いきラク

生きるのを楽に

人生イロイロ


人生で一番輝く時期が青春なんだよ
だから必ず学生時代が青春ってワケじゃないんだ
学生時代が過ぎたからって青春が終わったなんて言うなよ
まだ輝いてないと自分で思うなら、これからがお前の青春だ!

 

どっか遠いところに行って第二の人生をスタートさせろ
他人の目なんか気にするな。過去やりたかったことを今からやってもいいじゃないか
どうせいつか死ぬと思ってやりたいことを思い切りやってみろ

 


引きこもりの方にオススメしたいのは!!

・一人ドライブ

です。
自室で閉じこもるのも気持ちはわかるけど車は部屋が自由に動く感じなので自由気ままに自分の行きたい所へ行きゆっくり外の空気をすえてリフレッシュします。他人とも関わらなくていいのでいいですよ。毎日一人ドライブしてれば外出に慣れてきます。どっかに車を停めて寝ながらネットでもやって下さい。引きこもってるのと変わらなくダラダラ過ごして下さい。部屋にいるよりいいですよ。

高校も不登校だったし、恥ずかしながらそれから30になるまでたびたび引きこもりましたよ。

自分が嫌で気持ち悪いけど、なかなか変われない。忍耐力がないし、さらに嫌いになっていく。
でも、人からは嫌われたくない。こんな気持ち悪い自分だと思われたくない。ますます人の前で何もできなくなる。引きこもる。本当にループでした。

家でひたすらネットで会話してましたよ。自分のしたいように。ネットですらしんどかったら、すぐに終わりにして。でも、そんなネットでの関わりでも、心が救われたことが多々ありました。

30超えて、そんな何もできない気持ち悪い自分を「ま、いっか。気持ち悪くても」と受け入れられたときに、めちゃくちゃ楽になりました。

言いたいことが言えます。やりたいことができます。人の目にはもう負けません。


引きこもりの人、部屋はキレイにしてる?
私、今も引きこもりなんだけど、前は片付けが面倒で、ゴミだらけ埃だらけの部屋だったんだ。
窓もカーテンも開けなくてどんよりした感じ。
そういう生活してたら鬱とノイローゼになって悪い方向ばかりに行ってね、間違いなく悪い気の中で暮らしてたと思う。

部屋はキレイにした方がいい気が入って幸せになれる、とテレビで見て、半信半疑で思いきって掃除したんだ。
整理整頓してゴミを捨てて、窓やカーテン開けて掃除機で埃吸って…。
最初は腰が重くて面倒だったけど、やるうちに気分がのってきて楽しくなってきて気持ちが明るくなってきたんだ。
「ゴミや埃の数=悪い気の塊」って本当だと思ったよ。
空気も気持ちいいし、前と全然気持ちが違うんだ。
まだ引きこもりから脱出した訳じゃないけど、前は死にたいとしか思えなかったのが今は頑張って外に出てみようかな、と思えるようになってきたんだ。
それだけでも私にとって大進歩なんだ。
キレイにすると運気が良くなる神様が入ってくるんだって。
少しでも引きこもりから脱出したいと真剣に思ってる人は、まずはここから頑張ってみたらどうかな。
私も頑張るから。
一緒に引きこもりから脱出しよう!


せっかく頑張って働いてみても筋力落ちすぎてて腰痛になったり
病気しがちですぐに辞めて「動けない」の悪循環です。。

病気理由じゃなくても「職場恋愛してる人達がいて面白くない」
「自分より動いてない人が許せない」という理由で辞めたこともありました。
毎日動かずゲームして、ご飯やお菓子をよく食べ、部屋は足の踏み場もない。
心も体も弱ったままでどうにもなりません。


二十代、四年ほど引きこもりでした。仕事を無理しすぎたことと家庭環境で精神壊しました。

鬱と強迫障害でやる気もおきず、外に出られずほんとに地獄でした。薬飲んでもつらかった。自殺しようとして精神科の病棟にも入れられました。

ある時、ふとこのまま一生自分を責めて辛くて生きていくのイヤだなって心の底から思い、外にお茶しにいくようにしました。だんだんスーパーで食べたいもの買ったりするようになり、そしたら外にいられる時間が少しずつ増えて、簡単な喫茶店のアルバイトをし始めました。
初めはバイトもつづかなかったけれど、だんだんやりたいことややれることが分かるようになり、楽しい職場を見つけました。もちろん精神科にかかりながらで辛いときもありましたが、辛かったらすぐに休んで次のしごとなんかいくらでもある!と自分にいいきかせました。

今は週に四回一日八時間でパートしてます。
こつこつやってたら化粧品売り場を任されることになって、可愛いポップを買いたり、お客様にメイクのアドバイスしたり。
確かに昔みたいな責任のあるバリバリの正社員はもうできないですが、今の状況に満足してます。
そうして暮らしていたら、大好きな人に出会い、先月結婚しました。まさか引きこもりだった私が結婚できるなんておもってなくて嬉しくて大泣きしました。
昔引きこもってたことや鬱だったことなんて何でもない、むしろそれを乗り越えた立派な人生だと彼は言ってくれて今楽しくくらしてます。

人生、自分で捨ててしまわなければ本当にいいことが待っています。
頑張りすぎず、最低、トイレと呼吸だけできてれば良い!くらいに考えて心穏やかに生きていきましょう!
外は怖いことだらけだけど、怖いことを耐えていくうちに
嬉しいこと、楽しいことがちょっとだけだけどあるんだって実感出来ればいいと思う
症状が思い人はまず家事や散歩からでいいと思うけど
出来る人はとにかく期間を決めて(なるたけ長く)バイトしてみるといいよ
最初は辛いことばっかりでも、長くやるうちにいろんなことが起きて、自分に自信をつけてくれるようなことが出てくるから
私の場合は容姿がコンプレックスでヒキだったけど、とにかく一年!絶対やめない!とバイトしていたら
お客さんに容姿を褒められることがちらほらあったよ(殆どが気のいいおばちゃんだったけどw)
だから今は道すがら容姿を貶されても褒められたことがあるから昔ほど気にならない
他人は怖いけど、その他人を怖くないようにしてくれるのも他人なんだと思った
前職うつで辞めてから、ひきこもりです。
一時は家で息してるだけ!みたいな状態から数年かけて、徒歩圏内に出れるようになってきました。

最近、孤立してしまうのが一番ヤバイと考えて自治体の無料カウンセリングやグループワークに参加してます。調べてみるまでこんな行政サービスがあるって知りませんでした。

家で一人悩んでた時間もったいなかったな。出来ることから、無理せず踏み出しましょう。
引き篭もってたら惨めで寂しくてダメすぎて自己嫌悪で吐きそうになるよね。
友達が結婚したり、子供産んだりして幸せそうにしていることを何かで知ると、自分が惨め過ぎて余計引き篭もる。

たださ、引き篭もってる時に常に感じているモヤモヤが消えない事がストレスに感じる時があって、一気に行動を起こそうって思う時が急に来るんだよね。

引き篭もっている事って楽だって思ってたけど、幸せから1番遠くにいるってふと思った時があってそこからはびっくりする位すぐ動けた。
ひきこもりってね、自分をああでもないこうでもない、あれができない、これができない、みんなが出来ているのになんて自分はダメなんだ〜って責めるより出来ることからやることなんだって。
理想と実際の自分の差で自分を責めないでね。
僕もいいこと全然ないです(笑)でも最近気づいたことがあります。もちろんどうしようもないこともあるんですが、結局は友達ができないのも自分が喋らないから
僕の場合自分を認めてくれる人がきっといるはず!そういう人が友達なんだ!とか思ってたんですが自分から話しかけてみるとみんなも受け入れてくれるようになって今とても楽しいです。
だから気づいたんです。他人に求めるだけじゃダメだ。自分も求めていることに見合うことをしないと意味がないって・・・
自殺をするなら失うものは今ないんですよね?なら一から始めればいいんじゃないでしょうか?
自分をガラリと変えてみてください!もし勇気がなかったら失うものは何もないんだと思い返してみてください。
死と向き合った人間は強いです!あなたはいま最強です!!頑張ってください!
したいよ。すんごいしたいよ。
一人で生きていくんじゃなくて、誰かと家族になって生きて、そしてまた家族が増えて…みんなで一緒に生きていきたいよ。


でもこのまま結婚できずに人生終わりそうな予感しかない…( ;∀;)
付き合ってほどほどの年月で催促もせず結婚してくれ!って相手から言われた人本当羨ましい
女がケツ叩いて結婚したら結婚後、結婚してやった的な空気になりそうで怖い…
男優位な結婚生活にならないのかな?

結婚をどう決めてくれるかが、結婚後の信頼や期待につながると思います。
プロポーズや指輪がどう、とかじゃないですよ。
どのタイミングでいつ、とか、親に対してどうか、とか。

結局、夫婦になるという自覚がどれくらいあるかが大事だと思います。
楽しいことばかりではなく、つらいことも面倒なことも、夫婦としてやっていかなきゃならんのですから・・。


結婚する気がない人は彼女とか作らないで欲しい
相手にも限られた時間があることを考えないのかな…


1年記念日の11月、どちらからともなく指輪見に行かない?→私もなにこれきれーいほしーい!→旦那が、じゃぁ、おとうさんに挨拶に行かなきゃ→来週来てー!って、セッティング→お父さんも結婚オッケー→じゃぁ、今から指輪見て来まーす!ってまた店へ行って買ってもらった→指輪が12月の頭?に仕上がってクリスマスに一応プロポーズもしてもらったよ。

いまだに旦那には
指輪に目がくらんだでしょ、と言われますが勢いがあったなぁとは思います。

その後年明け1月に結納、4月入籍、6月結婚式しました。すんごいトントンでした!


ここを見ている男性諸君。

「女の価値は若さ!若い嫁がいい!」と言いながら、早く結婚したい女の子には「金目当てなんだろ?結婚が全てだと思ってるわけ?自立してない女とか養いたくない」みたいな事言うの、やめて頂きたい。

おそらく、ここで彼氏のプロポーズ待ちのみんなは、「絶対専業!働きたくない!」なんて思ってないのよ。
もしも彼氏がお金のことが心配で結婚に踏み切れないなら、むしろ相談してほしいの。「今こういう状況だからすぐには難しいんだ。」って。そしたら「私も働くし、二人で頑張ろう!」って言える。この二人で一緒に「未来について話し合う」ってことがしたいわけよ。

大切な彼女とその話し合い自体がめんどくせーって感じるなら、今すぐ別れてあげなさいな。


ほんと自分がバカだったと反省してる
25から婚活してれば三十路こえて焦らなかった、、若いからまだまだいけると思って出会いないのをほったらかしにしてた。

友達の評価とか、わたしはどーでもいいな。
それより50年一緒にいるんだから尽くしてくれる優しいひとがいい。

どーせハイスペと結婚したらしたで、女の子はケチつけるよ。
「自然体でいれない結婚 笑」とか、
専業主婦なら
「家庭に縛り付けられてかわいそう」
とか。。

友達より旦那といる時間のが長いんだから、ブッサイクでも優しい誠実な方がいい...


優しくて誠実なのが一番だよね。
20代のころはとにかくルックスにこだわっちゃうけど、やっぱ性格一番。

 

 

20代でそれに気づいて、誠実で優しい男捕まえる子はマジで賢いと思う。。

中学のときも高校のときも大学のときも「今からでは遅い」と色々なことを諦めていました。

しかし、今になって思えば、諦めて何もしなくなったことがもったいなかったと後悔しています。

あなたが思っているよりもあなたは生きていません。人生を24時間に置き換えるなら、まだ午前5時です。まだ起きてすらいません。

今悪い夢を見ているとしても、目を覚ませば違う世界が広がっています。それがくだらないものかどうかを確かめてから考えてはどうでしょうか。
今友達と思えるような存在がいないとしても、これから先探し続けば見つかりますし、いないからと言って人間的価値が低いわけではありません。

一人でも自分のことを認めてくれる友がいれば、それだけで宝です。

孤独を知っているからこそ、その経験がこの先自分だけではなく、誰かの役に立てるでしょう。
>ぽんさん

素晴らしいです。こういうタイプの悩みは、「前向きな気持ち」になる日を待っていても、そういう日は来ないので、「今のままでいる苦痛」を利用して、そこから逃れるために一歩を踏み出すことが多いです。苦痛は必ずしも悪いものではないんですね。

2年半くらい前からこのブログを読んでいました。そして今回のブログのような流れに自然と2年半かかりましたが、考え方が変わったというか、覚悟が出来ました。
「今まで自分で考え、自分で決めるということを
ほとんどしてこなかったので、自分で決めるのは怖い。
では今の状況のままでいいかと言われると、やっぱり嫌だ。
失敗してもいいから、自分で考え、
自分で決めてみよう、と思えた」
このまんまです。失敗も後悔もしたくないですが、失敗も後悔も絶対するけど、私は今のままでは嫌なので、失敗も後悔もする為に行動します。もう動き出しています。今このブログを読んでてよかったと思いました。しっくりできました。これからどうなるかわからないですが、とりあえず生きてみます。
これからもブログ読みます。


とりあえずニコニコ笑っておけば大抵のことはなんとかなる、なるというか辛いことも過ぎ去っていく。


みすぼらしくない人生を送る事。
お金持ちじゃないとダメって事ではなく、
自分や家族がみじめになるような事は避けたい。
だから、そのために努力する。


病気の大半は、自己否定の為に無意識に、自らストレスをかけてしまっている事に気付いた。

あと、イジメとかも結局自己否定の塊から、他人へ被害を与えてると思っているので。

自分を大切に労わろうとしている所。

結局みんな疲れてるし大変だから、
少しでもいたわってあげたい。
あと、生き字引となって、自分が勉強し、
いつでも誰かのためになる言葉をかけてあげれる、
必要とされる存在でありたい。

寄り添う優しさ。

やらずに後悔よりもやって後悔。
経験が増えることにより、人生が豊かになりそうだから。いまのところ、思い出すと叫びたくなるような黒歴史満載な人生です。

先ずは健康でいられること。
あとは思いやりと誠実さを忘れず、日常の当たり前にも感謝と幸福を感じていられる人であ
れたら…と思っています。


楽しむこと

ささやかな「出会い」を、なにかしらの「関係」に発展させるには、一定の勇気が必要です。声をかけたり、手紙を送ったり。

(中略)

そこで「関係」に踏み出す勇気をくじかれた人は、どうするか?

「運命の人」という幻想にすがりつくのです。……いまのあなたがそうであるように。

目の前に愛すべき他者がいるのに、あれこれ理由を並べて「この人ではない」と退け、「もっと理想的な、もっと完璧な、もっと運命的な相手がいるはずだ」と目を伏せる。

それ以上の関係に踏み込もうとせず、ありとあらゆる候補者を、自らの手で排除する。


24で鬱発症。それを機に会社を辞め実家に戻る。通院しながらもなんとかバイトをして働いてたが、26で完全なひきこもりに。それから26から28まで丸丸ヒッキーとなる。

28で克服したのはもう自分で自分を許そうと思ったから。
子供のころから対人恐怖症でいじめられっ子だった。親兄妹教師にそれを伝えたら教師や生徒から倍返しで攻撃された。

「いじめられる方にも問題がある」「被害妄想が激しい。だからいじめられる」「いつもこう。だから嫌われる」等々・・。
親兄妹ですら「お前の考えすぎじゃないのか?」「自分にも原因はないのか?」と責めてきた。
もう四面楚歌で、ここまで周りに責められるといじめられる自分が悪い。自分が駄目なんだ。と、自分で自分を責め立てる。自分の存在全てが悪だ。生まれてきてすみません。どうして周りが当たり前にこなす人間関係が自分はできない?それは自分が駄目人間だから。

毎日毎日自分を責めて、とうとう1歩も外へ出れなくなった。
そうこうしてるうちにひきこもることに飽きてきた。
そしてひとつの結論に達した。

周りは四面楚歌。誰も自分の味方なぞいない。みんな上から目線で責め立てる。
そんな奴らの為に自分が損して苦しむのって馬鹿じゃね?

それに気づいたら楽になった。誰のためでもない。自分の為に生きろよ。
人に相談してもなんの意味もない。人は好き勝手しか言わない。だって人事(ひとごと)だもの。
そんな他人の言葉に振り回されるのって馬鹿じゃね?意味なくね?

それに気づいたら克服できた。
色々あって26歳から3年引きこもりました!
携帯も解約しちゃったから友達とも疎遠になっちゃいましたが、30歳手前で焦って職業訓練に通って人と関わることに慣れていきました。
アルバイトしたり職を転々としましたが、いまは優しい主人と結婚できて派遣で働きながら子ナシ主婦してます。
引きこもりの時はわたしの人生終わってるって、自分で自分の人生閉ざしちゃってました。
やっぱりもったいないことしたぁって振り返ると思いますσ(^_^;)