簡単かつ楽しいがイイね

自身の枠組みにはめ込もうとしている。
別にはめ込んでもいいけど
簡単かつ楽しくないとね。
難しいと受けれにくい。

簡単で楽しくしなくちゃね。
難しい言葉ばかりじゃ魂も枯れちゃうわ

 

「忙しい忙しい」って言うと
「私は人生で何が大事かわかっていません」と言っているみたいな気になるから言いたくない。


その人の固有の考え方や寄って立つところの信念のようなものが、キレイに浮かび上がってくる。直感的な言語化が求められる。このため発信者の深層の意図や感覚がよりスマートに表現される。

何が新しいことをやるときって
「お金がかかるかどうか」より
「時間をどれくらい必要とするか」のほうが大きな制約条件になる。欲しいもので、そんな高いものはないけど、やりたいことで膨大な時間がかかることはたくさんある。

こびないこと。
憧れないこと。
うらやましがらないこと。
「すごい」と言われたら「やばい」と思うこと
誇りを持つこと。
小さな池で満足しないこと。
楽観的に考えること。

もっているのにチャレンジし続けるのは早め早めに「捨てる」経験をしておくことが必要。自分が今持っている最大の強みを捨てる。という経験を20代からしておこう。

あたしが心配なのは、お金がない人生じゃなくて、やりたいことがない人生だよ。

人生に大事なのは、希望とコミュニケーションのふたつ。この二つを失うと厳しい。

愛する人が存在していると、生きる意味とか問う必要がないので楽。

大事なことは、自分で自分の足に、足枷をはめないこと。足枷が付けられている人の半分は、それを自分で付けている。

自分の判断で生き始めると「クビになる」とか全然怖くなくなる。誰かの基準ではダメらしいけど、私の判断基準ではサイコーなのでOKと思えるから。

大半の宗教は「死後の世界」を強調するけど、あれは「死後の世界があるんだから、現世はいくら搾取されても我慢しなさいね」という為政者側の理論を支援しているだけだよ。

人の世話に関していえば、育児だろうと介護だろうともっとも必要なのはお金ではなく「誰かの時間」です。

みんなだいたい60才くらいから本気出せばいいと思う。(やけくそ)

世の中には「難しいことには価値がある」と思い込んでいる人がいますが、違うでしょ。簡単で楽しいことが一番いいに決まっているじゃん。

自分が楽しく生きたい!を貫ければいい。そしたら世の中よくなるって。


人生、やったもん勝ち。言ったもん勝ち。
ってのは結構あると思う。実力がなくても自信がある人の方が評価されやすい。
勘違いくらいのポジティブの方が成功することが多いよ。
そういうのを見て、勘違い人間、ハズカシーって後ろ指されても
自分の人生の主人公は自分だからさ、そんな脇役の言うことなんか気にしない!

人生いつ終わるか分からないから、楽しく生きようぜ。

広告を非表示にする