春風の剣 電光石火の剣

超絶怒涛の疾風迅雷

ナポリに行き、自分がいかにつまらない自縄にしばられていたのかつくづく考えた。
いいのよ、人生なんて生きたいように生きたが勝ち。
早くわかっていたら、くだらない後悔しなくて良かったのに。
人に迷惑をかけぬなら、好きにやったほうがいい。

とりあえず眠る。本当に嫌なことからは逃げていいと思う。死ぬのだけは辞めよう。

 

ほんとーにくだらないんだけどさ、ネットで見た方法が私にはドハマり。
苦しくて苦しくて死にたい時ってあるじゃん?そんな時に
「ああ、死にたい・・・ついでにおっぱい見たい」って呟くとなんか自然にニヤニヤして
死ぬのがどーでも良くなるwww
多分男の人がやるんだろうし、キモいのは承知だけど、心が軽くなるのは事実ッ!!

 

死にたくなったら「ナニクソ、ここでくたばったら今まで耐えた意味がないじゃないか。見返してやる。」って思って耐えています。


できるだけ人と関わるとか、仕事に没頭するとかが一番いいらしいね。ひとりの暇な時間が続くと暗い考えしか思いつかなくなるから。


自分の許容量以上のことまで考えすぎちゃうのね。
だからバーストして泣いちゃうんじゃないの。
ただ、野生が足りない。あなたのように、起きていないことを考えて不安になるなんて馬鹿馬鹿しいと健全に言える程度の強さはほしいですよね。

結局、自分で答えを探さないといけないという答えを見つけた。
渾身に力をこめて何かを表現してください。表現することは生きることです。


生きているだけでかけがえのない存在ということです。
一度きりの人生。生を受けた限り、生きているからこそできる気分転換や楽しいことをしつつ、生きていきましょう。

 

でも、生きているんです。わからないことだらけだからこそ生きるしかないんです。
先が見えたら逆に生きる意味もないなって気づきました。
わからないことだらけだから人生は面白いって言えるかもよ。

 

立ち向かうことが必ずしも正解という訳ではありませんし、私たちも所詮生き物。弱いです。自分を守るために逃げることのどこが悪いのでしょうか。

 

あなたは十分に頑張っていきてきたでしょう?耐えられなくなったら、逃げてください。
自分が壊れてしまう前に。
逃げて、逃げて、逃げて、そして落ち着いたら、その時にゆっくり考えればいいのですよ。

だから出来たら生きながら逃げてほしいです。
生きている間の苦しみは、逃げ切ることができます。暇つぶしに人生を生きてみます。
人生に少し期待し過ぎていたのかもしれません。だけど、逃げる方法に死を選ぶのは少なくとも良い方法ではないですよね。

 


生まれてから死んでいく。それだけでもたいしたもんだ。
どうせ死ぬなら、その前に仕事をやめて旅に出たりしたいと思う分、前よりずっと図々しくなれたかな。死ぬのは今日でも明日でも実行に移せる。
だからとりあえず今日を生きて、また次の日の一日を生きてみてそれを続ける。
時間が経てば、傷もカサブタになって痛まなくなる。

なにもかも嫌になったら良くなろうとしなくていい。無になろう。そこからだ。
とりあえずみんながんばるな。

 

おそかれ早かれいつか死ぬんだし、テキトーに暮らしたらいいや。
やりたい事を全部やってから死んでも遅くないさ。やりたい事がなければずっと寝てるのも悪くないさ。

 

良いことも悪いこともずっと続くわけじゃない。死ぬのはすぐできるんだから明日でいいやって思って毎日を過ごせば、そのうち楽になるよ。

先のことを考えているから楽しくないんだよ。今楽しいことをやればいい。
どっちみちお先がないなら今から悩んでも仕方ないし。

 

 

 

楽な姿勢をとって、今の一秒を意識してほしい。
ほとんどの悩みは過去と未来を一瞬に詰め込んで、爆発しそうになる苦しみだから。
昔の失敗を思い出してももうどうしようもない。
この先が不安でも、今現在君を責める人はいない。それを意識してほしい。