幸せに導く道というものはない。幸せであること、それが道なのである。

f:id:rockmanlife123:20190219193237j:image

 

 

 

人はいつか死ぬって事実を受け入れて生活してる人も自殺する人も同じのような気がする。結局時間の問題でしかないと思うので、自分の気持ちを一番大事にして考えればいいよ。

 

 


とりあえず数時間乗り切る。
寝れれば1番良いけど、無理なら何でもいいから気がまぎれることしよう。
とにかく心身のエネルギー温存して、安定の波を待つ!
大丈夫!!

 

 


8月B'zのチケット当たったからそれまで生きる、というか死ねない!って気持ちになった。当選してから約一週間。調子いい。

 

 

 

食べる。
昨晩は、エッグタルトで回復しました。

 

 

温泉orホテルでゴロゴロは?

 

 

 

先月死ぬつもりでした。
死ぬ前に二日間飲まず食わずで寝ました。たまに目が覚めた時にすごく色々考えました。ここのどこかのトピにも何か書き込んだりしたな。何となくマリリンモンローのトピ見つけて、何でマリリンは死んだのかなとか調べたりしたな。死ぬつもりなのに、来週の予定とか、好きな人のこととか考えたりもしてたな。
たくさんたくさん色んなこと考えて、結局死ねませんでした。情けないと思いつつ二日間何も食べてなかったのでとりあえず食べたハーゲンダッツがめちゃめちゃ美味しかったです。

何の参考にもならないけど、あれから1ヶ月経って、生きてて良かったなと思う出来事がありました。
主さん未来なんてほんと何が起こるか分からないんですよ。私はある人と約束して、これからどんなに死にたくなっても絶対生きてやると言いました。
主さんも自分の人生どうにか絶対出来るから、頑張らなくていいけど、前に進めるといいですね。

 

 

 


部屋の本棚に、「元気が出るゾーン」という一角がある。

バカバカしいけど笑える本や、美味しそうな料理本、思わず夢中になって読んでしまうような大切な本だけを集めたコーナー。

死にたくなったら、そのコーナーにある本をなんでもいいから読むようにしてる。

 

 

 


今の生活のノルマ(ルーチン)が自分の
体力(回復力)の限界を超えると鬱になりやすいよ。経験上。

やめられることはどんどんやめるか減らした方がいい。
ただ、仕事だけは、やめて次が見つからないと悪化する場合もあるから難しい。

仕事以外で、負担になってることをガスガス減らして
体力的に無理のない生活をするのが大事だよ。

あと、「未来への不安」「対人関係の不満」は体力をガンガン削る。

 

 

 

一度死んだと思って、自分のやりたいように生きてみる。周りの目も気にせず

 

 


あなたが思うほど、他人は見てないよ
ただ一人間としか。
それだけの理由で、あなたの人生を棒に振るのはバカバカしい
一度きりだから、人生は。

 

 

 


まずは窓もドアも全開にして換気。
必要なもの以外は全部捨てる。
全部捨てたら掃除。
ここまですると心が軽くなってスッキリする。
騙されたと思ってやってみ
前向きになるよ

 

 


死んでも何も持っていけないし、死んだ後の部屋の掃除も大変だから最低限必要な物以外処分して、いつ死んでも大丈夫なくらい部屋をスッキリさせるといいよ。
そうすると心も体もスッと軽くなって、気分がラクになったりするよ。風が気持ちよく感じたりする。

 

 

 


主さん、本当に死にたかったらいつでも死ねるよ!
いつでも死ねるんだから、その前に好きなもの好きなだけ食べたり、好きな音楽を好きなだけ聴いたり、仕事辞めて自分の事を知ってる人の居ない場所に行ったり、海外とか国内でも行ったとこない場所たくさんあるでしょ!知らない人と触れあったりそうゆう事してるうちに死にたい願望なくなるかもよ!

 

 

 

 


涙が出るなら、とことん泣いてスッキリする
動きたくないなら、とことん寝て動かない
食欲ないなら、お腹がすくまで食べない
モヤモヤしてるなら、アロマをにおったり、ハーブティを飲んだり、五感から刺激を与える
気力があるなら、本やゲームしてみたりとりあえず現実逃避してみる
すこし回復したら、無理やり散歩や運動して汗をかく
ペットがいるなら、毛のある哺乳類をなでるといい
人間は単純なところがあるから、体を動かすと脳がそっちに気を取られたりする

 

 

 

 

私がホントにホントに辛かった時は
どん底までいってから
ふと私がこんなにもがき苦しんでても
同級生たちは楽しく生きてるんだよなーと思ったら
急に腹が立ってきて

なんで私だけこんな風にメソメソしてなきゃならないの?
ふざけんなよ!と自分にキレたのがきっかけです。

私の場合は自分に同情するとか共感してあげるというより
自分を罵倒させるのが効きました。

どん底から救ってくれるのは
家族でも彼氏でも友達でもカウンセラーでもなく
自分のプライドだ。という名言が身に染みて
理解できました。

 

 

 


1仕事を辞めて、飽きるまで寝る
2換気してゴミを捨てる
3ボストンバッグ1つにまで断捨離する
4銀行解約し手元にすべての現金を集める
5県内で1番のレストランで肉を食べる
6ハワイの公園の芝生で日の出を拝む
7体型や健康なんて気にしないで食べる
8心からやりたいことを考え、やってみる
9会いたい人に会う
10何でも良いから世の為になる事をする

全部してから死ぬ。

 

 

週末、死にたくなるあなたへ。 第1回(蝶々)|双葉社web文芸マガジン[カラフル]

 

 

 

すごい行動力!!気楽な考え! 素晴らしい青春よ! 失敗なんて恐れない、ただやりたいことをやる。 娘、神だわ。

f:id:rockmanlife123:20190219183425j:image

 

 

会いに行ったけど
18歳の娘にお年玉10万あげたら、大好きなJニーズのコンサートのチケット買いまくり、大阪、横浜、次は兵庫、北海道へいくんだって。正規のチケットは中々手に入らないので、ツイッターの譲りますに載っていた人と約束し、東京駅で待ち合わせ、3万と友達の分ももう3万手渡しで払い、QRコードを知らされることなく、大阪に向かったらすでにツイッターをやめていて連絡取れなくなり、コンサート観れず帰ってきた。手渡しの時、母は遠くからこっそり見ていたけど、渡した相手は普通の女の子だったよ。 この内容ですごいのは、友達と2人で北海道まで行くこの「 行きたい」の思い、チケットが取れないからとあきらめない、お金は何とかなると思っているこの思い。 すごい行動力!!気楽な考え! 素晴らしい青春よ! 失敗なんて恐れない、ただやりたいことをやる。 娘、神だわ。 私も東京、宝塚を1年に何往復もし、シーズン中は週1でかよいますが、娘も負けてはいません。楽しそうな娘の笑顔が大好きです。 今回は詐欺に合ってしまいましたが、これも人生の痛いけど勉強でした。がっかりはしていますが、落ち込んではいません。むしろ、次の手を考えていますよ。

 

 

 

 

ふとぢんさんのブログが目にとまった一年前くらいは なぜか腹がたって、こんな人のブログ読んだら危険だわーって思ったものの、なぜか気になり。。 ブログを読み、本を読み、ビートレに行き。 私が苦しんでいた原因みたいなものがもしかしたら あるのかも。と最近は感じています。 真逆をやるとちょうどいいのがわかる、っていうのが最近ちょっとわかってきて。 否定していたものもやってみました。 例えば子供達が何度言っても靴をそろえなかったので、私も揃えないをやってみました。ら。 人が揃えてなくてもあまり気にならなくなり、 自分が揃えたいときだけ揃えるように。 ゲームばかりしてるだんなさんが疑問だったので、 私もゲームめっちゃやってみた。 そしたらゲームの面白さ、アート性もわかり、また自分はあまり長時間すると疲れるのもわかった。 だんなさんはただ長時間しても疲れないのだった。ただの個性の違い。 おまけに長男、次男とも同じゲームの話題ができ、 会話が弾むように。 何々すべき、があるとしんどいんだなーを教わり中です。ありがとうござます^_^ 歌も大好きです!

 

 

 

 

 

 

ぢんさんを知ったのが2014年くらい。 それからどっぷりぢんさんの考え方を知って、 今は本当に楽しく生きています。 「どうやったら好きな事で食べていけるか」 それができなくてずっと不安で情けなかったけど そういう気持ちがなくなったのが一番大きいです! ぢんさんの「目標は持たない」っていうのが一番影響を 受けたと思います。 以後僕も目標は持たずに、未来は自分の想像をはるかに 越えて行くということが分かりました。 だからそれが僕の生きる指針になっています。 何が起きるか分からないから不安、じゃなくて楽しみ! こう思えるようになって本当に感謝しています。 ぢんさんの生き方も佐川やって、そのあとに武道館で 歌うっていう、ものすごい人生を見せてくれているので その生き方だけですごく勇気をもらっています。 自分の10年後もどうなっているか楽しみ! 本当にありがとうございます!これからもどんどん 自由に生きる姿を見せて下さいね。 noteご祝儀やりました。 本当におめでとうございます!

 

 

 

この数年のしんどかった時期に、ほんっっっとうに何度も何度も助けてもらいました!!じんさんの本、じんさんやじんさんの周りの方々のブログ、ポッドキャストなどなど。「ゲスな女が愛される」の本で約10年ぶりに彼が出来たので、本屋さんで何冊も買って女友達にばら撒いてます。笑 そしたら半分以上が即効で彼ができてたのでビックリ! 感謝です~☆ じんさんに何か恩返ししたいなー。っとまさに考えていたので、こういったアイデアすごく嬉しいです! 登録してささやかながら恩返しさせていただきました^ - ^ Beトレも参加しまーす!じんさん、本当にありがとう☆

 

 

 

 

 


どん底の時にすがった仁さんの本。 たくさん掲げた願いは 叶ったり叶わなかったり。 でも、そんな結果より何より このどうしようもない私を まるごと諦めて可愛がってあげる。 このどうしようもない状況を なるべく楽しんで好きで選んであげる。 そんな毎瞬のあたたかなベースが 築けてきたことがとても嬉しい。 事あるごとに仁さんの発信に触れて 「ああ、私はこっちを信じたいんだった」 って思い出させてくれる。 好きな人が楽しそうに存在してくれて 今日も変わらず私の世界にいてくれる。 SMAPや嵐のこともあって(笑)、 ただ、いてくれることの奇跡を 折に触れ実感する最近ですが ああ、仁さんが今日も発信してくれて それがどれほど幸せな事か、 改めてありがとうございます。 楽しそうに今日も私の世界にいてくれて とても嬉しいです(ノ_・。) noteも投げ銭させて頂きました! お金がない ← だからこその托鉢(笑)

 

 


そもそも人間ってまわりの人と同じになるように出来ていません。
みんなが同じだったら、人間じゃなくても良かったよね、という話になりますから。

 

 

 


自分の体力を温存するためにお金を使わなければ、安くこき使われますよ。

 

 

 

別に、なにもやらなくても良かったのか......笑
別にこのまんま、いいのか、「やらないといけない」が無くても良いのか…。
なんとなくプチパッカンかもしれません。
変わらないと、何とかしないとって思ってたけど
「やることが何もない」「何もやらない」
でも、いいのか、別に。なんか楽になったかも...。

 

 

 


こんなんでいいのか⁈(笑)
無駄遣いするとどんどんお金が増える♪ だらしなくてぐうたらだとどんどん愛される♪ 依存すると可愛がられる♪ 何もしないとどんどんすごい人になる♪ 好きなお酒毎日飲むと元気でいれる♪ 酔っ払ってる姿が色っぽい♪ ぽっちゃりでモテる♪♪♪ 子供みたいに感情的になると魅力が増し増し♪ 腹黒さもカッコいい♪ まだまだ書き換えれるほど自分の中の、こんなんじゃダメが沢山あるけど、こうやって書き換えまくってエゲツない姫になりたいと思います(笑)

 

 

 

 

自分で自分にかけた呪いをとくのもそうだけど 自分に魔法かけられるのは自分だけ♪ って昔ドラマで使われてたセリフです。
デブでいじめられてたヒロインがダイエットして痩せて女優になった時、自分が昔デブだった事をカミングアウトし、全国の悩める女子に向けて言ったセリフでした。 私なんてデブだし、、、 どーせ、、 っていじけてないで、 私は最高に素敵な女! って自分に魔法かけちゃえばいいよね♪
そしたら本当に素敵になれちゃうし、というか本当は元々皆素敵な人なのよ✨ 勝手にいじけて自分を卑下してちゃ勿体ないわん。

 

 


不登校
私も言われたことあります。 「おまえを殺して私も死んでやる!」 って母親に。 あのときの母親の鬼のような形相を覚えています。 母の望み通り死んであげようとしました。 その時気がつきました。 私が苦しかったのは、不登校だっていうことじゃない。 不登校である自分を誰も受け入れてくれないから苦しいんだって。 私さえも受け入れてあげなかった。 不登校で死んでしまう人って、いじめやそれらが苦だったんじゃなくて。 不登校である自分を、周りの誰もが、そして自分さえも受け入れてくれない。 存在を否定されてしまったから死んでしまうのかもしれない。 でも今は違う。 母は今でも不登校のとき、私を罵倒して暴力を振るったことを悪いことだとは思っていません。 でも、私が自分のことを受け入れてあげたことで、自分の幸せに歩みだすことができました。 だから仁さんに出会えたことに感謝です

 

 

 

 

私も子供の不登校がきっかけで、心屋に出会いマスターコースに行きました。 今では「この子に中学校は必要なかったんだな。だからパスしただけなのね笑」と思えるようになりました。 ほんと、子どもは自分に必要なことを知っているだな。常識や世間体に縛られた親の言うことなんて、大きなお世話だなと思います。 つい言いたくなる一言は「この子に任せておけば大丈夫」とすぐに思い直せるようにもなりました。 子どもとの関係も良好。友達同士みたいに楽しんでいます。 ぢんさんのブログに出会ったおかげです。 本当に感謝しています。ぢんさん、ありがとう。

 

 

 

 


帰省中の大学生の息子、  今までになく、ただただ、愛しく、かわゆい存在である と。  君は、いつまで反抗期なの?って、うんざりしてた時も あった。最近まで(笑)  私のガッチャマンマスクが取れたからですよね。  そして、私はきっと、私がそうだったように、息子に たーくさんの呪いをかけてるんだろーなーと、思った。  でも、ここは、やっちまったなーーーって、笑うところ だし、今から呪いをといていけばい~じゃんって  (^v^)こーんな私は楽で、好き♡  何か知らんけど、大丈夫。  私たちは愛されてる。    人は優しい。世間は甘い。  あなたを愛してる。  そう、何度も何度でも、伝えていきたい。  ありがとう、ぢんさん。

 

 

 


ん?私達が御祝儀もらえるの? あっ、逆なのね!ウケる!笑(クレカポチー) って感じで悩むことなくクレカ使いました( ´꒳ ` )♡

 

 

 

 

『気持ちが閉じている時って、お金も循環していない そういう時こそ出してみる・・っていう経験をしてみて欲しい。』

f:id:rockmanlife123:20190219124454j:image

 

最新ポッドキャストで

『信じてたのに裏切られた、と思うのは
自分の期待通りにならなかっただけ』的な
言葉に、またパッカンでした。

頑張るな、の意味も
努力する事に逃げるな、の意味も。

良い事も悪い事も
起きる時は起きる

成功しても失敗しても
自分は自分、大丈夫‼

自分を追い込むな
自分以外も追い込むな、で。

バンジーって
こういう事?

ある日自分にとって
大きな流れが来るよ、と
ぢんさんの著書で見ましたが

流れ、キタ(笑)

結果は、どーでもいっかー❗です。

50過ぎて
遠足前夜気分ですよ
( ・∇・)

 

 

 

 


降参。
私の 『悪』は損することだった。

悪は 
悪いこと
汚いこと
人として外れていること

全くといっていいほど イメージが悪い。

だから
いいイメージになれば
人としても認められるし
問題はない みたいに固く信じていた。

自分の悪を ちょっとでも見つけたら
退治して反省しなくてはいけない
そうしないと悪は消えないと思っていた。

一瞬 悪は
薬や誤魔化しや妥協で 消えたかのように見えて
一安心なんて思っていたのも束の間
次から次へと
まぁ よく現れた。

退治に奮闘して 疲れて よくやっていたな私。

もう 認めます
私は 悪だらけです
悪がばれないように頑張っていましたが
降参します
って 自分に言ったら
悪は 気にならなくなった…
不思議だった。

私は 悪と戦うのをやめると決めたのは
損する…だった。

損して 初めて 私らしくなったように想う。

 

 

 

自分が傷つかないために、選んできた思い込みに気づきました。



役に立たないと価値がない
→役に立てば怒られないで自分が傷つか ない



相手の要求をのんで、喜ばせないと価値がない
→望まないことでも、相手の要求を満た せば、怒られないで自分が傷つかない



 

この思い込みにきづくために、現実を作ってたんだなぁ。

役に立ってもいいし、立たなくても!
相手を喜ばせても、喜ばせなくてもいい!

どっちでもいいから、好きなことしよう!

 

 

 


行動の「枠」は広げてみたけど
心の「枠」?自分の価値?は小さいままで
「こんな私がこんなことしていていいのか?」と
恐怖に駆り立てられていた…みたいです。

そしてまた、努力や他人からの承認を求めようとする。

「自分の価値を認めて受け入れる」
これができないから、努力に逃げる。
それって、こういうことか~と。

受け取るって、はじめは怖いんですね。

 

 

 


幸せに「なる」!が、1番に思い浮かんだんだけど、もう幸せやんと気づき笑えた、じゃあ何にしよっかなぁって考えてました。

どうも今良い感じです笑

ただ2週間おきに波が来るのを知っちゃったので、どうしよう?

気持ちに波があっても幸せなことは変わらないし、豊かなんだろうなぁってうすうす気づいてきました。

現実の「ない」が気になりだすと不安になるから
、そのときの対処か。アカン、考え出したら迷路にはいりだしたのでやめよ。

 

 

 


生まれるときにシナリオを書いて生まれてくように、
死んだ時にも『今までの人生のシナリオ』をまとめて神さまに提出する。

自殺で死んだ人は魂が戻れないという人もいるが、戻っていく。
自殺した人は『失敗しちゃった。えへっ』と言っている。
人生はめちゃくちゃ軽いもの!
軽いことをいかに重くしているかが肉体の世界。

 

 

 


・何ができるから凄いとか、何を持っているから凄いとか、そんなことはどうでもいい。

・ここにいることがすでに奇跡であり、素晴らしいこと

 

 

 


・相手が楽しいかどうかではなく、「自分が楽しいか」で判断する→結局はその方が相手も楽しい
・やりたくないこと、やりたいことをリストアップして、やりたくないことをやめてみる
 ex,もしそのとき話したくない気分なら話さなくていい、話したい時にはなす、等
・別に人の役に立たなくてもいい、むしろ、「役に立たない方が愛される」。これを唱えてみる
*今はチャレンジングに感じるかもしれないけど、きっと変われる

 

 


ターニングポイントが来た時は・・
「いいっすね!!それいいっっすね!!」と言って、
身軽にして(捨てて)
流れに乗ってみる!

 

 

 


『気持ちが閉じている時って、お金も循環していない
 
そういう時こそ出してみる・・っていう経験をしてみて欲しい。』

今日も生きた!偉いね自分!って褒めておだてて、ごまかして‼︎一緒に生き続けようね

f:id:rockmanlife123:20190220214549j:image

 

 

疲れ果てて先の見えない不安感で消えたい消えたいって思いながらも生きている自分を責めるんじゃなくて

今日も生きた!偉いね自分!って褒めておだてて、ごまかして‼︎一緒に生き続けようね

 

 

 


生きるのは楽しいことじゃなくて
動物の義務だと思うようにしました。
楽しいことなんて考えたら何もない。
死にたくてたまらない時は
虫も動物も生きてる、途中で食べられたりもしてる。
義務だから、生まれてしまったから生きなきゃと。

でも、つらいですよね。

私はいつか楽に死ぬことを想像して、心を落ち着かせています。

 

 

 

勝手にこの世に送り出されて、生きろってほんとに無理難題だよね、、
楽に死ねるなら即死にたい!
幸せなことの嬉しさより、苦痛なことの辛さのほうがでかいし、とにかく生きることが面倒くさい

 

 

 

運気を良くする為に色々と試しているけどドンドン落ちていく。
疲れた。もう休みたい

 

 

 


人生死ぬまでの暇つぶし

美人でもぶすでも貧乏でも金持ちでも
最後はみーーーんな死ぬって考えたら
なんか色んな事がどうでもよくなった

 

 


「生きたくても生きられない人もいる」
だから何?
こちらは、「死にたくても死ねない」
生き地獄の方が辛いんだよ。

 

 

 


今まで子供の頃からずっとがむしゃらにやって来たと思う。このままの自分じゃいけない、頑張らなきゃいけないって。でももう、本当にもう無理になっちゃった。疲れた。もう頑張れない。限界だよ。

 

 

 

死にたいってほどハッキリした気持ちじゃないんだけど
とにかく疲れて気力が何もわかない
ただぼーっと一日を過ごしてる感じ

 

 

 


人間って自分のためには生きられないんだよね。
誰かに必要とされないと、お金とかあったとしても心が満たされない。
その誰かって多分家族なんだろうけど、自分の家族は終わってるし、彼氏どころか友達すらできない自分にはハードルが高すぎる。
せめて人や社会の役に立ってる、って実感できるような仕事とかできたらいいのに。

 

 

 

 

ビタミンB系が不足すると脳は鬱のような状態になるよ
でもビタミンは相互作用で効くからマルチビタミンが良い

 

 

 

うちの母は自死だったんだけど、残された私たち子供は本当に本当に本当に苦労も辛い思いもした。

周りへの恨みつらみを書いた遺書を残して死んだんだよね。
ありがとうって書けなかったのか、最後まで自分のことしか考えてなかったのか、と思うと、娘として情けなかった。
周りに愛されなかった人ではなく、ちゃんと愛されていたのに、本人の求める愛が異常に重すぎて。
筋金入りの共依存体質だった。

私も死にたく思うときはあったけど、母が自死でどれだけ多くの人を苦しめたか思い出すと、歯をくいしばって生きてる。

 

 

 

 

自殺された方のニュースのトピで迷惑な死に方するなとか批判が多いですよね。確かに批判を受けても仕方がないと思います。
でもそもそも何かしら迷惑かけなきゃ死ねない世の中なのがおかしいですよね。自殺じゃなくたって葬儀とかお墓とかお金も労力もかかって大変だし…。
望んだわけでもないのに勝手に生み出されたのに楽できれいで確実な終わらせ方はありませんよ、ってあんまりです。人口が減ろうが国が衰退しようが正直どうだっていいから、誰でも安楽死できるようにしてほしい。
生きてたら良いことある、死んじゃダメって慰めてくださる温かいお気持ちには救われますが、実際私の人生なんて初めから良いことなんてないしこれからも苦しいだけなんだよな。

 

 

 


なんかカプセルみたいなのの中に人が入ると
一瞬で跡形もなく消えるっていうのいいよね
誰にも迷惑かからないし
誰か発明してくれないかな

 

 

 


もう死んでもいいかなとか今だったら死ねるかもしれない、、って思うんだけど。
いざ病気とかになってしまったら?
苦しみたくないとか病気で死ぬのは怖いとかすごい矛盾してる自分がいる。
気持ちがやられてしんどい。

 

 

 


それ、分かる気がする。(←分かるという言い切りは失礼だと思ってボカしてみた。)

私ももう長年『死にたい気持ち』を持ち続けていて、いつ死んでもいいと思ってる。

このあいだ夢の中で自分が不治の病で、しかも余命はあと1ヶ月ですと告げられた私は、嬉し涙を流して笑顔だった。

夢の中ではそれが現実だと思ってる訳だけど、『やっと死ねる!』『病気なら親も諦めつくだろうし最高』『じゃぁ急いで部屋を片付けないと♪』って凄く喜んでいて、目が覚めた後に『自分、本当に死にたいんだな』って実感した。

ただ、そんな私でもスマホ見ながら自転車に乗ってる女子大生やポケモンゴーやりながら車を運転してる人に殺されるのはイヤだなと思う矛盾…(笑)。

死ねれば何でも良さそうなもんだけど、死に方を選びたい私はワガママな奴だわ。

 

 

 


自殺を実行出来る人って勇気があってすごいと思う。
私はずっと死にたいと思ってるのにその勇気がないから怖くて怖くて仕方ない。
前に首を締めようとしたけど、苦しくて怖くて結局未遂で終わった
いつ終われるんだろう

 

 

 


昔どこかのブログで、不満やマイナスなことばかり綴ったら運気も下がるとか書いてた人いたけど、
気持ちを吐き出してスッキリすることだってあるよね。

 

 

 


死にたい気持ちが年を取る度に強くなり、病気になってもそれが自分の寿命だと思ってなるべく野菜を取っていません。生きるのに向いていないので早く死にたいです。生まれてきてごめんなさい。

 

 

 


知人が半年前に行方不明になりました。
仕事が辛かったみたいで…。
私も毎日会社で毎日叱責され、昨日は我慢の限界が来てしまい、
「もう無理です。」と言ってしまいました。
それでも今日も働いています。
毎日私も行方不明になったら楽だろうか…と考えてしまいます。

 

 


大学生です。
InstagramTwitterを見てるとみんな充実してていいなと思う。わたしは、平成最後の夏、何もすることなく終わった。勉強もしない。どこかに遊びに行くこともない。もっと言えば、何かをしたいとも思わない。

時間と金が許す限り何もしたくない。スマホと向き合ってるだけでいい。
それが許されないのなら死にたいな。死ぬ勇気はないから、ふっと消えたいんだけどね。

 

 


親が生きてる内は死なないでおこうって我慢してる。兄もいるけど、もう結婚して新しい家族がいるから私がいなくても大丈夫だと思うし。

思えば本当は10年前に失ってたはずの命なんだたまたま拾ったから今生きてるだけで。もう余生は十分生きたよ。

 

 

 

これやめて、あれして、あんな感じで死のうって考える。例えば仕事もやめて微々たる貯金使ってから〜とか。
いつでも辞めたろう。って気持ちに持ってく。
まだ何日かあるか、じゃそこまで。って感じにする。

もしくは専門機関に相談。
向こうはビジネスなのでどんだけ愚痴っても一応聞いてなんらかのレスポンスはくれる。

 

 

 


漫画を大人買いしてくる。手っ取り早く現実逃避できるよ

 

 


なんでもいいや、どうでもいいやって
思って生活してみる。

 

 


貯金使い切って死のうと思ってあれこれ考えてるうちに回復する。貯金ない時は外国の〇〇に行ってから死ぬと決めて働いてるうちに回復する

 

 

 


私も 医者に 仕事やめれば?と 簡単に言われましたが、
「辞めます」の一言を言うまでに一年かかりました(笑)
やめたら ビックリするほど なんで死にたかったんだ?と思いました。
応援しています!

 

 

 

1カ月後に楽しい予定を入れる。

仲の良い友達と会うとか、ライブのチケットとか、日帰り旅行とか、美味しいスイーツのお取り寄せとか、漫画の新刊の予約とか、素敵なレストランの予約とか。

「とりあえず、1カ月後までは生きよう」と考えながらダラダラ生きる。

これを繰り返す。

 

 


半年で完全に身辺整理を終えて迷惑をかけない状態にしてから行こう…と
考えて掃除や荷物の整理を始めると
なぜか数日でイキイキして来るよね

 

 


好きな物食べて飲んで、寝る。しかない。

 

 

 

今30歳だけど、あと70年したら絶対死ぬじゃん。なんなら明日死ぬかもだし、1ヶ月後かもだしあと1年かもだから、ま、いっか。もっと死にたくなったら自殺すればいいし。今じゃなくてもいっかって急に思った。
70年って長いかもだけど、20歳から30歳まで色々あったけど一応過ぎたし、それ(10年)かける7だったらたぶんいける。
宇宙から見たら一瞬だし。その前に地球滅亡したら皆でしねるし。

上記、なんの解決にもならないと思うけど、主さんもこう考えたら楽になった、みたいのを見つけられるといいなって思う。

主さんが笑顔で過ごせますように…。

私が焦っている時は 誰かの「ある」と 自分の「無い」を 比べている時。

「なくなる」「減る」に目を向けていたことが原因で、「手に入ったもの」「すでに豊かなもの」をみていなかったから。

 

 

 

お金って、この自分の肉体に「経験」させるために欠かせないもの。
そしてその「経験」の先の「感情」を味わうためのもの。
そのために「お金」はある。

 


でね、「お金」は本当に「受け取るだけ」です。
ただそれだけ。
自分たちの周りにちゃんとある。
たっぷりある。
だからそれを受け取ると決めるだけなのです。

 

 


自分が得たものの裏に隠された豊かさを
どれだけ自分で計算できて
受け取れるのか
その感性で現実が決まる

 

 

 


そもそもお支払いした時点で自分の中には【入ってきている】んですよね。
何かしらを受け取っている。
商品、サービス、心地よい環境、体験など。
 
 
この【入ってきているもの】をどれだけ自分の感性でキャッチできるかが、自分の豊かさに繋がっているのです。

 

 

 


食べたいもの
着たい洋服
話したい人
行きたい場所
などなど
本当にちいさいことから
自分を満たして満たして満たして・・
その先にやっと人の幸せを祝えるようになった。

 

 

 


自分が幸せになるためには
人を羨んでいるだけではなくて
自分の今いる場所を
自分で変えていくしかない。
 
一見、自分には無理だ!!って思ってしまうんだけど
私もそう思っていたけれど
でも誰でもできる。

 

 

 

 

誰ひとりとして価値がないひとはいないし
ひとりひとりの経験、知識、考え、思いが
唯一無二のとても貴重なもの。
 
 
その価値を誰かと分かち合うこと
その発信をしていくこと
これってとっても大事なことだと思う。
 
 
恥ずかしがってる場合でもなく
照れてる場合でもない
 
ひとりひとりの体験が誰かの力にも励みにもなる。
 
それを私自身ももっともっと共有していきたい

 

 

 


外見や見た目を整えるのも
相手のため、クライアント様のための一つだと思っています。
 
そして外見が好き♡は
滲み出てる内面も合う♡って思うのです。

 

 

 

好きなこと
やりたいことをやっている
 
 
そのことがただただ嬉しいはずなので
それをやっている時の
『楽しい♫嬉しい♫やったー!』という感情を味わっていたら
それだけで満たされて
お金のことをそんなに気にしていないと思うし
 
その楽しい♫嬉しい♫やったー!が周囲に拡がって
お金はそれなりに循環しているはず・・・。

 

 

 


そして・・・起業して自分でお仕事されている方に大切なのは
「告知文とブログを整えること」

この中に自分の軸となるものを詰め込むことで
自分のお仕事の基礎ができるのです。

 

 

 

まずは自分に一番にお金を使ってあげてね。
自分が本当に欲しいものを買ってね。
値段の大小ではなく、自分が心からほしいと思う物。
その心から欲しいものを手に入れられた時、自分の心が満たされるはず。

 

 

 


自分が一番。
相手は二番だよ。
 
 
あなたが満足していたら
周りはそれだけで幸せになれるのだから。

 

 

 


挑戦が楽しくなってくると
人生って楽しくなってきますよね。
 

 

 

 

周囲から恵まれているように見えてもひとは苦しくなるし、悩む。
 
それは誰かに合わせすぎて、誰かの人生を生きているから。
 
自分の本音をわかっていないから。
 
つくづく幸せって何かを持っている、ではなくて、何を感じているかだろうなと思う。
 

 

 

本当、お金って素直で面白いですよ。お金には、自分のいろんな思い込みが詰まっているので、突き詰めれば突き詰めるほど、自分のいろんなものがあぶり出されます(笑)

 

 


循環のパイプをもっと太くしていくには


自分にあるものをもっともっと流していけばいいのかも?

 

 

 

私が焦っている時は


誰かの「ある」と


自分の「無い」を


比べている時。

 

 

 

f:id:rockmanlife123:20190219122721j:image

 

そしてコレは牛丼の紅ショウガなんや。

f:id:rockmanlife123:20190217203319j:image

 

 

のど自慢の予選会に来た。
結構緊張する。
とりあえずいつも通りでいいやろ。
あとはノリと運しかないのでな。
私すごいですけど、何か?

失敗してもいい

そして

成功してもいい。

 

どっちでも大丈夫。


そしてコレは牛丼の紅ショウガなんや。


だから超楽しいだけなんやね。

 

 

 

 


自分が傷つかないために、選んできた思い込みに気づきました。

役に立たないと価値がない
→役に立てば怒られないで自分が傷つか ない

相手の要求をのんで、喜ばせないと価値がない
→望まないことでも、相手の要求を満た せば、怒られないで自分が傷つかない

この思い込みにきづくために、現実を作ってたんだなぁ。

役に立ってもいいし、立たなくても!
相手を喜ばせても、喜ばせなくてもいい!

どっちでもいいから、好きなことしよう!

 

 

 

 


三男の不登校をどうにかしたくてマスターコースに飛び込みましたが、結局自分が自分と向き合わされ、カウセリングされ…
結果私が自分らしく生きる、人生を楽しむ事を始めたら三男が動き出しました。
そしておととい、高校に合格。私が楽しんで、好奇心のままに生きてるだけで…こういうことなんですね。三男と死のうと思っていた時に、ぢんさんの本に出会えて本当に良かったですありがとうございます。

 

 

 

 

パッカーン!
逆をする、って、自分はダメな人だ、から、自分は素晴らしい人だ、って、思考を逆にすることだったよーっ!
これまで行動ばかり逆にしてきたけど、何が自分にとっての逆か分からなくて!
でも、根本・大本はまず、勘違いを元どおりにひっくり返すイコール、逆をするってことだったよーっ!
さっき気づいたーっ!

 

 

 

 


仁さんの川に、流されている。
ざああっと流されながら、
最初のころは川の両はじの草にしがみついたり(仁さんの言うことが良くわからないと感じて、無駄に考えている状態)。
この川じゃないのかも、、、、と思って、川からでてみたり(blogを読むの休んでみる)

いろいろあったけれど、戻ると仁さんの川はいつも
新鮮な、血の通った生き生きとした水が流れていた。

手に握っていたものを離して、なんにも持たずに、
役に立たないままざあざあ流れると。
不思議とそれがわたしの役の気がして、流されるどころか泳いでいると、自分の力を感じる。

石を投げる人がいるとか、丸太流す人いるとか、
前は思ってたけどもういない。
実は居なかった。

わたし泳ぐのも、流れるのも好き。
とってもしあわせ。

 

 

 

 

アマノイワトだ~。
楽しそうで、うっかり外へ出ちゃう。うっかりそっち側へ出ちゃう。
開いちゃう。
救おうとか助けようとかしなくても、
楽しそうに生きているだけで良いんですね。
楽しそうなオカン。良いですね~。

 

 

 

 



そのままでいいなんて
本当に私にとって有り得なかった
怒っても。
言葉遣い悪くても。
誇れる何かがなくても。
出来なくても。
つまらない女だとしても。

でも心屋さんのブログを見るにつれ
それでも、そんな自分だと思ってても
愛されてて、認められてて、
十分自分は素晴らしいんだ。
と思ってみることにしました。

その思ってみるっていうことさえも
始めは全く頭では、
信じられていませんでしたが

どうせ愛されてる
どうせ認められてる
そういうことにしてみようと。
何度も心で唱えていました。

すると、その翌日から不思議なことがたくさん起こりました。
職場の人に、君は僕もそうだけど一緒に仕事をしてる人を元気にしているよ。それはすごいことだよと言ってもらえたり
その日の夕方にも、違う人からいつも元気もらってます。ありがとう。と言ってもらえました。

涙が出るほど嬉しかった。
その時、ふと思いました。
本当はずっと愛されてた
本当はずっと認められてた
もう十分あったのかもしれない
それなのに、私一人がずっと
こんな自分。と
突っぱねて、拗ねて、疑って、受け取ってなかったのかもしれない。
今までの、たくさんのことを走馬灯のように思い返していました。

なにやってたんだろう。私ずっと。
小さい頃、お前は可愛いくない、要らないと言われ
そこから何か勘違いを握りしめ、何かを小さい頃早々に諦めたんだなと気づきました。

この日から、
ずっと何か苦しかったあのモヤモヤが
少しずつ消えていきました。
同時に、もう十分愛されててもう十分認められててもう十分素晴らしい人なら、、私なにしよう
と、したかったこと、ダメだと諦めてきたことやってみようと思いました。

これからの人生がやっと楽しみになりました。

全て心屋さんのおかげです。
本当にありがとうございました。

 

 

 


高校生の娘は勉強も遊びもバイトもして過密スケジュールで生きている。それが心配で、しんどい時は学校休みな!とかバイト控えたら?とか注意する。(仁さん教なので遊ぶなとは言わない)
私は仕事が休みの日は一日中寝てたい。遊びに行くと疲れる。なので娘のような生活は無理をしてるように感じていた。
でも娘は生き生きピチピチしている。
勉強も学校も遊びもバイトも全部好きでしているから疲れないのか。
勉強も学校も嫌いやって、ダラダラゴロゴロが好きな私は、自分の価値観で勝手に、娘は無理しすぎていると思い込んでいたのか。
たくさん詰め込む生活は悪!体のためにもゆっくりしなければ!て。
睡眠をとらなくてはいけない、体を休めなくてはならない、という余裕がない状態なのは私。
そんなに体を休ませなくても大丈夫かも??
ゴロゴロダラダラが好き!睡眠第一!!とか思い込みでがんじがらめなのは私かな。自由に生きれてないのは私な。
こんな可能性もあるとひょっこり生まれてしまった今朝なので、少し無理して遊びに出かけようと思う。あー寝てたいを今日は封印してみる。おためし。

 

くみこ

f:id:rockmanlife123:20190218184049j:image

 

 

くみこ
こんばんは!
わたしは反対に、そうか!ない人生を味わいたかったのか!じゃ、しょうがない納得ルンルン♪してました(笑) だって、小さいころから体がでかくて、着れる服がない、靴がない、子供用がない、可愛いのなんて着れない、って何回親に言われたか(笑) 親は晩婚で、他の親より年寄りで、早く死ぬかもと不安でした。 家も川に挟まれてるので、大雨の日は川が氾濫するのが不安でした。 学校まで遠くてバス通学でした。母は車の免許がなくて、田舎なので普通みんな持ってるのに、何かあった時どうしようと不安でした。 車のない母は、他の親と仲良くしようとしなかったので、わたしだけ学校のことを知らなくて恥をかいたことがありました。 父はよく家で怒鳴り散らし、会社で騙されて借金返済のために山や田んぼを売ったので、財産はなし。夢ばかりおっている、、、。 長男が家を継ぐと決まってたので、わたしの居場所はなし。 と、愚痴になってきましたが(笑) みんなの家にはある普通とか安心がなくて。 わたしも普通じゃなくて(笑)結婚もできない、子供もいない、太っててでかい、病気はある、友達もほとんどいない、会社では下っ端。仕事も普通の人はできることができない。スピリチュアルとか心理学とか妄想が好き(笑)でも、近くに好きなことを一緒に楽しめる人がいない。旅行も一人旅。外食も一人。 そういえば、うちの周りに、喫茶店ない。よく心屋さんのでも喫茶店に行ってなんとかってあるけど、ない(笑) 温泉も近くにないし、テレビに写ってる、都会のものはなにもない。 えーっとあとは、、、(笑) 私を好いてくれる男性いない。 とにかく、なにかしようと外出するのも、みんな近くにない。車で何十分とかかる。 ないを探すのも面白い。だんだん尽きてくると、あるに目が行きそうになる(笑)阻止しながら考える(笑) うちの男どもは頼りない。口ばっかりで逃げる。なにもしない。

 

 

 


自分本来の姿から離れることで生じるものを問題という

 

 

 

・今までやらなかったこと、新しいことをしようとしたら、100%損する
 
・「損してもいい」は心屋の核の言葉
 
・嫌なことやめる、好きなことする、そうすると必ず損する。
 
・今までは世間に合わせて生きてきた、今後は自分に合わせて生きていくことが大事

 

 

 

・何かを決める勇気、嫌われる勇気、失う勇気、これらが怖いのは安全地帯に身をおいているから。安全地帯は面白くない。

 

・自分の人生を生きているな!!充実してるな!!を感じるのは、安全地帯から抜けること=危険地帯に入ること
危険地帯に入ることは、撃たれるし、切りつけられるし、悲しくなるようなことを言われることもある。
ただ、その世界にいて、私伸びる??
安全地帯にいながら、保険かけながら、なぜ突き抜けられないのだろう?お客さんこないんだろう?はおかしい。
アンチ、悪いレビューを書く人を受け入れないとファンもつかない

 

 

新しい世界に飛び込んでいこうとすると、今まで世話になった人のしがらみを超えていく必要がある。そうすると「世話してやったのに」と言われて、義理人情の世界に戻る、そのぐるぐるをしている。「どうするか決めるのも面白い」

 

 

 

 

①貯金の残高がたっくさんあっても
使っちゃいけないと思いながら使う1万円と
 
②貯金はないけれど
楽しく1万円を使う人
 
 
どちらが豊かでしょうね?
私は楽しく使う②の人のほうが
人生は豊かだろうなって思うんですよね。
 
 
やっぱり豊かさって金額じゃないんだなって思いました。
どれだけ豊かさを感じられるかの感性の部分。
もう、これだけ。

 

 

 

 


今思うこと。
貧乏ってね、「心が決めている」。
 
自分の心が「ない」でいっぱいであれば
現実も「ない」で枯渇する。
 
自分の心が「ある」で満たされていたら
現実も「ある」で満たされる。
 

 

 

 


今まで足し算してきたものを全部引くこと
今までの逆をやること
 
 
飛び出す時の怖さは
大変なことになる
嫌われる
耐えられない
大損する
ということ
だけど・・・もう嫌われているから大丈夫。
すでにくずだから大丈夫。

 

 

 


クズじゃないように頑張っている時点でクズで、もうバレている
 
私クズなんです・・と自分で言えることが清々しい
 
クズじゃないと努力していることが滑稽なこと

 

 

 

 

愛なんて「ない」と思ってた。

こんな自分のことしか考えられない、
自分のことしか興味がない
自分勝手な自分に
愛なんてないと思ってた。
 
そして自分の感じること
湧き上がる想いは
なんて
なんて稚拙なんだろう。
そう思ってた。
 
周りの発言を聞きながら、
もっとカッコいい風に思えないのか
カッコいい表現はできないのか
そんな風に恥じていた。
 
自分に恥じてた。
 
でも、お話を聞きながら、
いいんだ。
素直に思えた。
 
ワタシだから経験できて
ワタシだから感じられたこと。
 
恥ずかしいなんて、ない。
 
表現してみていいんだ。
素直に出してみていいんだ。
 
感じられることは生きていること。
今、ワタシは生きてる。