いきラク

生きるのを楽に

人はマイナスの事からも学んでいく

 友人とキャッチボール。なんだか気分が入れ替わって良かった。いい気分転換になった。外で広いところでやれたのもよかったのだと思う。こんどグローブを買うかもしれん。夕日がきれいでした。いい日曜日だったなぁ。十年ぶりくらいだろうか。キャッチボールをしたのは。とても気持ち良かったし、懐かしくもあった。手にボールが入ってくる感覚が非常に良い。パスッとグローブに入ると気持ちいい。またやりたいなぁ。三時間くらいやっていた。今日は昼は非常に暑かったのだが、夕方はちょうどいい気温になっていた。それもよかった。 時間が少しずつ距離を縮めていくような錯覚を覚える。そして少しずつ溶かしていってくれればいい。空白を埋めるように溶けていってほしい。

 文章は書かないと上手くはならないんだろうな。いくら本を読んでもきっと上手くはならないと思う。書くことにより上手くなるんだろう。そんな風に思う。文才などない。でもいいじゃん。楽しく書ければ。その時思ったことをそのまま書いておけばいいんだよ。ポメラもあるじゃない。こんな道具さえあればサクッと書けるさ。なんでも。きっと。


 大将にいって定食くってきた。ラーメンと唐揚げと餃子とチャーハンのセット。ボリューミーで食べ応えがあり、非常に満足だった。閉店ぎりぎりにいったが間に合ってよかった。


 失敗したらおしまいだよと言い続けると、失敗を怖れ、評価を気にするようになる。
そして縮こまる。恐れは心を縛り、動きを縛る。
 結果を出すためには結果にこだわらないこと、楽しむこと。


今日は暑かった。このままだと夏はどうなるんだろうか。毎年過去最高気温を更新しているような気がするが・・・・・・ 
 今年も夏がやってくる。まぁその前に梅雨か。じめじめいやだなぁ。

こんなに暑いのに、俺の部屋にはまだコタツが出ている。早く片付けないといけない。でもめんどくさい。

 片付けとか整理整頓とか大事だと分かっていても出来ないのはなんでだろう?ホントにメンドくさいよねぇ掃除とかさ。でもそろそろ真剣にやらないといけないと思っている。

 

そういえば今日は誰だったかのブログで「死ぬまでがんばるのはおかしい」みたいなのを見た。確かにボロボロになるまで頑張るのはおかしいよね。そんなにがんばらなくてもいいと思うよ。できるだけサボろう。楽しいことだけしちゃおう。がんばらずにやれることだけをやればいいと思う。そうすば自ずと結果はでるでしょ。


他人の付けた値段になんか負けないでください。人生を決定するのは、自分の「生き方」だけです。自分の人生は自分のものです。自分の価値は自分でいくらでも増やせます。お金は知恵と経験になるように使ったらたまり続ける。

「めんどくさい」と思ったら、経験を避けるようになります。

もしも失敗の定義が「投資に対して、得られる成果が少ない事」だとしたら、最大の失敗は、同じ毎日を繰り返すことです。お金と時間は、知恵と経験になるように使えば、貯まります。

たいていのものは、変換のたびにロスが出ます。自分で稼いだお金は、維持だけでなく変化に使うといいと思います。能力向上に投資をしていくと、いいことある。たいていのことは実はそんなに難しくないんです。やればできます。上達します。

完璧を目指さなければ。意外と人生は単純です。人生は受験やテストと違います。修正も調整もききます。