです。

「みんなあほぷぅ!」

自分の悩みを分析して

いっぱい向き合って

悩みから脱出しようって

いつも頑張っている人は

 

「あほぷぅ!」言うて

ぜーんぶ人のせいにして

自分のことを棚に上げて

 

悩みを

放り出したらいいと思う。

 

 

 

f:id:rockmanlife123:20190618103850j:image

 

 

 

 

「あ、今年から私の新たな人生が始まるんだわ。生まれ変わったんだわ、私。これからは生きたいように生きることができるんだ!そして、人生は絶対大丈夫なんだわ!」

って確信持ちました!!

今、やりたいことにバンバンお金使っています。
月の収入より支出の方が多いです(笑)
貯金崩しています(笑)

不安がないといえば、嘘でまだ不安はあります。。。
時々お金使うこと躊躇しちゃったりします。
でも、使って自分の望むものが体験できたり、手に入れることができると、嬉しいです!楽しいです!
今、やりたいことがたくさんでてきています。
昔は貯金することに意識が向いて、やりたいこと、ほしいもの我慢してました。

 

 

 

 


最近まさに、「これでいいかー」的な買い物をしまくってました(笑)
「これでいいかー」と思って使うと、全然心が満たされないんですよね。
好きなもの(服)買ったはずなのにーーー
しかも、「こんなに使って!」って自分責めしてた(笑)
本当ーーーに欲しいもの買えば、買った自分のこともっと好きになれるのにね!
「よく勇気出したな!」「買ってくれてありがとう!!」とか!

そう!本当に欲しいのは高いのーーー
そして、それを探すのも結構面倒なのーーー
(田舎だから実店舗だとだいぶ限られる)
だから、すぐに見つかって、これでいいかーと思えるものを買いますた。
それもまた、「やりたいこと」なのかなあ。
これで、「やっぱりなんかなーーー」と思ったら
今度は高いの買ってみればいいしね!

人生は何度でもやり直しきくから、スーパー後者には助かります(笑)
試行錯誤しながらやってくーーー!!

 

 

 

 

LOVEを選ぶ事ができなかった私。やっとLOVEを選ぶ=これがいいということだと腑におちました。LOVEを選ぶと心が満たされて、これがいい!って思えるんですよね。もったいないから美容院でも数ヶ月に一回しか行かずの私。今回は米倉涼子みたいになりたい!この髪型がいい!って思って行ってみたら、旦那から『似合うね✨』って。思いもよらない返答がきました。そして、切ってみたら長いときより楽チン。気持ちも軽くなりました。LOVEを選ぶ=これがいいは後悔が減るんですよね。あとから思い出してもじわじわ心が暖まるというか、ニヤニヤしちゃうみたいな感覚です。これがいいと思って、食べたいものを食べたあとは、味や食感をじわじわ思い出して、生唾出ちゃう感じです。凄い!幸せ感じてます。決して高いものばかりが美味しいわけではない、安くても自分のLOVEを選ぶと幸せな気持ちになることがわかりました。LOVE=これがいいを選んで生きていきます!

 

 

 


私も同じ
ケチケチしてて
だから今リッチかというとそうでもないけど
やっと自分に寄進しようとしております
家庭も放置する時はする‼️

 

 

 

 


いきなりですが
私、今までずっと恋愛がうまくいきませんでした。

傍にいてくれるなら2番目でもいい。
私が我慢すればいい。

ずっとそう思っていました。

だって私なんか大切にされなくて当たり前。
努力しないと好きになってもらえない。
私が我慢しないとうまくいかない。
自分の気持ちなんて抑えるべき。

そう思って疑いもしませんでした。


ノリリンさんの初級セミナーに参加した後
いろいろ感じる事があり
ずっと心にあった想いを
両親に伝えよう!と決心がつき
翌日今までの想いを伝えました。

あとハグもしました。

この時の気付き。
私は両親から愛されていない。
とずっと思っていたのですが
私は本当はものすごく両親に愛されていたんだな。
ということ。

この気づきは上手く言い表せないくらい
心に大きな安心感が生まれました。


あとはこんな気付きもありました。
父親(男)は母親(女)を大切にしない人。
母親(女)は辛くても我慢して耐えしのがないといけないもの。
母親(女)は大切にされないもの。
と幼い私が勝手に決めたルールが
そこにあったことに気付く事が出来ました。

でも本当は
父親は誰よりも母親を大切に想っていたという事。
母親は我慢して耐えしのんでなんかいなかったと言う事。
母親は誰よりも父親の愛情に包まれて大切にされていたという事。

この気付きのお陰で
自分を自分で大切にしてもいいんだ。
他人から大切にされてもいいんだ。
と想える様になりました。


そして今まで怖くて言えなかった想いを、
聞きたくても聞けなかった事を
大好きな彼に伝える事が出来ました。

今まで自分を大切にしてもらえない人ばかりを選んで、
大切にしてもらえてないってわかっていても、
独りは寂しいからその人の傍から離れられず
自分をこれでもかと言わんばかりに傷付けてきました。

私は傷付けてられても仕方ない存在なんだと
理由を並べるために。

両親に愛されていないと言う勘違いで大きくなっていた
寂しいという気持ちを埋めるために依存していました。

相手の言いなりにならないと
その人がいなくなってしまう。
傍にいても
恐怖や不安をいつも抱えて過ごしていました。

でもどうしても変わりたかった。
幸せになりたかった。
今すごく大切で大好きな彼と幸せになりたかった。

とても怖かったけど
とても勇気がいったけど
もしかしたら失っちゃうかもしれないけど
大好きな彼に(友達以上恋人未満。)
自分の想いと自分とこの先付き合うつもりがあるのかどうか
ハッキリさせたかったのでその事も伝えることが出来ました。

今までの私にはあり得ない行動です。
2番目でもいい。
中途半端な関係でもこれ以上傷つくよりはまし。
私の気持ちは抑えるべき。
そう思っていた私が
初めて自分の気持ちを大切にすることが出来たような気がしました。

すごくすごく怖くて
涙が沢山こぼれました。
すごくすごく苦しくて
窒息死するんじゃないかと思いました。

お陰で
本当は大切にされたかったんだ。
本当は自分で自分を大切にしたかったんだ。
って気付く事ができました。

泣いて泣いて泣きまくってる時
もう1人の私?が
怖かったね。よく頑張ったね。
偉かったね。と声をかけ包み込んでくれました。
そして
私を大切にしてくれてありがとう*°
って言われた気がしたんです。
もう大丈夫だからね*°
って。


上手く言い表せないんですが
自分がとても喜んでいるのがわかりました。

自分との仲直りが出来たのかもしれません。

彼からはまだ連絡がありません。
嫌われちゃったかもしれません。
でも今までずっと聞きたかった事を
投げかける事が出来たので
後悔はしていません。

今こんな状況ですが
とても幸せを感じています。
理由はわかりません。
でも満たされてる感が半端ないです。

 

 

もう残りの人生自分らしく素直になったもん勝ち!

f:id:rockmanlife123:20190617214149j:image

「自惚れ感」


自分が自分に惚れるという内を満たさないまま、
それを人に任せる婚活を続けていたのです。

つまり。
人が私に惚れてくれたら、
やっと私も私に惚れることができると。

そりゃ・・うまくいかないわ
順番が逆だもんね。
(今になってようやくわかる)

 

 

 


「本当の婚活って、
自惚れ感をマスターすることだよ」


これさえマスターすれば、婚活という行動をしなくても、
動物的勘で、男性があなたに引き寄せられてくるのです

 

 

 

もう残りの人生自分らしく素直になったもん勝ち!

 

 


自分が、自分を1番幸せにできるのだから
まずは、自分を 「より」 幸せに
そして
自分を 「果てしなく」 幸せにしてあげよう

 

 

 

「モテない女は、心の中が戦場。
その心の内戦を男は見抜いていて、
男にどうにかしてもらいたいと願う、
その内戦という荷物を、男は重いと感じる。」
(おー!私も自分嫌いの時はまさにこれやった・・。)

「モテる女は自分のメンテがうまい。
心の荷物はうまく毒出しして、
男と会う時は「ゴキゲン」を持ってくる。」
(自分のゴキゲン取りを、最優先できつつあるかな~。)

 

 

 


「パートナーシップが良くなる秘訣は、
相手のご機嫌取りではなく、
自分のご機嫌を取ることだよ~」

そこに、遠慮も罪悪感も
全く必要なし。最優先事項です

 

 

 

なんとなくを信じ切るって、
世間の常識とか人の意見とか
普通とか平凡とか無難とか
自分の感覚以外の全てを取っ払って、
自分を信じ切る勇気が必要で

 

 

 

この ありのままの私 で いい
というのと

この ありのままの私 が いい
とでは

どっちが わたし?
って…

で 「で」は なんか 妥協している感じがして
まぁ こんなもんでしょ!みたいな感じがした。

で 「が」は 私の中では最高級
これ が 私だから…

って言える 思える感じがした。

これからは 「が」で行こうと想う。

 

 

 


遊びだったら、失敗しても
面白くなかったって笑えるよね。

遊びだったら、いろんなこと
気軽に試せるよね。

遊びだったら、飽きてもいいよね。

遊びだったら、嫌がってもいいよね。


っていうか・・
遊びやったら何でもありじゃん

 

 

 

贅沢から学んだこと

体が喜ぶのはもちろん。
何よりもの凄く心が満たされる。

そして。
自分の未来への活力となります


世間一般じゃなく・・
自分なりの贅沢を、自分なりのペースで
プレゼントしてみませんか

生きる希望が、湧いてくるよ~

 

 

 


「自分を信じる力がついたこと。」


自分の過去に◎をつけることができ
今だからこそできることを頑張り
未来の自分に期待をかけている。


自分と対話しながら仲良くなり、
どんどん信じれるようになってきたから、
それに比例して幸せが増えたんだなと。


「自分を信じる度数=幸せを感じる度数」

 

 

 

 

「自分にとって都合いい人になる!」


これを意識し、できることからコツコツ地道に続けるだけで、
すべての経過を、進んでいるからこそと信じることで、
いつの間にか、 「自信」 と 「自分好き」 が手に入っているよ

 

 

 


あなたを枠の中にはめこもうとする人は、
自分にないものへの憧れの執着。
入りきらないあなたを、無理に入れようとするが、
窮屈なあなたは、枠を壊すか飛び出すことで、
大きく飛躍していく。

 

 

 

「自分は能力がないと頑張ってきたけれど、
今したいことができている私は、
自分の人生をプロデュースできているってこと。
それは、能力があるってことだったんですね!」

「超わがままな自分を 諦めて受け容れる。」

f:id:rockmanlife123:20190617132114j:image

私もお金のブロックがあって、なるべく使わないように、無駄使いしないように、って、自分だけではなく、子供たちのお金まで見張ってました
そしたら、25万円をゴミに出してしまった!!
ことがあります笑
子供たちのお祝いとかお年玉、預金する前のやつ、封筒ごと捨てたみたいで
今となっては笑えますがw

 

 

 

お金がふってきた!
ちょっと叫ばせて、
「誰だ!? 本屋で神社ミッションしたのは!」

本屋で仁さんの本を買おうと思って
パラパラめくってたら、

ページの間から1000円札が飛び出してきた!


え?え?何これ、何これーー
店員に
「本の間に挟まってましたぁ」と渡すか…

いや違う!
これは誰かの神社ミッションだ

ありがたく受けとれ自分
素直に喜べ自分
さりげなくレジに持っていけ自分
迷ってた本を全部買え自分
これは犯罪じゃない、いや、むしろ被害者だ、
いや、害じゃない、被善者だ
贈り物だ、受 け と れ 自分!

仁さんの本を2冊と、こうさかあきこさんの本を買いました。
1000円札は見事に成仏。

私は気分が最高だった、
帰りに自販機に神社ミッションしたよ。
10円ね。

1000円にはかなわねぇが、10円置いて
背を向けたときの幸福感はたまんねぇな、おい。

「本屋で1000円神社ミッションしたお前!見事だ!報告だよコノヤロー!」≡⊂( ^-^)⊃

 

 

 


「これからは、
心地良さを追及することにする!」
 
 
「心地良いか心地悪いか、
判断基準は、全てそれでいく!」

 

 

「心地良い」 = 「自分を信じる」

 

 

 

確実に、ひとつだけ。
わたしが自分のものとして
見つけたもの…は

『自信』


自信は自信でも、
「自分」を「信じる」、自信。


何があっても、何が起ころうとも
どんな感情と出逢い、
どんな感情に揺らされても

「自分を信じる」自信。

 

 

 


自分が信じるものを、
どこまでも、かぎりなく。

信じていられる、この自由♪
"しあわせ"と呼ばずして、言わずして

他に何と表現すればよいのか?

わたしには
わかりません(*´∇`*)
 

 

 

 

今のままの自分で
 
満たされてもいい
愛されてもいい
成功してもいい
幸せになっていい
お金持ちになっていい
 
と許可していくことが、
自分財布の土台となります。
(=穴が閉じていきます。)

 

 


貧乏を、あえて知る必要は、ないんだよね・・・

 

 


なので、お金を増やそうと思ったら、
 
 
まずは、
「自分の心に沿った
生き方をする」
 
 
 
 
あとは、
「魂の輝きを妨げる
ものを、断捨離していく」

 

 

 

なので真っ先に、
自分が捨ててきた要素で、
自分の空洞を埋めましょう。
 
 
 
「おかえり」 ってね。
 
 
 
 
 
人を見て、
 
 
素敵だと感じる部分
憧れる部分
 
 
逆に
嫌な部分
イラッとくる部分
 
 
その 「部分」 全てが、捨ててきた要素です。

 

 

 

「超わがままな自分を
諦めて受け容れる。」

 

 

 

ちなみに、うつが悪化して生き辛く、
 
「死にたい。」 という声は、
「超わがままに生きられないから死にたい。」
 
と聞こえています。
 

 

 

 

そこから回復に向かうには、
 
言いたいことを言って、
やりたいことをやって、
世界は自分中心に廻っていると思い、
笑って毎日を過ごせばいいだけ。

 

 

 

自分を愛して認めることを頑張るだけで、
どんどん敵が減っていきます。
 

 

 

 

 

みんなの活動を、それぞれに素晴らしいと
思える 「無敵」 の状態が、
「最強の自分」 です。
 

 

 


考えることは、
 
今何をやって、何をやめたいか。
何ができて、何ができないか。
どうしたら自分が喜ぶのか
どうしたら自分は満足なのか
どうしたら自分は幸せな気持ちになれるのか
 
 
つまり、すぐに答えが出る
自分を心地良くさせることだけ

自分に対する敬意かなぁ。。。。 自分の生き方 自分の言葉 自分の思い それを真っ先に認めてあげるのが 自分自身でありたいなぁ。 そしてそう思える生き方を 幾つになっても重ねていきたいなぁ。

f:id:rockmanlife123:20190617000731j:image

私も、旦那さんや父親に
「その資格を取ってどうするの?」とか
「そんなお金ないよ」とかとか
言われて悩んだけど、(中略)「行きたいから行く」ことに決めました。そしたら、そういえば私貯金してたわ~と気がついて、自分でブロックしてた言い訳がどんどんクリアになっていって、これは行けってことね、と。笑

決めてから、まわりにも自分にも優しくなったように思います。
いろいろと自分に我慢させてたんだなーと思いました。

 

 

 


わたしも
ずっと

ぢんさんのblogにたどり着くまでは

正解はなに?
恥ずかしくない選択はどれ?
正しい道はどっち?

悩んで悩んで
方向を決めていました

だから
いつも
わなわなして
自信なくて

あ
こっちじゃない?
わたし恥ずかしくない?

って
自分を見張ってました

自分のやりたいことを選ぶって
自分に優しくすることだし
自信つきますよね

自分自身を味方につける
みたいな

 

 

 


信じてくださってる人に
私が「助けられた」と思うモノやコトを
シェアする。それがお金を払っていただいても
得ていただく価値があると私が感じるものに
 
 
価格をつけて提供する。
それが商売でありお客様の定義だと
常々思っております。

 

 

 

宗教も商売も同じです。
引き入れたくて、買わせたくて
親切にする、大切にするなら
その計算はちゃんと人にバレています。
 
 
その逆です。
 
 
その人が大切だから
これを伝えたい。だからお客様が
それを選ぼうが選ぶまいが
その人が大切なのには変わらない。
 

 

 

 

今のままの自分で十分だという事
私が何を描いても何を望んでも
自由なんだと知る事が「今の自分で良し」
とすること。。。ではないかと思ってます。

 

 

 


幸せのパイに限りはない。ということ。
これはフォーカスしているものをその
羨ましい人に向けるのではなく自分を
喜ばせる事に変更するという作業です。
 

 

 

それはストレスなく仕事ができる方法。
家族の前で笑顔で過ごせる仕事方法。
キャパがそんなに大きくない私だからこそ
痛感し失敗し得た方法です。
 

 

 

 
今の自分が一番いきいき生きられる
それはどんな生き方か。どんな仕事の仕方か。
誰と働く事か。どんな人たちと生きる事か。
それを選択するという事でした。

 

 

 


朝起きてから寝るまで
どんな気持ちで過ごせるか。
日々自分の心を「保つ」ということ、
それができる仕事の仕方を選ぶという事

 

 

 

それがどんな仕事の仕方なのか。それは
自分が一番わかっていました。
端から見たらひどい嫁でもひどい母でも
ひどい人でもどう見えてもいいと思います。

 

 

 


 
 
人のお世話はしなくていいのです。
自分のお世話に全身全霊をかけても
まだ足りないくらいです。
その幸せが溢れた分でだれかが助かるなら

 

 

 

ひたすらにひたすらに
筋を通し、生真面目に生真面目に
常識なら、いい人なら、どうするか考え
選択し生きてきた結果、どうなったか。
 
 
「都合のいい人」になっただけ。
「利用しやすい人」になっただけ。
「扱いやすい人」になっただけ。
あなたはそんな人になりたいですか?
 

 

 

置いて行かれないよ。
本当に必要なものは何も失わないよ。
一人ぼっちにならないよ。
安心して休みなさい。
 

 

 


ご自身の生きてきた過程を
尊んでくださいね。^_^ 

 

 


私は家族を最優先にすることを自分が選び
綿密に計算すると私が仕事に使える時間は
1日に4時間が限界。その4時間で回せる
規模の会社にすると決めました。
 
 
 
その4時間で取り扱える範囲の商売だけ
すると決めました。
1日4時間の労働で何ができるのか
試してみようと思いました。

 

 

 

 

自分に対する敬意かなぁ。。。。
自分の生き方
自分の言葉
自分の思い
 
 
 
それを真っ先に認めてあげるのが
自分自身でありたいなぁ。
そしてそう思える生き方を
幾つになっても重ねていきたいなぁ。

自分の握りしめた「常識」 から飛び出して 「ありえない」世界を 信じてみたから だから 自由になったんだ。

f:id:rockmanlife123:20190616174134j:image

「ふふ、つまらなそーな顔して」



「いつまでそこにいるんだい?」




「僕はやり続けるよ」




「これが僕の生き方だからね


」

「君は、いつまでそこにいるんだい?
」


小さな日本を
飛び出して
大きな世界を見たから
自由になったんじゃない。


自分の握りしめた「常識」
から飛び出して
「ありえない」世界を
信じてみたから


だから
自由になったんだ。



「人生を降りる」という言葉を僕なりに言い換えると、
「社会的幸せから解放される」ということになります。

実現困難な幸福を諦めて、実現・持続可能でお手製でお手軽な幸せを叶え続けて行くことが大事なのだと思います。

「自分はとりあえず行動して、あとは誰かが助けてくれる」という考え方なのですが、
僕の「頭が良くない」という特徴と相性がバッチリなのです。

とりあえず意見を言っとけばそれを誰かが賛成意見なり反対意見なりで補足してくれる。
ディベートはみんなで一つのゴールを目指すものだから、場が滞留しやすい環境ならなおさら、僕がとりあえず意見を言って「いやいや、それは違うだろ。私は〜〜〜」とかいう風に頭のいい人が喋り出してくれるので議論が活発化します。自分が「つっこまれ人」になって、他の人のつっこみを引き出すということです。

 

 

 


集客できない私を
人がどう見るか?
一見他人の目を気にしているようで
 
 
本当にジャッジしているのは
自分自身です。
自分の価値と人の集まりの度合いを繋げているだけ。
 
 
そして本当はできる自分を実は知っているから。
まだまだやり切っていないことを
自分が知っているから悶々とします。
 

 

 

そうしたら、
「どうやって集客するか」
「どうやってわかってもらうか」
「どうやって信じてもらうか」
 
 
ではなくて
「どうしたらお客様の心にもっと近づけるか」
「どうしたらこの商品にもっと自信がもてるか」
「どうしたらもっとこの技を極められるか」
 
 

 

 


「今は潜伏期間。しっかり力を蓄えよう」
 
 
いつでも花が開きっぱなしでなくていい。
閉じたり枯れたり種になったり埋まったり(笑)
でもまた新しい芽がでるかもしれないし。
 
 
最後に。
「自分の道が正しかったのかどうか」
は考えなくていいと思っています。
 
 
人は自分で生きているようで
ちゃんと生かされていますから。
いつも最善が与えられてますから。
 
 
最善以外の道は
ちゃんと閉じるようになってますから。
安心してくださいね。

 

 

 


スーパーに行って食べ物ひとつ選ぶのも、
旦那のは「いいもの、高いもの」
自分のは「安いもの」を選んでる。

人には「いいもの」
自分には「半額以下のもの」

旦那との外食は、
「食べたいもの」ではなくて、
「安いもの」


「いいものは人に!安物は私に!」
という謎のキャッチフレーズ見たいなのも定着しちゃって…

なんでだろ?

自分はこれでいいや~
自分は安物が似合う!という前提から来てるのかな~?

お金いっぱい使う奴って思われたくないのもある。

「あの奥様すっげーお金遣い荒いんだってさー!」って思われたくないし。
常識?世間体?見たいなのもあるし。

でも、結局いつも頑張れなくて、
「お金ないお金ない」言って、
「私ばっかりガマンしてる!」
って不満が出てくる。

誘われて参加するのも正当化しちゃう。
「したい」「したくない」以前に、
「これ引き受けたら株が上がるかも?」
とか考えちゃったり、
「行きたくないけど付き合いだから」
って正当化しちゃったり…

自分を正当化する理由は、ものでも人でも当てはまる。

で、よーく考えて見ると、
食べ物も、お酒も、嗜好品も、服も靴も、人も!?
自分の好きなもの、嫌いなものはハッキリしている。

(苦手)
ギラギラと華美過ぎて、ブランドをひけらかすの×
利害関係が発生したり、営業、お金の匂いがするの×
(好き)
自然のもの、ナチュラルな状態、それでいて、少しだけオシャレな感じ。

今まで考えた事なかった!
今回、これが分かっただけでもスゴイ事です!

【自分を優先する。】

これ、できるかな~
これからの課題です。


 

 

 


ゲスく、、、
職場の嫌がらせがエスカレートしてるから、迷惑とか考えず仕事辞めてやった、、、。
嫌がらせをして、正したかったのかもしれないけど、、、納得いかないし!
もう、辞めたい!から辞めて、休みももらった。
それでも嫌がらせが続くけど、、、。
迷惑かけるの気にせず、自分を大事にして、好きなようにやる。ってこういうこと?これは逃げ?

世界を狭めてまでも「自分の心地よさ」 の優先は大切なんだと・・・思っています。

f:id:rockmanlife123:20190615151703j:image

 

私の本気
最近、自分のことを
「口先だけの人間だ」と責めていました。

そして、働いている人たちを見ては
「なんだかんだ言って行動に移せている人」と自分の中で持ち上げて、
勝手に劣等感を抱いていました。

でも、よーく考えたら
「働きたくな~い」と言いながら働いている人も
「口先だけの人」なんですよね。

そう考えると、
"私は「働きたくない」「人間関係から解放されたい」を本気でやったんだ!!"
と、少し元気が出ました。

働かずに、一人で
家でゴロゴロしたり、街をブラブラしたり、してるだけ…
そんな私が「OK」なはずない!!
と思っていたけど、

私は私で
ちゃんと「本気」で
自分のやりたいことやってたんだ!

本気じゃないと
こんなに嫌われてまで
こんなに不安や焦りに苛まれてまで
痩せてるのが好きなのにわざわざ太って自分のこと嫌いになってまで
出来ない!!

私は、本気で自分のやりたいことをやった!!
だから、これからもやれる!!
少し自信がつきました(^^)

 

 

 


私も。私が私を生きはじめたら、育児楽しくなりました。
今まで育児が楽しくなればこうなるはず!こうなりたい、あのママみたいに!って理想の楽しい育児を握りしめてたみたい。
なにがどうなったかわからないけれど、子どもたちと、家族に感謝が湧き上がる日々。
以前私が握ってた理想の楽しい育児生活とは違うけど、十分満たされた素晴らしくて楽しい育児です。つか、もともとありました。

 

 

 


私を生きるってどうやるんでしょう。自分を大切にするって.......分からない。51年間母親と亡くなった母親の再婚相手に翻弄され、母親を守る為に生きてきて。自分ってのが私には無い気がします。難しい.......誰かに頼まれたら断れない私は利用されたのかなぁって思うような事ばかりで.......その母親にも縁切るって電話着られて。私的にはそれで大分楽になりましたけど.......沢山沢山助けてきたけど、最終的にそういう言葉を浴びせられて。何だかなぁって気持ちです。傷付きながら生きるのが宿命?私に課せられた物なんだと思ってたけど。違うんだなぁ。でもどうやって、私を生きる事が出来るのか分からないです

 

 

 

他人に洗脳されちゃダメね。
自分の本当の価値を決めるのも自分。

まぁ…………仕事とかで自分が使えるかどうか出来る出来ないとは違うけど。
根本の価値は自分自身な。
他人が責め立てようと引きずり下ろそうとしようと自分の存在感価値は尊い。
ってことで、ダイヤモンドの意味が分かった(b・ω・)b"

 

 

 


私は5年前、誰にも相談せず勝手に公務員辞めました!高卒で親と先生に言われて、よくわからず22年近くも勤めてしまっていたのです。そして、その時代の知人友人らほぼ全員を携帯から削除!
変な評価制度に、ある意味で毒されている世界から、飛び立った私は自由です!確かによくわからなくもなると思う。消防ではないですが、人命救助したら昇給停止の評価をされました。で、死にかけていた救助者は生き返り、私を評価した上司が急に不治の病で死にました!(笑)
仕事してませんが、好きに暮らしています。出来ています。私が私をずっと好きにさせて来ました!
やっと、やってみよう!って思ったことが出てきたので、好きに好きなことを勉強しながら、ナリくんみたいに、ガッツリ楽に稼ごう!って思います。
許可出まくっています!!

 

 


価値があるとかないとか、そんなことより、人生楽しみたいって思えました。ん

 

 

 

自分の価値は自分で決めます。他人にどのように思われようと言われようと、構いません。自分の価値は自分で決めます。

 

 

 


その人のそれ(価値観)を理解できる人かどうかにもよりますよね~。
自分がパワーストーンが好きでそれなりに持ってるんだけど、旦那的にはホント好きだよね~って私の好きを良いんじゃない?って理解(?)して言ってくれるけど…親は、また石かよ?(´゚Д゚`)みたいな(笑)
だって好きなんだもーーーーん!!
キラキラしててキレイじゃん!触るとよく分かんないけどパワーストーンの波動?かなんかで癒やされんのよ!!(6感的に)
否定される覚えはないわーーーー!!!www
私にとっては価値があるのよ♡

 

 

 


ああぁああ~人に評価されない自分には価値がないって思ってたけど、
それを決めてたのは自分かー
自分で自分は価値ないって決めてたのかー!
今まで全部、人に委ねてる・人に決定権がある→だから人を恐れる、ってなってました
「他人に私を評価する権力がある」と決めてたのは自分か…

 

 

 


世界を狭めてまでも「自分の心地よさ」
の優先は大切なんだと・・・思っています。

 

 


「ご機嫌を伺うべきは
他人じゃなくて自分です」