ジャワカレー

暑さもさわやかになってきていよいよ夏本番って感じだ。
家には軽快なジャズを流し、台所ではジャワカレーをつくり、ビールでも飲んで、おどりたいね。夏ね。

 

 

 

 

東京オリンピックは三年後で、その会場をつくっている現場担当者が会場の完成がかなり遅れてるとのことで

自責の念で自殺したとか、なんだかなあ。逃げられなかったものなのかね。自分を責めちゃいけないよ。責任感が強かったんだろうな。
でも、死ぬほどの責任感なんていらないよ、とっと捨てようぜ。そして逃げるんだ。君はまだ若いんだから。


友達の妹さんが若くしてなくなった。自殺だった。歳は20。心のやさしい子だったんだって。もったいない。その子のつらさは俺はしらない。だから勝手に外から言う。単純にもったいない。せっかく生きてるんだから。好き勝手に生きようぜ。そう生きれないってこともあるのかもしれないなんだけど、それでも、外野だから好き勝手言う。テキトーに生きればよかったじゃん?サイテーでも生きようぜ。


せっかく生きるんだから、楽しくなる方向で考えたい。とりま、そろばんが売れたのは意外だった。店に出しといてから約一年くらい経ってたからな。それが売れた。うれしい、得した。また商売をがんばってみたくなった。そして商売、人間、ネットの不思議さを感じた。


フィッシャーズの「下ネタは言わない」とかの動画、あれはいったいなんだったんだ?あれは何がおもしろくて、誰に対して言ってるんだろうか。そしてあれを言って誰かの好感度をあげようとしているのだろうか。そこらへんがいまいち分からない動画だった。謎である。
それに対して禁断ボーイスは動画でコメントしていた。


そんな下ネタが嫌いとか、ダメだ、とか、どうでもいいじゃん。楽しい動画をやってくれ。

 

情熱大陸を見た。今週は筋肉トレーナー、モデルのAYAさん。
肉体美がすごい。美しく、かっこいい身体だ。そしてエロい。
日々のトーニングと食事制限はストイックそのものだ。日常の生活には無駄がない。悪くいうと遊びがない。
食事は基本サラダ。炭水化物とかはほぼとらない。おにぎり一個朝食べるだけのようだ。


土日は友達とランチしたり、親と食事をしているそんな風景をみれた。

女性の流行では筋トレブームらしい。美容にもいいとか。


モデルの撮影のときは筋肉をつけつつ、女性的な身体にするために有酸素運動を多めにメニューに組み込む。


美しくあるのも、大変だなと思った。彼女をそこまで突き動かしているものはなんなのだろうか。


彼女は曰く、トレーニングをしていると安心をするそうだ。
トレーニングをしないとダメになっていくというのだろうか?
ディオ曰く、人は安心を求めている。そんなことを連想して思い出した。


人は安心を求め彷徨う。
しかし、同時に人間は安心だけではなく、刺激を求めている。
その刺激は危険を孕んだほうがより刺激的であり、安心の中にいる人間は次第に退屈になり、その安心の外に出ようと冒険を始めてしまうそんな愚かさが人間にはある。そこが私は好きだ。その矛盾。その葛藤。どれも心惹かれるのである。

さあ、今夜も彷徨い歩こうではないか。
どのみちこの世は地獄だ。地獄で何が悪い。だからせめて楽しい地獄を見ていきたいものだ。