6月になったな

生きていけそうにない世界で今日もまだ生きているとはこれ面白いですね。おはようございます。

やっぱり自分の体験というものが一番のネタになるんだろうなと。だから色んな意味不明な体験を積み重ねていきたい。どういう体験だと面白いのか。考えるよりも先に体験をしよう。って考えている時点ですでに出遅れていると思うんだけどね。

イヤ、しかし逆のこう考えるのはどうだ?
「すでに、おもしろい体験の中にいる」
という前提で生きる、と。

俺はすでにおもしろいところにいる。あとはそれを描写するということだけでいいのではないか?そういう逆転の発想。発想の転換。視点の転換。コペルニクス


確かにそう考えて、周りを見渡してみるとこの世界は不思議なことで満ちているように見えてくる。


今日も昨日ほどではないが暑い。車の中は灼熱地獄である。日陰に止めないと大変なことになる。車の中はまるでオーブンだ。こんがり焼かれてしまいそうになる。夏までになんか対策をしたいと思う。


商品力を徹底的に高めるということが必要なんだって。大愚さん。がんばったのに上手くいかないのは商品力を高めることが不足しているからかもしれません。とのこと。どうやったら商品力を高めることができるだろうか?

理想の精神状態を「高速回転する軸のコマ」に例えていた。モチベーションが上がったり下がったりを繰り返している状態は、中心軸がぶれていてグラグラしているコマのようなもの。だからバランスが悪い。すぐに止まってしまう。


俺は中心軸なんてなくその都度モチベーションが上下している。そしてそれでいいと思っている。なるようにしかならない。南無阿弥陀仏&他力本願。ケセラセラ。その精神。ビジネスが上手くいかないのは商品力が無いからだそうだ。あとはマーケティング力。セールス力。販売した商品は何がいけなかったのか?反芻してみよう。


うまくいかない事に対してのモチベーションなんていらない。売れていけば楽しくなるよ。俺としてはうまくいかなくてもいいんだと思う。それはまっとうではないけどね。うまくいかなくてもやる。破滅してしまうかもしれないけどやる。とにかくやってしまう。そっちの方が単純にいいと思う。うまくいくからやる。うまくいかないならやらない。それだと面白さは生まれないかもしれない。もちろん、うまくいけば最高だけど。

 

合理的な判断よりも自分の直感という勘違いで進んでいきたい。そっちの方が俺っぽい。

「こっちのほうがなんかいいな」

そんなあやふやな感覚を頼りに進んでいくのだ。そして失敗するのだwww
これでいいのだ。


まぁでも金儲けしたいよね。仕事を成功させたいものだよね。うまくいけばしめたもの。

ブログで何を書くかっていうことだけど、何も思いつかないwwwそれでいっか。
ただのポエマーブログですものね。

広告を非表示にする