うまく行くのに必要なのは、 行動量よりも がんばる量よりも 笑う量(^∇^)

f:id:rockmanlife123:20190920161535j:image

 

 

やりたいと思えることが一番重要な才能なのに才能論に流されて趣味に手を出さない人は本当にもったいない
一度経験したら未経験の時より上手くできるという単純な話で多くの経験を積めばなんでも上手くなるのに
どう説得しても納得してくれない人が多くて悲しい
 

 

 


何かしんどいなぁ

いつもギリギリ低空飛行で、墜ちないようにして来たけど、墜ちてヘラヘラしてる奴らもいるし。

何も考えてない感が羨ましい。挙げ句パパがいてたり、ヒモだったり。

墜ちてなお、デカイ態度。

そこに行けば笑えるかなと、バカっぽい事やってみても、全く楽しくない、嫌になる。

飛ばない特徴の、24時間思考作動中。

ここに来て、考え過ぎて解らなくなった。

飛部族になりたい。

何でこんなにしんどいだろう。

 
私も 同じでした(笑)

生きるのは闘いなんだ(今 思うと 何と闘うのか?ですが) という前提で生きていたので、重装備。

闘いのアイテム揃ってないと 不安だから(笑)

それは 自分が出来ない、のは ダメ…だと
出来ない子、は 愛されない…と思っていたからでした。

でも、心屋さんのブログをキッカケに楽になり
2年近く掛けて アイテム無くても、失敗しても、大丈夫…と 分かった。

前提変えたら 愛されてる…が 沢山集まってきて
その 愛されてる…ことも 以前は 拗ねてて 受取拒否していたのを

今は 素直に ただ受け取ること が
出来るようになりました。

そんな自分が 嬉しい この頃。

ずーっと発信し続けてくださることに感謝を込めて

 

 

 

 

「どうやったら他人に好かれるか」なんて受動的で疲れる問題設定よりも
・今よりもどうやったら自分が人を好きになるか
を追求した方が断然良いです。

 

 

 


いっぱいやって
いっぱい失敗して
いっぱい笑う。
それが大切。
 
うまく行くのに必要なのは、
行動量よりも
がんばる量よりも
笑う量(^∇^)

 

 

 


おいしいものは誰かと分かち合いたくなるもの。ロマンチックじゃない嗜好品には何の意味もないと、僕は思います。

 

 

 

バカでも貧乏でもブサイクでも「平然と堂々と生きる」ことはできる。逆にイケメンでも金持ちでも高学歴でも、常にオドオドしていれば、それだけで損することは多いはず。できるできないは別として「堂々とした態度」は人から好感を持たれやすい、という事実にまずは気づくことが重要。堂々と開き直れ!

 

 

 


していいんだ
やめていいんだ
やらなくていいんだ
やっていいんだ
 
 
って、世界が
「優しいほう」に広がる。
 

 

 


やっていいんだ
やめていいんだ
こんな方法があったんだ

 

 


「恐ろしいところ」
 
「知らない世界」に
 
答えはあるから。

 

 

 


まわりの人が自分より
恵まれていると感じられて、
気持ちが沈む時期が
誰にでもあると思いますが、
私の場合は
全員に負けました!と
1度開き直ることで
吹っ切れて正直になれました。
今は負けるための
カードが揃ってきています。
すぐに競争から降りる
準備をしています。
 

 


いろいろポイポイ投げ捨てたら
わかりました。
私はびびっていたのです。
だからいろいろ不必要なものを
つないでいたと思います。
恐れているとダメです。
沢山物がなくても大丈夫、
友達いなくても大丈夫、
家は広くなくて大丈夫、
結構平然とやれるわ
と開き直ったらとても
自分とまわりが
清々しくなりました。
 

 

 


40歳も超えたとき、人生半分折り返し地点か。と思ったのね。
だから我慢の連続や諦めの極みなんてもう要らないな、なぜって自分の人生は自分が選びたい!舵を取るのはわたし!と目覚めたの。他人の舵任せで我慢や諦めを重ねて病気にもなった。そんなの私は楽しくない。寿命がきたとき死ぬ間際にわたしは楽しい人生だった。と言って終わりたいと思う。不幸せで誰かのせいになんかしたくない。
お金は暮らせるだけあればいい。花も生き物も愛でられる心の余裕の方が大事。40過ぎても悪くない。真剣に楽しんでゆくことに目覚めたから。

 

これもオモロー

それでもやるか?のテスト | Meg. オフィシャルブログ「自分を面白がってみる。マンガ日記」Powered by Ameba