(頑張る教)から抜ける


「私がどう感じたか」「私がどんな気分になるか」
目を向けるのは、相手の言動ではなく、自分の心です。

許せないのは相手の言動ではなく、実は自分なのです。
ひどいことをされた、嫌なことを言われたのに「言い返せなかった自分」
「黙っているしかできなかった自分」が情けなくて、悔しくて、許せないのです。

なので、今からでも遅くないので、今更だけどちゃんと言うこと。
自分の中にモヤモヤしている気持ちをちゃんと出すこと。
そうすれば嫌な出来事は終わるのです。

腹黒い自分もさらけ出してみる
=いい人をやめる。お礼、お返しをしない。

「なんかムカつく」=そこに自分の隠している本音がある。
誰かと揉めること、ケンカは自分と向き合うきっかけとなる。

後ろめたい気持ち(罪悪感)が「自分の問題」を作り出す。
誰も責めていないのに、勝手に責められていると感じて怒ってしまう。
罪悪感を隠すために、相手が悪いことにして自分を正当化しているだけ。

自分は本当はどんな気持ちだったのか。
どんな気持ちを分かってほしかったのか。
どんな気持ちを分かってもらえなくて悲しかったのか。
どうしてそれを言えなかったのか。
Iメッセージで伝える。

怒りも悲しみも、ちゃんと感じてちゃんと吐き出すこと。
平気なフリをしなくてもいい。
誰にだって弱さを見せてもいい。甘えてもいい。迷惑かけてもいい。

誰かに言ったこと、思っていることは、
=自分に言いたいこと。自分の思っていること。

誰かに言われたことも=自分が思っていること。
そう思って聞くと、自分の本心に気づくことができる。

他人を見て勝手に不安にならない。
人から何かを言われる=その人が勝手に不安になって問題視しているだけ。
「相手の問題」なので、何を言われても気にしなくてOK!

「○○すべき」という考えが自分の問題を作り出しているだけ。
「○○しなくてもいい」と自分が禁止していることを許可していくと
目の前の問題が解決していく。

誰のことも「可哀想」と思わなくていい。
相手がかわいそうに見えても無視すること。
自分が「かわいそう…」と思っているから、相手はそういう行動に出るだけ。
自分がつらい、しんどいのを我慢するのをやめるには
「無視する勇気」「甘えさせない勇気」が必要。

断る勇気をもつ=自分を安売りしない。
自分に合わない仕事、自分のブランドを落とす仕事、やりたくない仕事を断る。
つまり、自分を大切にするということ。

遊びでも旅行でも買い物でも、自分が好きなこと、したいことをする。
上手くいっている人は、収入につながらないものが収入につながっているのです。

あなたが好きでやっていることにお金を払いたいという人が登場します。
自分が「収入にならない」と思っていたことが、一番収入になるのです。

学校や会社、いたる所にはびこっている「頑張る教」から抜ける。
やりたくないことを頑張ってやっても楽しくない。苦しいだけ。=無駄な努力
やりたいことを夢中でやる=楽しい、もっと頑張れる=成功する。

がんばらない


人生長いから、休む時期だ。と、諦める。
最低限の事だけしかしない。
眠る。

 

桜が怖いっていうの同意。

私の場合はパッと咲いてパッと散る儚さや
浮かれたあとの虚しさみたいなのですごい焦燥感を感じて苦しくなる。

春は苦手。

 

 

ヨガも運動も出来ないくらい元気がなかったけど、平日午前中の空いているスーパー銭湯に行って、ひたすらストレッチして、自分の体をいつも以上に綺麗に洗って、初めてマッサージしてもらったら、心も体も元気になってた。自分の体を労ってあげられるのは、私しかいないもんね。自分を大事にしなきゃと思えた。

 

漫画や小説ひたすら読む
歩いたり走ったり体動かす
お笑いやバラエティー見ながら酒飲む
それでもダメなら映画見て泣く
旅行行く
誰かから三億円貰う

 


私自身の経験から
「好きなことだけする。」
一旦無責任になって、自分の心身を一番に考えて行動するという意味です。
寝たいなら寝る、外に出たいなら出る、ゲームしたいならする、など、他人からしたらワガママと言われるようなことをやってみることです。
法犯さない限りは、気ままにしてみることで、かなり楽になり元気になりました。

 


登山良いですよ。1000メートル台の山。登ってる最中は、なぜかいつも布団の中で暗く思い詰めてたことが消え去って、下山後は顔もスッキリして何か良いことをした気になります。

 

 


ジムに通って運動したりサウナ入ったりたくさん汗をかき、身体を絞りました。
気分もリフレッシュできましたし、スリムになる自分を見てコンプレックスも軽減されかなりポジティブになりました!
ご飯も美味しく感じますし、身体を動かすって大切なことだとよくわかりました

 

生きるのが楽になる・・・。
そう・・・iPhoneならね。

 


我慢じゃなくて妥協。妥協よりも折衷。今の自分にもできる良い方法を知る。
自分に嘘は付かないで夢物語や理想を追いかけないで現実的に折り合う。
誰よりも酷い最低の状態だったら、今より良くなるのは他の人より簡単。

 


いい意味で、頑張るのをやめました。

避けれる苦労は避けるようになりました。
昔は困難なことに自ら挑んでいくことこそが、意味があることだと思っていましたが
それもやめました。

楽になりました(〃・▽・〃)

 

人に裏切られたり、失恋したり、病気になり働けなくなったり
自殺しようとおもったけど、私には家族だけはいるとおもったら死ねなかった。
病気のベッドでこれ以上つらいことがあったら死のうそう誓ったら
逆にすっきりして楽になりました。

以前はがんばりすぎていましたが、人に期待せず求めず
自分にちょっとしたご褒美をあげることを心がけるようにしたら
少し楽になりました。

いつ死んでもいいけれど、とりあえず10年は生きることが目標です。
だって興味のある本や結末が気になる作品があるもの。
友人関係がきられたり裏切られたり人間不信気味だけど

まぁいっかと、趣味でのりきろうとおもいます。
長文失礼いたしました。

 


食洗機とルンバ
共働きで疲れて喧嘩が絶えなかったけど、
この2つで喧嘩が8割へった、まじで。

 

結婚してたとき、レスだったから、憂鬱だった。どうするんだろう、この先ずっとこのままなんだろうか。この時期は特に年賀状があるし。
離婚して楽になったー!!離婚の翌年40歳になってさらに楽になったー!!

離婚したのは大正解だけど、結婚したのは後悔してない。してたらどうだったかとか、妄想抱かずにいられるから。

 

 


嫌なことは忘れたもん勝ち。楽しいことは楽しんだもん勝ち。自分の人生は少しでも充実させたもん勝ち。

人は他人にはなれないし、他人の人生を歩めない。

だったら他人を妬んで足を引っ張るのに、労を費やすより、自分が胸を張って生きれるように努力をできる方が素敵。

 


主さんと同じで、人の言葉を気にして考えすぎたり昔を悔やんだりネガティブ思考で病みまくり毎日辛かったです。
でも今は、そんなこと考えたって意味ないし何か言われたりミスしても「そんなこともあるさー」って思うようにしたら楽なりました。
あとは、色んな人がいるんだから自分のこと嫌いな人もいるよなぁーハハハ!と思うようにしました。

それと私の場合忙しいのも変なこと考える時間なくす手としては良かったです。
言われたことなど思い出すと気にしちゃうので、忙しさで気を紛らわせればそのうち忘れます。

 


生きてるだけで最高やん!生きるか、死ぬかでさ迷う国もある訳で。選択肢がたくさんある日本人で最高!満腹な上で悩める事て贅沢違う?

 


なるようになった結果なんとかなってきたから
これからもなるようになる。
と、何か起きた時に思うようにしました

 

楽しい事、好きなことを我慢しないで貪欲に没頭する。マイナスな事を考える時間を作らない!例え嫌いな人でも、悪口は言わない。自分の事も悪く思わない。

 


くだらないプライドを捨てました。
かっこよく生きようとするから無駄に疲れるんだ。他人は私にかっこよさなど求めていないんだ。かっこよさを見せつけるくらいなら、ダサくても笑い話でもした方が、よっぽど他人は喜ぶし、私も楽しいし。
変なプライドを捨てたら、自分に誇りを持てるようになりました。

 

 

私はパワハラとセクハラで鬱になって会社を辞め、パニック障害で外に出られなくなり、そこからはもう親も子も体を壊すやらずるずると落ちる一方でしたが、薬漬け生活もやめられて早数年、他人から見たらゴミ屑みたいな人生だけど、好き勝手生きてます。

環境を変えたらいいと思う。というか、そこまでする覚悟が無いと無理かな・・・
毎日朝6時に起きて、ご飯作って会社に行って、家事もしてなんて何十年も続けられる『普通の人』は普通ではないと思うんです。そこから外れたら異端者扱いするのがおかしいんですよ。

だからもう、私の周りはどんな生き方をしていようが「まだ働かないの?子供は?」なんてありきたりの発言をする人は一人もいません。

自分の人生だから他人に迷惑かけなければ何をしていても良いんです。そう考えられる、考えないようになれたら楽になれました。

 


何かストレスがある時は別のストレスを与えたら良い
ネガティブなストレスならポジティブなストレスを与える。ストレスをストレスで打ち消す
主治医が見つかる診療所で脳外科医が言ってました
実践してたらネガティブな思考が無くなりました

広告を非表示にする

人生楽しむコツ

人と比べないこと

人生楽しんでる人は他人と比べてない。自分主観で幸せかを重視してる。
人生楽しめてない人は何事も他人と比べてばっかり。
勝ち組負け組決めてる人とか。

 

受け入れる事。

自分の力量じゃどうしようもない事がある

流木の様に流れ流され色んな経験を受け入れれば人生何があるか分からなくて不条理な事があっても楽しむ余裕が生まれてきた。

人生のフラグは沢山あった方がいい

 

 

明るく、明るく!
笑って、笑って!
ご用の無いものはスルー!


どっかのコマーシャルじゃないけれど、“頑張り過ぎない勇気!”


楽観的になる
鈍感になる

 

楽しいことも毎日続くと飽きる
毎日がお祭りだったら最初は楽しくても
いくらお祭りが好きでも最後には慣れて飽きてウンザリする

楽しいことは欲張らずに適度に楽しむのが楽しい

 


愚鈍になること。
これに尽きる。


おかしな奴がいなくなればいいけれどそれはムリ不可能なようなので、

 

自分を褒める
自分を好きになる
自分に興味を持つ

他人の事ばかり考えるのはもったいない

 

人の良いところばかり見つける。
深く考えずアホになる。

これ大事


努力や我慢の先に幸せがあると思わないこと。楽しさの先に笑顔があって、その後に幸せが来ると考える。

 

無理や無茶は絶対しない。

 

食う、寝る、遊ぶ(^-^)

 

他人からどう思われようが気にしない。
人の事は気にせず自分のやりたいように好きにやる。

 


こうじゃなきゃいけない!って考え方をやめる
まぁいっか~って気持ちでいる

 


鈍感になること、かな。終わったことは気にしても気にしなくても結果は変わらないんだから考えない。
クヨクヨと気にしている自分は本当の自分ではない。自分の肉体が勝手に気にして悩んでいることであって、自分の核にある魂はその悩みとは無縁であり別に存在している。と考えると悩まなくて済む。私の場合は。

 

わからない事を突き詰めて考えすぎない。
何もかも知らなーいじゃ、困るけど、わからないと認めて放っておく事も大切だと思う。

 

悪い噂は広まるの速いけど良い噂はなかなか広まらないですよね?
それって、悪口は言うけどあの人は本当に良い人って言わないからだと思う。
という事は必要以上に嫌われないように、好かようとしても人はそんなに良く思ってくれないんだ、って事を肝に銘じておけば大概の事はクヨクヨ考えずに生きて行ける。
他人に嫌われるのを恐れない。これで楽になれます。


鈍感力。
繊細や神経質は生きづらい。

 

拝読していたら、人生楽しまなきゃモッタイねえ〜という気になってきました。
人生を楽しむコツ、大いに参考にします!

 

うまくいかない時は、何をやってもだめなので、じっと耐える。
人間関係は、深入りしない、自分にとってマイナスになる人とは、付き合わない事かな。

 

 

 

 

広告を非表示にする

逃げろ!逃げろ!逃げろ!ワオッ‼️

頑張らなきゃって思う程、辛くなる、動けなくなる。そういう時は頑張るベクトルが違ってる。人は得手不得手がある。自分が得意なこと、好きなことに力を注いで伸ばしていけばいい。それが努力。

 


人間が80歳まで生きられる事は決して当たり前ではない。
その人の日頃からの健康に対する努力や人間関係を
円滑にするための努力があり、その上で事件や事故に
巻き込まれないという運の強さもあってようやく達成できる。
だから私達はいつ死んでもおかしくありません。
だから日々が面白くない人は思い切った事をしてもいいと思います。
今の仕事が嫌なら辞めるのもありです。
嫌いな人間関係を切るのもありです。
人は一般的に人生がまだまだ長いような錯覚を持っています。
だから中々行動ができないんです。
現に死ぬ思いを経験した人は自分がいつ死ぬかわからない
という思いが強くあるから思い切った行動に移せて
その後大成功している人が多いのです。

 

やりたいことはやれ!!
かな。
周りのことばかり考えて自分のやりたいことを抑えてたけど、人に迷惑がかからないことは死ぬまでにどんどんやろうと思えるようになりました。

 

楽して生きるのは、体の代謝がいい若いうちはいいわよ。
しかし40過ぎてご覧よ。
運動不足プラス、美味しいものばかり食べてたツケが、ガッツリ体に出るわよw

まず血圧上がる、デブる。
やがて体内には、脂肪や老廃物溜まりまくりで、成人病コース。
47歳の私が言うんだから間違いないw

 

私も色々考えたけど、結局、物を持たないことじゃないかな?最近ミニマリストとか断捨離とかよく聞くけど、物が少なければ掃除をする、捨てるなどの時間が減り、物を買うお金も物を置くためのスペースも少なくてすみ、大きい家でなく小さい家でも暮らせるかも。そしたらもしかしたら、働く時間をそのぶん減らせるかもしれない。

昔は100円ショップもなかったが、100円ショップが普及して服も安くなり物に溢れ、今度は余裕がなくなる人も増えた。だから断捨離とかミニマリストとかに憧れる人も増え、そういう本も爆発的に売れたんだろうね。

買うときは本当に欲しいもの、なにか買わなくてはいけなくなったとき、自分で修理できないか、代えがきかないかよく考えて買おう。

 

宙に浮いた自転車を必死にこいでも進まないでしょ
やみくもに足掻いたって意味ないってこと。
頑張るツボを押さえたら、力まなくても進みますよ。
頑張りどころと抜きどころを見極めましょ。

 

私も昔はがんばってたけど、報われないなーってことに気づいてがんばらなくなった。
相変わらず報われないけど、がんばったのにダメだった!みたいなショックはないだけマシ。

報われなくてもがんばるのが好きな人は、相当なMだと思う。

 


周りの期待に応えない、周りに期待されてると自惚れない。
みんな自分の事に期待して無いし(そこまで気にしてないし)普通に今やらなきゃいけない事をいつものペースで片付けよう!ってやると成果が高い
後はマイナス思考な、あの人あの時どう思ったかな…、この先どうなるんだろう、系の事は考えても仕方ない事なので「考えるのやーめた」って頭の中で呟いて考え無いようにしてる。
そうしてたら凄く楽になったし、心に余裕が出来て周りの人にもネガティヴな気持ちにさせる事が無くなったよ。

 

仕事でどんなに頑張っても辞めたら誰も褒めてくれない。ほどほどに手抜きしてるほうが、燃え尽き症候群にならず長続きする。

 


自分のキャパが小さいことを自覚している人に言いたい。

周りの人は普通にできてることができない。
だから、自分はもっとがんばってできるようになるべき、っていうのは
もちろんプラスの面もありますが、

キャパオーバーした部分がじわじわと体を蝕んでいきます。
ストレスに対応するホルモンを作っている内臓に無理をさせているということです。

仕事から逃げても、誰かにバカにされても、健康が何より大事です。
誰かを傷つけたり、あまりにも大きな迷惑をかけるのはだめだと思いますけど。

私は5年くらいかけて体壊しました。
まず、しっかり治してこれからは「できない自分」を受け入れなければならないです。
もちろんそれ相応の生活をしていくことになりますが。

 

 

オールドルーキー

生き物は、いつか必ず死ぬ。遅かれ早かれ死んで、その後は死にっぱなしなんだから、生きてるうちは恥も外聞もなしに、自分のやりたいようにのたうち回って必死に生きればいいと思って、今生きてる。
命燃やすぜ!と仮面ライダーゴーストになりきってる息子から教えてもらったこと。

 

 

汚い話で申し訳ない!


1ヶ月振りにお風呂入ったら3時間かかった。
頭も体も3回洗った。ものすごくスッキリした。
なんかスースーする(笑)
鬱でずっと寝てた。久し振りに明るい所で鏡見たらあまりに髪も肌もボロボロで凹んだ。
せっかく産まれてきたのに、大切に出来なくてごめんと自分で自分に申し訳ないなって思ったら泣けてきた。

 

 

人生運って60代の父から言われました。
運?じゃあ努力しても意味ないじゃないって思っちゃうけれど、それは違うと。
父の同級生、大企業にお勤めでしたが会社が倒産して50代で無職に。でも、今までの努力のおかげで他の会社にこの年齢でも引き抜きがあった。
運によって無職になったけれど、努力によってよってチャンスを掴むこともできた。
先のことは運次第で分からないから、悲観せず、期待もせずにいて、今この場所で努力して未来に良いチャンスを掴む備えだけはしておきなさいと。未来に良いことがあるかは分からないけれど、運ならもう期待しても仕方ないし、過去を悔やんでも、人を羨んでも意味ないやって思いました。私にはどうにもならないもの。努力しても報われるとも限らないし。
今生きてるなら、それでもういいです。

 

 


求人見ててもこんなに仕事あるのに自分にも出来そうな仕事が1つもなくて乾いた笑いしか出てこない。
選り好みじゃなくて出来る仕事がない。
介護ならすぐに雇ってもらえて正社員にと話がきたけど、人間関係のストレスはもちろん人の生き死にを目の当たりにして体重は激減、挙句腰と肩をやられて退職。
何年も続けてる人から見たらただの根性なしだろうけど、すぐ感情移入してしまって周りに引っ張られてしまう自分は、家族も会いに来ず人生諦めたようにただただ食事を与えられて排泄の世話をされてる利用者を見てるのも辛すぎた。
そりゃみんな長生きはしたくないと言うよねとしか思えなかった。


みんなへ。

「今」が「結果」ではないよ。
結果は何年も後に出る結果論。
良くも悪くも、変わらないものなんて世の中には一つもない。

今を結果にしないで。
ずっと頑張らなくていいから、
瞬間にだけ向き合えばいいから。

どうなるかなんて、後で考えればいい。

 

アラフォー独身で子供なし、恋人なし、無職。人生詰んでると思うけど
若いときから先のことは考えないようにしてるので気は楽だよ
さびしいとか、孤独死はいやだとかいう感情はすでにない。無心

 

 

占いで「あなたは大器晩成型!!」ってのを信じてとりあえず65までねばってみようと思った。今はこんなだけど、老人になったらなんかいいことが嵐のように…!根拠なんてないが。

 

なんかさ、日本って「この年齢ならこうあるべき」みたいな縛りがあるよね。それぞれの年齢に応じた理想的な生き方というか、お手本にすべき人生というか。そこから外れると、途端にクズっていう扱いになるよね…

 

 

竹原ピストルのオールドルーキーって曲
ピースの又吉がテレビで紹介してて

『何度でも立ち止まって
また何度でも走り始めればいい
必要なのは走り続けることじゃない
走り始め続けることだ』

という歌詞があって、立ち止まってしまった自分を
何年もずっと責めてばかりいたんだけど、少しずつでもまた走ってみようかなって思えたよ

 

広告を非表示にする

自分のペースでよんなよんな。

今年29歳。独身。彼氏なし、
父親は末期がん。
死ぬまでに結婚しなければと焦り、婚活をしてみたけど、思うように行かず。
これからどうしたらいいのか迷走していたが、自分の人生一度きり。だから父親が亡くなった後は沖縄に移住すると決めたら、楽になった。もう結婚願望すら無くなったー( ´ ▽ ` )ノ
自分の思うように生きて行くぞー!


自分がアホってこと。子供っぽいってこと。

もう治らないから諦めたら結構楽になった。

変なプライドは捨てた方が周りも優しくしてくれるようになった気がする。

 


人生は、死ぬまでのヒマつぶし。
人生は、アドリブ。

脚本どおりの人生じゃなくていい。
マニュアルどおりの人生じゃなくていい。
敷いたレールの上を走る人生じゃなくていい。

 

世の中のいう素敵なライフスタイル、自分には楽しくないと気づいて。なに言われても自分は自分って割りきったら、人間関係も楽に人生はハッピーに。なんでこんな簡単なこと長らく気づかなかったのか。。。

 

自分には、好きな作品を語り合える友達がいない。
一緒にイベントに行く友達もいない。
最初から友達いないと云う事は、失うものが何も無い。
傷つく事もない。
失うものが何も無いって、ある意味強いよね。

 

 

なんとかなるさ!

本当、頑張りすぎなくていい!
なんとかなる!

 


覚悟を決めて頑張る決意をした時

 

完璧なひとなんていない!!
みんなに好かれようとしなくてよい。
過ぎたことはもうどうしようもないから
いまを生きよう!いまを考える。

 


うろ覚えだけど、前にどこかで見かけた、
「私のミスを10年後も覚えている人がどれだけいるだろうか。いなさそう。よし、大丈夫。」
という言葉に気持ちが救われた。

本人が思う以上に、誰もその人の事なんか意識してないし気にもとめてない。
みんな自分の事だけで精一杯。
周りの目ばかり気にしてないで、もっと楽に生きようと思った。

 


人というのは生まれてきていずれ去るもの。ボヤボヤしていたらすぐに死んでしまう。今自分がしたい心が向くことに、いつでも心を喜ばせ、楽しいことを貪欲にやっていったほうがいいと思う

何でも思い切ってやってみることです。どっちに転んだって人間、野辺の石ころ同様、骨となって一生を終わるのだから

ケータイにメモしてる言葉


人生が長く続くと思からつらくなる。
明日死ぬと思えば気持ちが楽になるし
悩み事も取るに足らないことのように
思えてくる。

考え事は夜しない。
昼間、明るいときに考えれば
いい方に考えられる。

職場イジメで
死にたくなったことがありましたが
そう考えて乗り切りました。

 

よんなよんな、という沖縄の言葉があります。
意味は、ゆっくりゆっくり。

ペラペラペラペラ、早口で悪口をまくし立て、そういった人は何に急いでいるのか常にイライラ。
そんな人に何を言われても、こちらはよんなよんな。
ゆっくりマイペースで心を乱されないようにしましょう。

なんくるないさー(なんとかなるさー)(-_^)

 


みんな自分を誇りに思ってほしいの。他人のために自分を変えちゃダメよ。恋人や友人はやって来ては去っていくものよ。だからこそ、自分自身と自分の未来に集中するの。

gleeリアミシェルの名言。
他トピに貼られてて、勇気付けられた。

 


自分に与えられる運命にあるものは
遅くとも必ず手に入るからあせるな!
それ以外のものは潔く諦めろ!

 

考えてしんどくなることは、考えない。

すごく辛かったとき、心療内科の先生が教えてくれた。

 

自分は世界で一番幸せだと言い聞かせてると、ほんとに世界で一番幸せになる。

 

過去には戻れないし、未来の事はわからない
だから「今」を大切に生きていけば良い
今が何ともなければ大丈夫!
ある本に出会って心が救われました

 

 

人生の時間は有限。
会っても物理的にも精神的にもメリットがない相手とは、貴重な時間を使って会う必要なんてない。

何のしがらみもない上に気乗りしない人付き合いは、どんどん断ち切って楽になった。

 

根が暗いのに明るくて無邪気で社交的な人に憧れて、いろんな飲み会に参加してみたけど、すごく疲れることに気付いた。
明るくなろうとするのは良いことだったけど、もっと自分にあうやり方があると思う。
何より無理しないで自分のペースでいようと思った。

 


もう30歳すぎたら適材適所。

無理して苦手な仕事を頑張る必要ないし、自分がやってけると思う分野で頑張るのが良い。
苦手克服をしていたら、人生が終わる。

 

体力の無さやだらしなさも、仕様の部分があるらしいということ
もちろん努力不足なんかもあるんだけど
100点を目指しても、私の脳や体はそこまでいくのが無理な場合もある
と思えたら少し楽になった

 


自分を大切にしてくれない人は大切にしなくてもいい。でも正義は人それぞれ違うので責めたり弾糾したりしない。
自分が精一杯やってみてダメなら「相性が悪かったんだな」って思えばいいだけ。
ここに辿り着けば、過度に自分の非を追求しなくてもいいってこと。

い〜い(湯)だな♪アハハン♪かげん

まあそうイライラ、クヨクヨしないで
がんばりすぎないで、
「なんとなくこうしたい」自分の気持ちを大切に、
盆栽じゃなく原生林で生きていこうよ、と心屋さん。

いいかげんの由来は、お風呂の
熱くもぬるくもない「よい湯加減」。

しかし、マジメな日本人は
いい湯だな、アハハン ♪ と
ゴキゲンな自分に不安を感じて
「努力」「がんばり」に突っ走りやすい。

努力すれば、報われる。認められる。
報われないのは、努力が足りないから。

つまり「努力しない自分はダメ、報われない」というのが
大前提だけど、現実には、努力しても報われないことはしょっちゅうある。
すると大変なことになる。

努力して報われると
「やっぱり努力は大切」、
努力しても結果がついてこないと
「やっぱり努力が足りないんだ」。

どっちに転んでも次の手は
「もっと努力する」
そこで報われても、報われなくても
「もっともっと努力する」しかない。

「努力は美徳」
「努力できない自分はダメ。情けない」

だから、身も心も、休まるときがない。
手を抜けない。弱音も吐けない。人に頼れない。

「努力してない」「がんばれない」 自分を許せない。

駆り立てられるように 走って、走って、走って……。  

心のブレーカーが 落ちる。

そうなる前に「努力しない自分はダメ」という
大前提をぶち壊そう。

実は、かなり「適当」ぐらいが
人生うまくいくんだよ。

 


人間の体は正直です。
がんばってがんばって、人に認められようと
自分を抑えてがんばって、その結果として、
体が悲鳴をあげる。
それでも、がんばって、がんばって・・・。
すると、こんどは体が本当に壊れる。

私も、これまでそんな人生の生き方をして
きました。そして、体が壊れて、病気にな
って初めて気づいたのです。
生き方が間違っていたのだと。

心屋さんの本は、「いいかげんに生きるな
んて無理」という人に、「いいかげんでい
いんだよ」という安心感を与えてくれます。

ぜひ読んでみてください。

 


数日前に購入しました。とてもいい本だと思います!私は数年前から職場の人間関係がうまくいっておらず、またプライベートでも自分の言いたいことが言えず、鬱々とした気分になることが多いのですが、この本はまさに今の私にぴったりの本だと感じました。特に印象に残ったのが、『「努力は報われる、というのは嘘。報われないこともある』の部分です。「努力は報われる」とか、「働かざる者食うべからず」と言ったよく耳にする格言が、自分自身を縛ってしまっている、
と書かれているのですが、まさにその通りだと思いました!私自身、職場で自分なりに努力しているつもりでも、それが裏目に出てしまったり、空回りしてしまうことも多いからです。また、仕事で嫌なことがあっても「石のうえにも3年」とか、「もういい大人なんやから、弱音を吐いたらあかん」とか「お給料は我慢料」などと自分に言い聞かせることも多いのですが、自分を鼓舞するつもりが、結果として自分に鞭を打って痛めつけてしまっているのかなあと感じました。帯に書かれているとおり、この本を読んでいると心がゆるくなっていきそうです。読んでみる価値のある本だと思います。